きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
 週末は新生FF14をずーっと遊んでました!

 新生FF14→チェンクロ→新生FF14→チェンクロ→新生FF14・・・こんな感じでw

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
公式サイト】 Windows / スクウェア・エニックス / ¥ 6,400


 とりあえず画像を撮りためているんで、そのうちプレイ日記を書く予定。遊んで画像だけ撮ってそのままのがもりもりあるけど、きちんと載せるんだ! 記録であり思い出でもあるからね!

2013-09-18-01.jpg

 新生FF14。とりあえず無事にナイトになりました。レベル35からID(インスタントダンジョン)や蛮神戦闘の難易度がグッと上がって、脳筋プレイができなくなってきた!

 とりあえずタイタン戦でハマるw 初挑戦日では討伐に至らず、日を改めての挑戦でなんとか倒すことができました。盾としてのタンクプレイは非常に楽だったんで、他のアタッカーやヒーラーが忙しそうで、何ともヘルプ出来ずにもどかしかったわー。

 討伐に成功した時、タイタンの残り体力が僅かだったので、溜まったリミットブレイクのゲージがもったいなかったので使ったら、どうやらGFNも狙っていたようで、しこたま責められたw すまんw

 (´・ω・`)
スポンサーサイト
とりあえず
 先週末(6~8日)にプレイしてから遊んでいません。正確には「遊べていません」ですけどね! 平日なのにゴールデンタイムとはいえログイン制限とかどうなってんだ・・・

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
公式サイト】 Windows / スクウェア・エニックス / ¥ 6,400


 旧14で課金せずに終わってしまったこともあり、先行プレイせずに通常のサービス開始と共にオープンを引き継いでのプレイ再開、先週末のプレイで一気にレベルを上げてやりました。とはいえ、既にメインストーリー終わってる方も普通にいらっしゃるようで、上位コンテンツ不足な気がしないでもないですな。ま、それより先にサーバーの強化をなんとかして欲しいモンですけどねー。

2013-09-08-01.jpg
 いつもの名前といつものクラス(上位クラスまであと2」レベルよ!)でRamuhサーバーでゴリゴリしてます。

2013-09-08-02.jpg
 やはり様々なMMORPGをプレイしていると、こう、色々と痒いところに手が届いてない感じも見受けられてるけど、旧FF14よりは間違いなく楽しいよ!

 とりあえずはログインできるかどうかなのだが・・・あれか、朝起床したらログインして、そのまま夜まで放置しなきゃアカンのか!?

 ・・・放置プレイヤーは時間制限で自動ログアウトさせたら、こんなことにゃ~ならんと思うんだけどナー。

 ( ´_ゝ`)
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア サービス開始ッ
 つ、ついに、あのFF14が、やっと普通のMMORPGになって還ってきたー!
 いやサービス自体は先週末から始まってたし、ベータも随分やってたんですけどね?

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
公式サイト】 Windows / スクウェア・エニックス / ¥ 6,400


 でも人多すぎでログインできないドユコトー!?

2013-09-02-01.jpg
 とりあえずオープンベータん時の画像。もちろんナイトを目指してジョブ修得レベルアップ中ですぞ~

 週明けで流石に解消されたかしらん?

 (´・ω・`)
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
 ベータテストの募集に応募しといた!

 とりあえずアンケートに答えておいたけど「これまでにプレイしたことのあるオンラインゲームを教えてください」の項目で「The Tower of AION」だけチェックを入れれなかったのは、ちょっと悔しかったので、そのうちやろうと思った。

 え? 「ドラゴンクエストX」?
The Secret World 秘密その1
 もう夜にTシャツ・ハーフパンツで近くのコンビニに出歩くには寒い時期になってまいりました・・・

The Secret World
公式サイト】 Windows 7,Vista,XP / Electronic Arts / $ 49.99


 実はサービスインから遊んでいたので今更感は拭えないんだけど、絶賛プレイ中の「The Secret World」です。みんな大好き「Anarchy Online」や「Age of Conan」のFuncom開発の大型(・・・だよね?w)MMORPGで、現代2012年を舞台にあらゆる神話・伝承・伝説が事実となる世界、その終末を目前に秘密結社が暗躍すると言う感じの現代ホラー作品です。プレイヤーは異能力に目覚め、「Templar」「Illuminati」「Dragon」と呼ばれる3つの組織から勧誘され、どれか1つの勢力に所属することになります。

