きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
年末頃から購入した・・・ゲーム・NDS編
 今年はクリアしてからゲームを買うことにします!
 (`・ω・´) キリッ

 年末頃から購入した・・・正確には「最後にNDSのソフトを買ってから今日までに購入した」になるのかな。つか、数が多すぎてアフィリエイトのようになったwww あきらかに買い過ぎなんだけど、任天堂自社とブランドタイトル以外は売れに売れずのNDSソフト。メーカーとしては「本体の普及率的にある程度は売れるだろ!」と目論んで多めに販売してみたら、消化率はXBOX360のソフト以下とかで、中古で大量放出! うはw 高くても3,500円というレベルで買ったよ。安いのなんか600円とか。余裕! あ「極限脱出」だけは新品で購入した。とりあえず、大事に積んでおります。(-人-)

 さ?サクサクっと紹介するよっ!


光の4戦士 ファイナルファンタジー外伝
公式サイト】 NDS / スクウェア・エニックス / 5,980

「古き良き時代のRPGを最新技術で創り出す」がコンセプトらしいけど古き良き時代の面影がない最近のRPG。UIやシステムからも「古き良き」を再現して欲しかった。色々と煩雑過ぎる。そのクセに痒いところに手が届いてない・・・キツく言ってしまえば「分かってない」作品。音楽や雰囲気は悪くないんだけどな?。いっそFF5の光の4戦士で外伝を作って欲しいわ。


極限脱出 9時間9人9の扉
公式サイト】 NDS / スパイク / 5,040

久々に新品で買った、しかもアドベンチャー! オレにしてはちょー珍しい! 詳細とかは知らなかったけれど、オレ大好きな映画「CUBE」っぽいと言う話を聞いて購入に至った。最初の謎(部屋を出る)で30分以上かかったw つかそこから先をプレイしてないとゆー・・・


シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS+
公式サイト】 NDS / スクウェア・エニックス / 5,040

寝ながら「不思議のダンジョン」を遊びたいな?と思って、それなりに評価が高くて(mk2、Amazon)安かったので購入。GBAも使えるからトルネコでも良かったのだが、そっちはPS、PS2で持ってるからな。


ブレイザードライブ
公式サイト】 NDS / セガ / 5,229

それなりに評価が高い(mk2、Amazon)のにも関わらず安いソフトの1本。つか、買ったのはそんなのばかりだがw パッケージはアレだけど、ゲームのイラストはかなりマシ。ていうかアニメが原作と言われても納得してしまう感じ。ゲームはバトルカードゲーム系。世界観的にはカードではなく、シールみたなものを腕に貼って効果を発揮させて戦う感じ。


エレメントハンター
公式サイト】 NDS / バンダイ / 5,229

NHKで放送されているアニメのゲーム化。NHKなのでCMを打てないが故に知名度は低いが、いわゆるモンスターハンター系のゲーム。元素記号を下地に、敵から元素を吸収し、その力を以って変身して敵と戦う。大型モンスターの上に乗ることも可能だったり、DSにしては操作感が良かったりと、侮れない作品だと思う。でも、まー内容的には「子供向けモンハン」って感じ。


リヴリーガーデン
公式サイト】 NDS / マーベラスエンターテイメント / 5,040

リヴリーと呼ばれる不思議な生物を育てるブラウザゲームのDS版。ペット動かす→土地肥える→花植える→水やる→花咲く→虫わく→リヴリー食う→宝石のウンチをする→売ってお金にする→種などを買う→繰り返し。ペットを育てながらガーデニングが目的。花の種類によって虫も違って来るし、虫(エサ)によっては違うリヴリーが出てくる。まったり気長にのんびりゲーム。


ザ・アーブズ シムズ・イン・ザ・シティ
公式サイト】 NDS / エレクトロニック・アーツ / 5,040

友人がシムズの話をするので遊びたくなって購入。ただ思っていたのとかなり違ったw 基本的にはシムズなんだけど「ゲーム」である要素が強く、その部分はアドベンチャーゲームとなっている。つまり、住人と親密度を上げて、情報を得るという流れに。親密度の上げ方が、キャラクターの顔アップのコマンド選択なのがイマイチ。お金を稼ぐためのミニゲームもイマイチ。普通にシムズしたかった!


アイアンマスター
公式サイト】 NDS / Genterprise / 5,040

鍛冶屋経営ゲーム。鍛冶に関しては実際に行う。と言ってもミニゲーム的なものであり、なんとなく想像がつく通りに中盤くらいから同じことの繰り返しでイマイチ感が溢れてくる。最初のうちは出来ること少なくてヤキモキする。鍛冶に必要な素材を入手するために傭兵を雇って派遣したり、ストーリーっぽいのもある。イラストやグラフィックも嫌いじゃないんだけど、もうちょっとって感じの出来だ。


真・女神転生 STRANGE JOURNEY
公式サイト】 NDS / アトラス / 6,279

DSでメガテンなんてッ! とか思ってたんだけど安くなったので購入。オープニングを見ただけで「これ以上はがっつりプレイするために手を出さないでおこう」と思えたw 思ってた以上にメガテンだ!