 ゲームシステムなんかは基本的に既存のMMORPGと同じなのですが、所謂「WoWクローン」だらけの業界で久々に独自色を出した作品なんだけど、出しすぎてワケわからん感じですw 様々なゲームを遊んでいれば、その経験から何となく分かるんだけどねぇ(分かってしまう自分がとっても大好き☆)。しかし、ただでさえ英語できないっちゅーのに、ミッション(クエスト)が複雑なのがなー。ゲームの背景が背景だけに、すごいお話もオレ好みっつーか面白いと思うんだけど、100%楽しめないのが非常に残念ッ! あ、それとミッションの内容とか、すごい言葉が汚いっつーか、ファック言い過ぎなゲームですw

2012-09-23-01.jpg
 リアルで眼鏡はかけてないっつーか絶望的に似合わないんだけど、眼鏡男子にしてみた! ・・・笑福亭笑瓶じゃないよ!?


TERA
 久々にMMORPGのお話。

TERA
公式サイト


 次世代のMMORPGとして開発に4年と30億円以上をかけたという、韓国産MMORPG「TERA」のオープンベータが開始と言うことで、GFNを誘ってプレイしてみることにしたー!

20110813-01.jpg
流石は次世代なグラフィック! かなり綺麗! かつキャラクターデザインが日本人とか好きそうな感じ。オレは悪魔っぽい種族で、クラスは槍タンクにしたよ!

20110813-02.jpg
背景なんかも綺麗。テクスチャーの解像度が高いだけって気がしないでもないが。ただ、全体的にUIとかが洋MMORPGっぽくて非常に良かった。いつもは真似に妙ちくりんなことしてるんだけど、ただの真似だけで済ませてるのは、逆に新しい?w

20110813-03.jpg
戦闘はアクションに近い。照準をマウスポインタで合わせ、クリックで攻撃を行う。視点移動もマウス行うFPSに近い操作体系だ。武器の長さや位置によるレンジダメージに差があったりする。

20110813-04.jpg
Linzyの範囲攻撃魔法が炸裂ッ! 自分の近くでしか発動しないから~と言って敵の群れに突撃する様は、どう見てもCoHのNovaです。ありがとうございます。

 韓国MMORPGと言えば改悪クローンな作品ばかりだったけど「そのままでいくね?」と言うことに気が付いたのか、かなり洋MMOライクでプレイし易くなっている。まずはそこに驚いたねw グラフィックについても日本もマーケティングとして捉えてるいだけあって、如何にもな韓国デザインではあるが、ウケは良いだろう。

 ただし。

 月額プレイ料金が3,000円は無いわ~!

 もっかい言う。

 無いわ~ (;´Д`)

 絶対に正式サービスと同時に過疎るぜコレ?
続 Rift: Planes of Telara
Rift: Planes of Telara
公式サイト】 Windows XP・Vista / Trion Worlds, Inc / $ 49.99


 えーと、月曜日には本サイトでプレイ日記公開とか意気込んでいた週末でしたが、まったくもってダメダメでしたぁー。あ~あ~ (;´Д`)

 それでも画像を約300枚ほど処理した努力は認めてもらいたいと思うんだ! 乞うご期待ッ!

 (`・ω・´)

2011-04-10.jpg
もう少しでレベル30だよ! 楽しくて仕方がないよ!w
Rift: Planes of Telara
 2009年7月にHeroes of Telaraとして名前だけはにっきに書いていたMMORPGが「Rift: Planes of Telara」と名称を変更してオープンベータをやっていたのが昨年の12月。3月1日に発売してからもFF14ショック(!?)とか一人で遊んでもな~な感じでスルーしていたんだけど、なんかGFNさんに話をふってみたところ俄然とヤル気を出してくれたのでサービスインから遅れること約一ヶ月、絶賛プレイ中だぜ!

Rift: Planes of Telara」
公式サイト】 Windows XP・Vista / Trion Worlds, Inc / $ 49.99


 Telaraと呼ばれる世界には時間さえ超越する強力な力場が存在していて神様も存在している。んで、その力に惹かれるようにBlood Stormと呼ばれる存在が現れて、世界を貪り喰らい尽くそうとしていたんだけど(これを災害としてShadeと呼んでいる)Telaraの人々とTelaraの神が結託して、その肉体と精神を次元の向こう側へと追いやることに成功した。それからしばらくは平和だったんだけど、ある日突然にそれは破られることになる。破壊者は空間を引き裂いて裂け目<rift>を作り出し、それぞれ宇宙の第一の要素を表して生命、死、炎、水、大気、および大地の力を持っており、再びTelaraの世界を破壊しようとしているのだ。
 そんな世紀末な世界を何とか救おうと人類は結束するのであるが、信仰や思想の違いから大きく2つの派閥に分断している。1つは<Guardians>彼らはVigil神を信仰しており、いつか平和なTelaraにしてくれると言う信念の元に活動してる。もう1つは<Defiant>彼らの思想は「神を信仰? いやいやいや! アイツら好き勝手にやって都合悪くなったら消えるじゃん。つか神なら今のこの現状を何とかしろよwww」な感じのある意味<現実派>。
 世界の破壊を阻止するという目的は同じだけど協力はし合えない、そんな関係だけど己が信念のために頑張ろうぜ! な、MMORPGだ。・・・たぶんw Σ(´Д` )

 ぶっちゃけて言ってしまえばアクティブユーザ数が1000万人を突破して名実ともに世界一のMMORPGタイトルとなった「World of Warcraft」クローンだ。ただし、そこは韓国・中国のアジアMMOとは違い、独自の世界観やシステムを搭載し、既存作の良いところを吸収・昇華して良質な作品に仕上げている。ちょっと前にプレイしていた大型MMOが「ファイナルファンタジーXIV」だっただけに、かなり面白く感じてしまっている、と言うのもあるが(苦笑)そういったひいき目で見なかったとしても、洋MMORPG(ヒロイック・ファンタジー)好きなら十分に楽しめるレベルの作品だ。

 ざっくりとRiftのゲーム的な説明をしてみる。キャラクター作成は、まずは2つの派閥のどちらかを選択した後に3種類の種族から1つを選択してCallingと呼ばれるベースクラスを選択する。クラスはウォリアー(タンク)、ローグ(アタッカー)、クレリック(ヒーラー)、メイジ(ヌーカー)の4種類。選択したクラス毎に9種類のSoulが用意されており、これはいわゆる「スキルツリー」のようなものだ。Soulこそクラスみたいなものであり、3個選択することになる。つまりは9種類のスキルツリーから3個選んでクラスの肉付けを行うって感じだ。派閥によってCallingやSoulが違うことは無いのは悩ましくなくて良い。あとは洋MMORPGをプレイ済みなら特に考えることなくプレイ可能なシステム(操作やUI、戦闘など)かな。場所時間問わずに発生するRiftは「Warhammer Online: Age of Reckoning」のパブリッククエストみたいな感じで、誰でもどのタイミングでも参加可能な小規模Raidと思って良い。ただしRiftを放置していると、そこからBlood Stormが出て来て街や村を襲撃してNPCを殺しにかかるから注意だ。それとは別に、敵対勢力のNPCが村や街の拠点を奪いに来ることもある。基本的にはどれも敵対してるんで、2派閥とBlood Stormの三者三様入り混じっての戦いとなる。PvP専用のゾーンもレベルごとに用意されており、ソロやグループで参加希望人数に達したら移動して戦うWoWやWARと同じシステム。グラフィックは今風というかリアル指向でWARに近い雰囲気はある。世界の風景は豊かで綺麗。旅をするとき、ふとした時に癒されるレベルw