Wizmans World
公式サイト】 NDS / ジャレコ / 5,229

2chのゲーム・ハード板では何かと有名なジャレコの新作。新作なのに中古で安かったので購入したw なかなか骨のある2DドットなRPG。メガテンっぽい作品らしいので期待しておく。


エストポリス
公式サイト】 NDS / スクウェア・エニックス / 5,980

あの名作エストポリスがリメイクかと思ったら、何故か2が、しかもDSで! 普通に1をグラフィックと音楽、ゲームバランス、オマケ要素くらいのリメイクでPSPで出せば、もっと売れたんじゃないかと思うんだけどな。アクションRPGになってしまった新作であるが、これも中古で安かったので確保しといたw


ルーンファクトリー3
公式サイト】 NDS / マーベラスエンターテイメント / 5,040

スローライフなゲームを遊びたいと思って購入。アクション部分もなかなか楽しめるということらしいので期待。思った以上にグラフィックが綺麗。コミックというかアニメというか、そういう雰囲気タップリなのが人を選びそうな気がする。あと喋りまくる!


三国志大戦・天
公式サイト】 NDS / セガ / 6,090

ゲームセンターで有名な同名ゲームのDS版。こちらは続編であるものの、前作と同様、かなりのズッコケ様だったらしく、かなり安価で購入できた。カードゲームかと思ってたけどRTSっぽいな。操作する部隊がカードになってる。RTSによくある採取とか生産とかなくて戦闘にのみ特化、敵の城を攻め落とすだけなので、操作がなかなか忙しい!


ラグナロクオンライン DS
公式サイト】 NDS / ガンホー・ワークス / 6,090

購入した中で一番安かった。どんだけアレなのかと思ったけど・・・あれ。意外と面白いぞw mk2とかでは評価低いのにねw 同名MMOのDS版、というかアクションRPG版。原作同様、ペンを使ってのクリックゲーム。必殺技とかはペンでラインを描かねばならない。


女神異聞録デビルサバイバー
公式サイト】 NDS / アトラス / 5,040

メガテンのシミュレーションRPG。SFCで発売された魔神転生っぽい作品、だと思ってる。と言うのも未プレイなのでw コミック・アニメ風ではあるけれど、メガテンらしく物語はシビアで重いものらしい。これも、ちょっとだけ手を出すのではなく、がっつりとプレイしたい。


AGAIN FBI超心理捜査官
公式サイト】 NDS / テクモ / 5,040

アドベチャーゲーム。パッケージにもわざわざ書いてるようにw 海外ドラマを意識した作品。物語もグラフィックもそれっぽくて、洋ゲーかと思ってしまう。和ゲーなんだけどな!


すばらしきこのせかい
公式サイト】 NDS / スクウェア・エニックス / 5,980

発売された当初は興味はなかったんだけど、海外でも発売されて、評価も高かったので、投売りされていたのを機に購入。物語の見せ方や2画面バトルとか確かに面白い。頑張ってる。特に音楽が悪くない。サントラを買っても良いレベルだ!


アヴァロンコード
公式サイト】 NDS / マーベラスエンターテイメント / 5,229

リンク以外のアクションRPG、ハック&スラッシュを遊びたいと思って調べたら、この作品がそれなりに評価が高くて(mk2、Amazon)安かったので購入した。様々なアイテムの本質・雛形ともいえるコードを読み取り、改変したり加えたりすることで変化をもたらすシステムは面白い。ちょっと内容的に子供向けっぽいのが気になるところだけど、じっくり遊んでみたいなーと思った。


アニーのアトリエ ?セラ島の錬金術士?
公式サイト】 NDS / ガスト / 5,040

アトリエシリーズはPS版の初代だけはクリアまで遊んだ。当時はお手軽な合成システムとか依頼とか、素材を得るためのちょっとしたおでかけとか、なかなか面白かった。それ以降はそれほど気にとめてなかったのだが、生産ゲーである「アイアンマスター」が、思ってたよりガッカリだったのでw 久々にアトリエ買ってみた。相変わらず女の子向けって感じだけど、しっかりしてる作品だ。あと喋り過ぎだろw たーる、が健在で何よりだ!