 総プレイ時間として1日(24時間)も遊んでいないけど、既にレベルは20を越えた(カンストは50)ので、かなりレベリングは簡単。クエストも適度(無駄に多くない)で分かりやすくサクサクと進む。そういった意味でのゲームバランス的にはかなりライト層向け。言い換えれば、遊び応えが無いと言うか薄いと言うか。いわゆる廃人の方だと飽きは早いかもしれない。
 何にせよ、レベルが上がって新たなスキルを覚えて新たなクエスト、装備、土地へ~といった流れがスムーズでストレスを感じずに楽しめるのが、個人的には非常に良い。しかもSoulは追加取得も可能で、いつでも切り替えることが可能! PvEとPvP用にSoulをセットして状況に合わせて切替も可能なのだ。ま、対人戦のゲームバランスなんかは難しいと思うけど。

 EQ、DAoC、WoW、VG、WAR、Conanなどといった洋ヒロイックファンタジーMMORPGを楽しめ方には是非ともオススメしたい作品です。

2011-04-02-01.jpg
近いうちに本サイトにプレイ日記も公開するよ! (・∀・)
AllodsOnline
 結局、FF14は市場的には失敗した作品となってしまった。良い出来・悪い出来かはさておきつつ(不満点やツッコミどころが満載だから後者なんだろうけどw)その作品の好き・嫌いは個人の好みだから人それぞれなんだけど、世の中「人数多けりゃ、それが正しい」ってなモンでその評価の結果、未だに無料プレイ期間が延長されていると言う体たらく・・・いまプレイし続けている人は、間違いなくFF14が好きなんだろうから、もういっそ通常課金に加えてアイテム課金を始めるべきだな。制作費の回収できんだろ。あとは被害の少ないうちに、思いきって、ね?

 と言うわけで、ちょっと息抜きにと先月末頃にプレイを始めたのが、絶賛オープンベータ中のロシア産MMORPG「ALLODS ONLINE(アロッズオンライン)」だ!


2010-11-15-01.jpg

 久々の洋MMOで、なんとローカライズ済み。なかなか珍しいと言うか思い切ったなーと思って調べてみるとアイテム課金MMOだったw うん、日本では基本無料じゃないとネームバリューないと見向きもされないものね?。
 そんなALLODS ONLINEは何となくイギリスを思い出させる街並みに、お馴染みの剣と魔法のヒロイック・ファンタジーな世界観とスチームパンクっぽいローテクさ(でも実はかなりSF)を融合させたMMORPGだ。光と闇とに分かれてPvPも当然視野に入れてあるところは、最近の流れではベターですな。て言うかグラフィックとかWoW意識しまくりなんですけどね・・・何れにせよ、昨今の洋MMORPGに馴れた人ならすんなりとプレイ可能な作品。


2010-11-15-02.jpg
 久々にパラディンだ! 魔法を使ってpullして武器で殴って体力回復できて、その全てが本職に及ばないと言うまさにPAL。最高。

2010-11-15-03.jpg
 頭上に!マークついてる人を探してクエストもらう。mobをターゲットしてスキルアイコンをポチポチして攻撃。レベル制でスキルはツリー形式で覚えていくよ。システムについては目新しさは皆無デス。

2010-11-15-04.jpg
 チュートリアルからド派手な演出でプレイヤーを世界に引きずり込んでくれる・・・もちろん導入が終わったら地味になっちゃうんで「またあの戦闘を体験したい!」と思わせる作品かどうかがキーであり、導入を派手にすることのリスクだな!

2010-11-15-05.jpg
 モーションの種類が多く、表情や感情をアイコンで表示も可能だ。言葉が分からなくても意思疎通が可能。日本サーバーでのプレイだから意味ねーけど。ダンスの動きが素晴らし過ぎるwww

 何もかも中途半端なんだけど、時間と心に余裕が出来たらプレイ日記を書くね! 書く書く詐欺ですが!w
ファイナルファンタジーXIV 04
 週末はFF14だよー (^q^)

ファイナルファンタジーXIV
公式サイト】 Windows XP・Vista / スクウェア・エニックス / ¥ 8,190


 とりあえずメインストーリーを進める。行ったり来たりの、これぞまさにお使いクエスト! FF14ではストーリー性の強いクエストはこれのみ。サイドクエスト(街の住人からなど依頼される)は無い。

2010-10-18-01.jpg
 一緒に遊んでくれるLinzyと共に装備を強化したりスキル覚えたりと、かなり手探りでプレイ中。とにかくシステムについての補足がゲーム中になされないし、解説しているサイトやデータベースサイトも不十分過ぎて「これはどういうことだ?」について調べるても、なかなか答えが見つからないとゆうね、もうね?

2010-10-18-02.jpg
ただ、どんなゲームでも死は平等なわけよ。ウヒヒ。

2010-10-18-03.jpg
Linzyがサングラスを装備したら、とても悪い子風になりました。なんつーか、なめ猫(うわー古過ぎるー)っぽい可愛らしさがあるな?w
ファイナルファンタジーXIV 02
 韓国MMORPGだと「こういうもんだ」と割り切って、無言プレイが多いんだけど(終始同じmobを同じ方法で狩るだけだから)FF14は流石と言うか何と言うか、終始文句ばかり言いながらプレイしてます。いや、ほら「注意されるだけまだ良いんだからねっ」と言うことで、まだFF14にも望みっつーか、光っつーか、あるんかなぁ?と。え? ない?w

ファイナルファンタジーXIV
公式サイト】 Windows XP・Vista / スクウェア・エニックス / ¥ 8,190


 と言うわけで本サイトのプレイ日記は絶賛停滞中ではありますがプレイは続けております。週1くらいのペースで!

2010-10-11-01.jpg
ついにギャザラー(採取クラス)に手を出すハメに!

2010-10-11-02.jpg
さらにはクラフター(生産クラス)もやるハメに!

 ハメにハメにのハメゲーかよ! ・・・ある意味ゲームに「ハメ」られてるとも言えるか・・・。とりあえず雑感としては「キャラクターを成長させる自由度はあるけれど、進行させるための自由度はない」MMORPGだ。その成長についても、実は自由度が低くて「暗黙の決まり」みたいなのがチラホラと見え隠れしてるのが不安w 街中でプレイヤー同士の活発なトークもなくてコンシューマ・据え置き・携帯機のRPGっぽい。MMORPGとしてのアイデンティティーとも言える絶対的普遍なものではあるんだけど「一緒に遊ぶプレイヤーがいれば」楽しめる(面白いかは、別)MMORPGだ。一人だともたないね、コリャw
ファイナルファンタジーXIV 01
 グダグダなままに正式サービス開始だッ! 「ベータってなんの意味あったんスか?」「MMORPGに携わった人が開発したんスか?」「なんで中華ゲームなんですか?」と言う近年稀に見ぬダメっぷりで、この先どうなることやらー! ウヒョー!

ファイナルファンタジーXIV
公式サイト】 Windows XP・Vista / スクウェア・エニックス / ¥ 8,190


 とりあえず

2010-10-02-01.jpg

 仔細については半年以上放置している本サイトにて!
ファイナルファンタジーXIV オープンベータ
 本サイトは以前よりですが、こちらのにっきも更新が滞っており、毎日ご来訪してくださる方には大変申し訳ない感じです。もう少しで落ち着くと思いますので、懲りずに覗きに着ていただければ・・・と思います。

ファイナルファンタジーXIV
公式サイト】 Windows XP・Vista / スクウェア・エニックス / ¥ 8,190


 そんな中?息抜きな感じで久々にMMOを遊んだ!

2010-09-19.jpg

 ウワサに違わぬツッコミどころ満載でブーブー言いながらプレイw 近々プレイ日記を書く・・・書けるのか?

 (´・ω・`)
MMORPG 四方山話 「Cryptic Studios」
 最近、MMORPGをあまりプレイしておらず「パッチオンライン」状態になっているんだけれど、最新作の話とか情報なんかには目を通してはいるんだよ。

 で、今回はCity of HeroesとChampions Onlineの開発でお馴染みの「Cryptic Studios」と、その取り巻く状況なんかを「主観による憶測」を交えて四方山ろうと思う。ていうか、一月前から書こうというか、プレイ日記に掲載しようと思ってたんだけども!