わがままファッション ガールズモード
公式サイト】 NDS / 任天堂 / 4,800

小学生?中学生の女の子をターゲットにしたと思われる、ファッション・ショップ経営ゲーム。子供向け、とだけでは終われない面白さがあるとのことで手にとってみたのだが・・・。最初のハマり具合はなかなかのものw 若干、物足りなさを感じる。是非とも大人版を作成してもらいたいものだ! ・・・男の服は面白くないから、女性版でOK。


星空ナビ
公式サイト】 NDS / アスキー・メディアワークス / 8,190

通販の限定されたショップでしか購入できない星を見るための、星座盤的なお高いソフト。というのも方位センサーカードが内蔵されているのだ。位置情報と角度をしっかりと認識させれば、DSの画面と、実際の空がリンクして、動かすだけで星の名前を知るこが出来る。星や星座の検索をかければ、画面に矢印が表示されるので、それを追えば星を見つけることも可能なのだ。ステキ過ぎるッ! 高いけど。「それだけ」なソフトなので、本当に趣向用ソフトだ。高いのは仕方ないけど、オマケにDS用の赤セロハンとか同梱してくれれば良かったな?。


 最後に。

 タイトルに「NDS編」と書いた意味、分かるよな? な?

  (;゚д゚) ゴクリ…
スポンサーサイト
ブラッド オブ バハムート
 発表された時に面白そうだな! と思ったものの予約せずに発売日に。買うつもりはなかったんだけど、評判が散々なのを見て・・・つい・・・w

ブラッド オブ バハムート
公式サイト】 NDS / スクウェア・エニックス / 5,980


 このゲームはスクウェア・エニックスが「モンスターハンター」みたいなゲームをNDSで売ろうぜというコンセプトの元に開発されたゲームである。たぶん。しかし実際には「あれ・・・出来上がったら、想像してたのと違った作品になったんじゃね?」ていうか、かなり「斜め上方向」に仕上がってしまったのだ。たぶん。

Q:モンスターハンターみたいなゲームですか?
A:まったく違います。

Q:大型モンスターを退治して素材を集めて武器や防具を製作したり強化するゲームですよね?
A:そうです。

Q:モンスターハンターみたいなゲームですか?
A:まったく違います。

Q:アクションRPGですか?
A:そうです。経験値たまるとレベルアップします。

Q:モンスターハンター+RPGみたいな感じですか?
A:まったく違います。

Q:武器が何種類もあって、その武器で攻撃方法が変わるんですよね?
A:違います。基本的に武器は1種類です。

Q:え?
A:例えれば最近のDQやFFのように操作できるキャラクターの個性が決められています。操作するキャラクターを選択=使用できる武器が固定となっています。

Q:自分でキャラクターを作成したりできないのですか?
A:できません。

Q:武器の選択もできませんか?
A:できません。操作できるキャラクターは6人=武器は6種類です。セーブデータは1個ですが、操作キャラの変更は可能です。

イブキ=大剣(男。万能系戦士)
レン=刀(男。素早さ重視な剣士)
ユイ=杖(女。魔法使い)
カモ・オウガ=ハンマー(オーガっぽい男。重戦士)
リュマ=銃(男。遠距離攻撃)
サンチャゴ=槍(犬っぽい老人男。素早さ重視な戦士)

Q:防具は何箇所装備できますか?
A:1個のみです。装備品は武器、防具、アクセサリー、道具の4個のみです。

Q:モンスターハンターじゃないとすると見た感じから、ディアブロみたいなハック&スラッシュですか?
A:ある意味、ディアブロです。

Q:え?
A:攻撃は「ターゲットを画面でペンで突く」と行います。

Q:え? え?
A:攻撃したい対象をペンでつっつくわけです。クリック・ゲーです。

Q:巨大な大型モンスターと戦うんですよね?
A:つっつきます。

Q:え?
A:巨大な大型モンスター(巨獣)には「コア」と呼ばれる弱点があり、そこをつっつくことで「部位破壊」を行います。HPが設定されているので他の部位でもダメージを与えられますが「クエスト」の内容によっては部位破壊を行わなければならず、倒したとしても「失敗」となります。

Q:巨獣との戦いは難しくなさそうですね?
A:いいえ。コアが隠されている場合には、露出させるために外殻を破壊せねばならず、そのポイントを探す必要があります。基本的に1方向からしか見ることが出来ないので、例えば背中に攻撃したい場合には、背中を見せるような攻撃を行ったり、背中が見えるポイントに移動する必要があります。そういった「動きや行動パターン」を知る必要があります。

Q:雑魚との戦いは難しくないですよね?
A:基本的には雑魚なので難しくないです。ターゲットとしては小さいですが、狙いをつけるのもそれほどシビアな命中判定を必要としてません。ただし、1回の登場数が多く、遠距離攻撃してきたりします。

Q:雑魚なんですよね?
A:雑魚です。アクションRPGでいう雑魚と違いはありません。ただし、HPが1,000の初期装備の状態で、巨獣から受ける1回の攻撃が150?200程度なのに対し、雑魚からは15?30のダメージを受けます。馬鹿になりませんし、巨獣と重なっている場合には、攻撃目標が変わることが多々あります。

Q:戦闘きつそうですね?
A:雑魚はウザイですが、戦闘自体はそうでもありません。雑魚を倒すと一定値のHPを回復するアイテムが出たり(ペンでつっついて入手)しますし、時間の経過と共にHPは回復します。戦闘前にアイテムとして「秘薬」を持ち込むことで、HPを増強したり、攻撃力を増強したり、防御力を増強できるので、要はやり方次第だと思います。

Q:素材を入手して武器や防具を生産したり強化できるんですよね?
A:できます。クエストを終わらせることで入手できる素材で生産や強化を行います。

Q:街で行うのですか?
A:街とかありません。戦闘が終わったら、メニュー画面で必要なこと(武器の生産・強化、買い物、スキルの取得・強化等)を行えます。味気なくはありますが楽チンです。

Q:お金が必要ですか?
A:必要です。クエストの成功報酬で得られたりはしないので、報酬素材を売却することで得ます。

Q:必殺技みたいのがあるようですが?
A:あります。キャラクターごとにいくつか用意されたスキルを、特定の素材を使用して取得したり強化します。3個までセットして戦闘に挑めます。

Q:発動に複雑な操作が必要になりますか?
A:なりません。画面上にスキルがアイコンとして表示されるのでクリックして(ペンでつっついて)発動させます。ちなみにHP回復スキルは全員もっています。

Q:もしかして移動もクリック・・・ペンでつっつきなのですか?
A:そうです。しかし移動に関しては十字キーも対応しています。またボタン1個で進行方向へ緊急回避的な動作ができますので、巨獣の攻撃をギリギリまでひきつけて回避、ということができます。ていうか基本となります。

Q:とういうことは攻撃もボタンで可能にすることもできたりしますか?
A:できません。ペンで画面をつっつきまくりんぐです! ただし雑魚などは、離れていても自動的に接近して攻撃してくれるので煩雑ではありません。

Q:キャラクターがたくさんいるということは、みんなで協力して大型モンスターと戦うのですか?
A:戦えません。

Q:え?
A:ストーリー上、みんなで戦うことになってますが、一人で遊ぶ時には一人で挑みます。CPU操作の仲間が一緒にとかが、ありません。

Q:マルチプレイは可能ですか?
A:可能です。マルチプレイが前提の難易度だそうです。マルチプレイはワイヤレスのみ対応です。

Q:え?
A:マルチプレイがウリのはずなのですがwifiには対応してません。リアルなフレンドでNDSを所持してブラッド オブ バハムートを購入した人を捜すか、作ってください。

Q:グラフィックはどうですか?
A:NDSです。PSというよりはSFCを思い出しました。画面が上下に分割されているのは見難いというか、せっかくの迫力をだいなしにしているように思えます。振動とか欲しいかもです。

Q:音楽はどうですか?
A:いまのところ印象には残ってません。

Q:面白いですか?
A:面白いです。

Q:え?
A:初日の販売本数約2万本、出荷数に対する消化率は2割と、値崩れ・ワゴン入りも早いと思われます。ファミ通の評価では40点満点中30点でした(ただし最近発売されたドラクエ9やモンスターハンター3に満点である40点を付けてたりするので点数自体は参考にならない)。

Q:え? え?
A:単純に「モンスターハンターが好き」「アクションRPGが好き」という方にはオススメはできません。それらの要素を含めた別のゲーム、ということであれば上記のQ&Aを踏まえて考慮して、ご購入を検討して頂ければと思います。

2009-08-08-04.jpg
出てくる敵とかFFの遺産を使いまくりですな! あと出てくる巨獣の基本種は少ないそうで。亜種系で稼ぐのかのぅ。

2009-08-08-03.jpg
これが基本となるメニュー画面。移動とかせずに買い物や合成できるのは楽でいいな。選択してから決定、という2回のペンつっつきが、ちょっと手間に感じなくもない。

2009-08-08-02.jpg
一度倒した巨獣との再戦も可能。様々な条件のミッションが用意されている。

2009-08-08-01.jpg
雑魚がうぜぇ! 仲間とか欲しかったよ。でもマルチだとかなり楽になりそうだな。ちなみに奥に見える島みたいのが巨獣。巨獣の上で生活していて、それを取り戻すのが目的らしいけど、そう考えると巨獣のスケールがあまりに小さすぎるんですけどw
「ドラゴンクエストIX」クリアしたよ!
 クリアしたぞー! (`・ω・´)

ドラゴンクエストIX 星空の守り人
公式サイト】 NDS / スクウェア・エニックス / \ 6,280


 途中で中間報告を1回いれようと思ったけど、そのまま終わらせてしまったよw 1週間、ブッ通してプレイしていたと言っても過言ではない。そのプレイ時間も70時間を超えてしまった(内、寝落ち時間は5時間くらい)。レベルを30近くまで上げた後に転職、また30近くまで上げて転職、メイン職業を40まで上げた。これだけ書くと随分と遊んだように見えるかもしれないけど・・・