 さて、先月をもって日本でのサービスが終了してしまった「ダンジョンズ&ドラゴンズ・オンライン ストームリーチ(以下DDO)」ですが、8月末に開発を請負っていたTurbineがDDOのパブリッシャを担当しているAtariを訴えました。Atariと言えば、オレ大好きなTRPGダンジョンズ&ドラゴンズのゲーム(この場合はPCなど)ライセンスを持っている会社。Turbineの訴えは、ライセンス契約違反があったから、ということで、オレ要約すると「AtariはDDOが売れないからってライセンスを打ち切ろうとしてるけど、それは宣伝をきちんとやってくれねーからじゃん!」ということらしい。ま、宣伝やろうとやらなかろうと、面白ければ口コミで売れるんですけどね。オンランゲームなんだし、よりネットに密接なんだから。んで、実際に宣伝は十分だったのか? というとこがポイント。

 前述したCryptic StudiosはAtariに買収され、今は子会社という立場になっている。9月にリリースされたChampion Onlineはローンチ直後のラグ、パッチ対応等でかなり苦戦したが(今も苦労しているようだが)昨今のMMORPGではお馴染みの光景だ。落ち着くのは半年?1年ってところか? ま、それはさておき、当のCryptic Studiosは「Star Trek Online」も抱えていることは、オンゲー事情に詳しい方ならご存知だと思う。で、Atariのライセンス打ち切りの話に戻るのだが、AtariはDDOをCryptic Studiosにやらせたい、という意図があるらしい。いや、正確にはCryptic Studiosが手がけていると言われている「Neverwinter Night Online」にD&Dライセンスの譲渡を行いたい、といったところなのだろうか。

 このライセンスうんぬんの話はGameSpotでデマ、と紹介されたんだけど、こうして訴訟沙汰になったところを見ると、あながち・・・と言えなくもないワケで、Atariの必死さが垣間見える。ゲーム会社の老舗として、World of Warcraftの成功を見れば必死になる気持ちも分かる。Star Trek Onlineは海外ではStar Warsよりも人気のある作品(TV作品だったからな)で一定数のユーザーを獲得できるのは間違いないと考えているだろう。DDO(ダンジョンズ&ドラゴンズ)も同じく一定数のユーザーを獲得はできるがTurbineに委託せずとも自社(子会社)で開発して、さらに新作として発表できるんだから、よりウマい状況になると考えているハズだ。それが「商売」だからである。
 と、なると気になるのはCryptic Studiosが開発しているCOと同じジャンルとなる「City of Heroes」だ。もし、Atariがデマとされた意図を、本当に持っていないのであれば、CoHのアップデートにも精力的なハズであるが、Issue(大型アップデート)が円滑にリリースされていなかったという事実はある。CoHは同ジャンルでありながら販売はNCsoftという市場的にはライバルなのだから、そういった憶測が浮かんだとしても自然なことだろう。ま、同じチーム内で両作に携わっているワケじゃないんだけどさw ただ「上の方針」は絶対じゃない? 企業なんだし。それが「怖い」と思うんだ。同ジャンルということもあり、どちらもダメになったり・・・もしくはどちらかがダメになる。最悪なのは「DC Universe Online」の登場でどちらも切ってしまう・・・そうはなって欲しくはないけどね。なんせアタリショックを生み出した会社だから、余計にシビアそうでね。

 憶測交じりなので、まー話半分で「ふーん」程度に考えてくれると、精神的に楽だと思いますw

※10/29補足:Cryptic Studiosは現在、City of Heroesの開発には携わっていないそうです。Atariに買収されたのが2008年12月であり、NCsoftにCoXに関するIPや権利を譲渡したのが2009年4月ということで、若干のオーバーラップはあったようですが、本文に書いたような状況にはなりません。ですのでCryptic Studiosが手がけている作品は「Champions Online」「Star Trek Online」「Neverwinter Night Online(正式発表なない)」の3本となります。ちなみに、CoXを開発していた主要メンバーはParagon Studiosとして携わっているそうなので、クオリティーの心配はなさそうです。誤解を生じさせる内容で申し訳ありませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。