・クエストは10個もやってない
・基本的に宝箱スルー(道を戻って探したりとかはしてない)
・調合は1回もやってない=素材集めもやってない
・上位職クエストも全部やってない
・クエスト10個もやってない=必殺技系のクエストも当然やってない

 これで70時間のプレイなんで、ほとんど戦闘(レベル上げ)に時間を費やしてると言っても過言ではない。が、これがまた酷い話で・・・

・戦闘はほとんど画面を見ずにAボタン連打
・その間「スーパーナチュラル シーズン1」「ヒーローズ シーズン1」「ドレスデン・ファイル」「ファースケープ 18話」を見終える
・海外ドラマを見てたので、音は当然オフ
・海外ドラマ見ながらは、戦闘だけの予定だったのに、普通にストーリーも見ながら進めてしまった
・故に音楽の印象は一切ない。ていうかラスボス戦も聴いてない
・ドラマが良いシーンだったので、ラスボス戦の途中で放置
・戦闘で全滅することなかった(ラスボスで1回全滅したけど・・・後述)

 作り手からしてみると「そこまでしてやらなくてもいいよ」という話で、逆の立場から考えると、非常に申し訳ないことしたなぁと思った次第。でも海外ドラマ見ながら戦闘は、実際にすごく良かった! 以前、エルミナージュをプレイしながらアニメを見てた時にも思ったんだけど、作業なレベル上げには(改造もできないし)これほど効率の良いものはないね。1度の時間で2つも楽しめる、時間の有効活用ができたのだから! ドラクエ9なかったら海外ドラマ、まだ放置してたと思うもの。ただ、弊害もあって・・・

・Aボタン連打してたので、レベルアップに気が付かず、いらないスキルにポイント割り振ってしまった

 スキルの振り直ししたかったよ?w あと、いつものように隠しボスはやってない。「飛ぶ」までは進めたけどね。宝の地図集めとかめんどくせぇw

 というわけで、クリアしてみて改めて感想だけど・・・最初に書いたのと変わらないわw 終始、あんなペースだったよ。ストーリーが盛り上がらずに終わったのには驚いた。あのラスボスの物語なんかはドラクエらしい部分なんだと思うんだけど、伏線が弱すぎたな。お約束な四天王っぽいのも出るんだけど、いきなり登場して倒されて終わりで・・・もっとさ、街を攻めて主人公と出会うとか、主人公のピンチを助けたのが実はとか、そういうのがあっても良いんじゃないかね? 容量の問題からなのか、とにかくテキストも演出も少なくて(ブロックノイズでまくりアニメとかいらんw)キャラクターの印象がないんですわ。皮肉なことに、あのコギャル妖精が一番インパクトあって記憶に残ったw ていうか、動きが以外に可愛く(あわててるのが良かったw)、最後あたりの主人公と妖精のシーンが全ストーリーの中で一番良かったというwww いや、それで正解なのか!w
 戦闘についても前に書いた通りというか、それ以上に酷いことになってしまったわw 難易度低いのも限度があるって話で、せめて氷系の名前がついてる敵には氷系魔法は無効化とかダメージ少なくとかしとこうよw 装備品には属性あるのに(ただし、それもハッキリとした効果が見えずに微妙だった)。そんなグダグダな戦闘バランスだったので、ラスボス戦もなめてかかったのだが・・・なんかラスボスだけ強ぇえええwww いや最初の方(2,000くらいダメージを与えてた)くらいは調子良かったというか余裕だったんだけど、魔力の解放とかで僧侶、魔法使いが即死ダメージを受けてしまい、後はガリガリと削られて全滅してしまったのだ! まさか全滅するとは思ってなかったので正直ショックは大きかったw ていうかラスボスだけ、かなり気を使わないと死ねる強さなのである。普通なら(ていうかオレなら)ボス戦・・・せめて四天王戦で効果的な装備、魔法を使った戦い方を教えるような強さに徐々にしていくもんだと思うんだけどね。ラスボスまでサクサク進めてしまったからびっくりしたよ。それともドラクエってこんな感じ?w レベル40だったけど受けるダメージのことを考えて、レベルを上げるか他の職業の能力を会得すべきか悩んだけど、とりあえず再挑戦してみたら、あっさり勝てたw あれw 初戦は運が悪かったのか、二回目の運が良かったのか・・・。でも雑魚戦闘、ボス戦のことを考えると、ちょっと強くても良いとは思うけど、あのラスボスはねーわw 最初からぬるいなら、最後までぬるいままで行こうぜ。最後だけ硬派ぶっても、ゲームバランスがとれてないように感じるだけだぜ? ま、負け惜しみじゃないんだからねっ!

 改めて思う。「名前で売れたRPG」だと。ネームバリュー、広告、大事だね! 雑誌とかネットとか見ても「マスコミ系」は悪いこと書いてないのは凄いと思ったw ホントに特徴的なシステムのない普通の平凡なRPGだったよ。相変わらず「はい」しか選択しようがないのに選択肢わざわざでるしw 一本道な「見ている感」たっぷりなのも、昔のまま・・・。ちょっとドラゴンボールっぽかったよ! 感動したり遊ぶ楽しみを得たいのなら「大神」「ワンダと巨像」「ブレス・オブ・ファイア5」「デジタル・デビル・サーガ アバタール・チューナー」などをオススメする。売れなかったし、ドラクエ9より評価低かったけれども、ドラクエ9より面白くて、クリア後に考えさせられたり得られるものあったり、達成感のある「ゲーム」だよ。ただの「時間潰し」というのならば、余計に、有意義な時間の使い方をして欲しいと思うな! たかがゲーム、されどゲーム。 (´∀`)b

 さて・・・目標である500万本、売れるかな? NDSで遊ぶ次のゲームは「アイアンマスター」と「光の4戦士」だ。今年はNDSの稼働率、高いな!
ドラゴンクエストIX 星空の守り人
 えー。ドラクエ、買ってしまいましたwww

ドラゴンクエストIX 星空の守り人
公式サイト】 NDS / スクウェア・エニックス / 6,280


 ハック&スラッシュ(いわゆるディアブロ)だった当初システムから従来のスタイルに変更になって買う気が失せてしまった5年ぶりの新作。ドラクエ嫌いということもあり、本当に買う予定はなかったんだけど、店頭に積まれてたのを見て・・・ついつい。宣伝効果って恐ろしィ?!

 発売前から(ていうか2年前から)ネタバレされてたり、発売から2日で200万本以上を売り上げたり、発売後の評価が賛否両論であったりと、色々な意味で話題となっているのは流石としか言いようがありませんな。発売されることが普通にニュースになっている時点で、ドラクエは(日本では)大衆のゲームとなっていることを実感せざるを得ないですな。

 さて、まだ10時間くらいしかプレイしてないので、あまり大きなことも言えないんだけど「面白いの?」と聞かれれば「う?ん・・・普通」と答える。

 この「う?ん」の部分がミソでカジュアル(一般人)とゲーマーの意見の葛藤の現われなのだw カジュアルゲーマーから見れば新鮮に見えるシステムは多々あるし、ファミコン時代から何も変わっていない戦闘システムはある意味、鉄板でありファミコン・ドラクエを知らないNDS世代からは「可愛いし遊びやすいね」というイメージ。ファミコン・ドラクエを知っているオヤジ世代からは「懐かしいな! 新しいけど変わってない、あの頃を思い出すよ!」というイメージ。
 んでゲーマーから見た場合「どこの韓国ゲー?」と、まずキャラクター作成の時に感じるw 「ゲーム」が始まるとノスタルジーな想いと共に、アラが見えまくって仕方が無い。これは後で後述する。物語も、かなりアレだ。これも後述w

 正直「ドラクエ」じゃなかったら10万本売れなかったゲームだと思う。「ドラクエ」だからこそ売れたゲーム。前から言ってるけど、ホントに日本人はブランド買いが好きだよな?と実感せざるを得ないな。買ったオレが言うのもナンだがwww

 ゲーマー視点からの問題点は、残念なことにコンピューターRPGのキモである「戦闘」と「物語」にある。システム部分にも言いたいことはあるんだがw
 ドラクエ9はファミコン時代から基本的に変わらないシステムとなっている。当作品が発表された時にはMORPGとして世界で(日本ではイマイチ)大ヒットした「ディアブロ」なハック&スラッシュだったのだが”何故か”従来のシステムに戻ってしまった。その「戻り」に問題があり、途中から(もしかしたらほぼ完成してたレベルから)方向転換したのだろう。「使える部分は残しておく」が顕著で、それが「無駄に広いフィールド」や「ネットで遊べないのに感情表現コマンドがある」などである。フィールド上に敵が見えるのも、その名残(といっても前作の8でもシンボル・エアンカウントだったけど)なのかねぇ。システムで言えば、移動は下画面なのに戦闘は上画面というのも謎だし、ダンジョンのマップが最初から全開というのも(RPGの面白さ的に)謎だ。売りの1つでもあるらしい「装備が外観に反映される」も特段珍しいものではなく、MMORPGプレイヤーにして見れば「ふーん」どころか種類を少なく感じるだろう。同じ性能でも外観が違うくらいの自由度は欲しかったかな。システムとはまた違うんだけど、インターフェイスの話もしちゃったね。インターフェイス(UI)は、もっと練る必要があったと思うよ、「ドラクエ」なら。

 戦闘の問題点。とにかく戦略や戦術が一切必要なく、ボタン連打で終わってしまうこと。難易度が高くない(戦闘に重点を置いてない)、成長させる楽しみに重点と考えれば、それは「楽しさ」としての要因となるだろう。しかし「この敵は硬いから魔法で防御力を下げないと」とか「武器の攻撃が効き難いから魔法だな」とか「コイツは火に弱いな」とか、そういった「戦闘を楽しむ」要素が皆無だ(少なくとも今のところ)。ボス戦に至っても通常攻撃のみで、いわゆる特技が効果的に発揮できるようにも作られていない(せめて「剣」で最初に覚える「ドラゴン斬り」の効果を発揮できるボスを最初に出せよ。そうでなければ、特定の属性に効果発揮ではなく、普通にダメージ倍増にすべき)。攻撃と回復魔法と攻撃魔法を使ってのボス戦ってのは、どんなRPGでも「普通」に(雑魚戦ですら)ある戦闘だからな。エンカウントバトルということで、フィールドに敵を表示させてるんだから、背後から触れれば先制攻撃とか、それくらいはあっても良かったと思うんだけどね。関連して「戦闘の見せ方」にも気になる点がいくつか。エンカウント後、馴染み深い正面向いたモンスターを見据え、どれを攻撃するか選択するのだが、選択した後、臨場感が溢れるようにか敵も見方も入り乱れたように表示される(PSのサガ・フロンティアのように)。攻撃する度にキャラクターが移動して攻撃を仕掛けるというのは、これまでのシリーズに比べてテンポが悪いと感じる人が多いが、個人的には単調な戦闘の見せ方よりも良いかなーと思うところ。なのだが、全体もしくは複数攻撃になると、何故か、また横並びになってしまうw しかも一体一体に処理を行うので、見せ方が単調なこともありテンポ悪く感じるね。全体攻撃はまだしも、グループ攻撃の場合は隣り合っている場合に限り等「戦闘の見せ方の理」にあった処理を考えて欲しかったと思うね。

 物語の問題点。正直、ドラクエだから(FCの1からシナリオライターが変わっていない)と言うのもあるのだろうが、悪く言えば子供向け(小学生高学年向け)なお話だ(ゲーム自体が子供向けの遊びだろ、ていうのはナシねw)。複雑な人間関係だから、語っていることが難しい物語だから、残虐だから「大人向け」と言うわけではないのだが・・・ぶっちゃけ「またか」感が否めない、故に「ドラクエらしく」もあるのだが。もし、RPGに物語を求めるのなら「剣と魔法のファンタジー小説」を読んだ方が断然面白い。「ドラゴンランス」のが100倍面白い。残念なことにRPGどころかFPSでも「ドラクエ9」より面白いものがあるレベルw 世界観ブチ壊しで話題のガングロコギャル風妖精は、まぁ、ストーリーに手をつけてから年月が経過し過ぎた弊害なので仕方がない(ていうか現実の時事ネタを盛り込むはどうかと思うが)。ぱふぱふネタも然り、ドラクエ1で助けた王女と宿屋とか、そういう「ネタ」が好きなのだろう。ただ、ガングロ妖精、ちょっとしたエッセンスくらいなら良かったんだけど、ガンガン主人公の物語に入って来るんだよねw 「ドラクエは主人公が喋らないから、自分が主人公になった気がする」とかいう話もあったけど、あまりの介入・物語の流れを決めまくりで、妖精が主人公だw いや・・・妖精の手助けをすることが目的になってるんで間違いではないか? 流石のオレも悪役ではないキャラなのにあの発言に引いてしまったりしたけれどブラックジョークと思えば・・・これからのドラクエはw これまでのドラクエは、死の悲しみの演出が遊び手に訴えかけるものであったと思うんだがナァ。仲間についてはドラクエ3と同じ様な扱いなんだけど、なんか以前に増して空気w 何故だw 主人公が天使で「天使にしか見えない」という設定があるからか? いや仲間はそれを信じている、もしくは仲間も実は天使の・・・とか妄想しとけば言いんだけどな。NPCのハズの妖精が前に出過ぎなのが相互作用を起こしてる気がするぜw クエストがお使いメインなのはRPGの宿命なんで仕方が無い。というわけで物語は(今のところ)面白くないですわ。最初の掴みが弱すぎるというか、冒険への吸引力がないというか。これが「ドラクエ」なのだろうけど。

 最後にグラフィックとか音楽とかネットワークの部分とか。グラフィックはNDSにしては頑張った、て言うか標準的なNDSのレベルだと思うんだが。PSレベルなので、前作よりも質は低下している。その辺りは期待してる人はいないだろうから、まー気にしない。音楽は、いつものドラクエ音にニヤっとできるし、新しい音楽も世界に合ってると思う。ただ音質は最低。イヤホン推奨。気にしない人のが多いかな? ネットワークに関してはパッケージ裏にも書いてる「4人同時プレイ」「配信クエスト」がウリ。4人同時プレイは・・・コマンドRPGになった今、意味があるのだろうか? 合成素材が入手しやすいらしいけど「多人数プレイ」の意味としては薄いよね。ランダムダンジョンに多人数プレイでしか挑めないような敵、これが「配信クエスト」に相当するのだろうか。これがハック&スラッシュのままだったら、多人数プレイの意義が出てくるのだが、コマンド戦闘だとねぇ。未体験な部分なので、ちょっと評価はし難いけど、出揃ってるシステムから見据えて見ると、評価的にはイマイチ感がある。

 ゲームには好き・嫌いがある。評価の際にはどうしても感情が加味されてしまう。だらだらとプレビュー書いたけど、なんせ前置きが「ドラクエ嫌い」だから否定的な評価になって当然だわなw もちろんドラクエ好きな人にとっては、上でオレが述べたこと全てに対して反論が出来るだろう(たぶん)。いや?先入観って怖いねw そんなオレもドラクエ1?4は大好きだ。でもある日「またスライム倒して、ホイミから覚えてか・・・」と思ったら、もうやる気が起きなくなっていた(MHのマカライト集めと同じ原理)w 主観はあるものの、実際にプレイして「問題点じゃね?」というのを書かせてもらった。つまり、上で書いた問題点を解消すれば「これは面白いゲームだわ」になる、というわけだ! 例え嫌いなシリーズであっても「評価」はするさ。ただオレが問題点と思う部分が解消されたとして、それが「ドラクエ」なのかと言われると、微妙だね。なんせ物語を否定してるからなw 物書きとしてはド素人もエエとこなんで「んじゃオマエが書いてみろよ」と言われても無理なんで「マーガレット・ワイス氏とトレイシー・ヒックマン氏に依頼してみては如何でしょう」と答えるw

 ま、これまでも(ゲームに限らず)書いてきたけど、こういった「娯楽」モノは、遊んだ人が楽しめればOKなんだよね。こういった評価は「遊んでる人」ではなく「買おうかどうか悩んでる人」が参考にするために読むべきなのだろう。もちろん、前者の方が「同じ思いをしていた」もしくは「そうは思わなかった」と意見するのも間違いではないと思う。オレとしては「楽しんだ者の勝ち」という思いの他「マンガや小説やゲームや映画などは第三者として、作り手の意図を汲み取れる、もしくはその作品から何か得るものがあったり考えさせられるもの」があって欲しいし、あるべきだと思うんだよね(これは遊び手のスタンスの問題か?)。たかがゲームに考え過ぎな気もするけどw
 NDSで発売する意義はあったと思うけど、意味はなかったと思うが(言い方は悪いけど)この程度のドラクエならNDSで正解だったと思う。カジュアルゲーマーには楽しめるけど、ハードコアなゲーマーにはイマイチ。売上げ的には前作を超えるかもしれないけど、商品価格的には約半分になってるんで、前作の倍を売れれば利益率同じになるのかね? NDS環境での製作コストがPS2のDQ8と比べてどうなのか、途中からシステム作り直したアレはどうなのかとか、見えない部分があるので何とも言えないか・・・
 ただ少なくとも、理不尽な難易度、見逃せないバグ、異常なまでのローディングの長さ&回数、ストレスを感じさせるUI、価格に見合わないボリューム、グダグダなストーリー、狂ったキャラクターデザイン&音楽といったクソゲー要素が無いことは確かなので、安心して欲しい。

 長文になり過ぎたw クリアしたら改めて感想を書こうと思う。国民的ゲームだもの、最後までプレイするさ!

2009-07-17-01.jpg
過度な期待は禁物なのがドラクエ。ただ、期待の裏返による反動からの厳しい評価というのはない。

2009-07-17-02.jpg
全て3Dになっているように思わせて、実は町民とかの使いまわし系NPCは2Dだったりする。ていうか街中でたまに重くなるw NDSは無理せずにドットで良いんじゃね?

2009-07-17-03.jpg
レベル上げの必要もなく先に進めて、お金に困ることのないカジュアル向けなバランス。メインとは別のクエストもボチボチあるぜ。

2009-07-17-04.jpg
仲間の攻撃が続くことでダメージ倍率が上がっていくシステムは嬉しい。敵の攻撃を弾いたり、クリティカル時にはスローになる演出も悪くないよ!
無限航路
 SF熱は収まらないッ! (*´д`*)

無限航路
公式サイト】 NDS / セガ / \ 5,500


 随分と待ったぜ! 久々のNDSゲーム! あ、セブドラ?

 まぁ?置いておこうじゃないか。 Σ(´Д` )

 「無限航路」は宇宙を舞台に艦隊を率いて星の海に憧れて旅立つ少年の物語でジャンル的にはRPGとなっている。先日XBOX360の「Mass Effect」をクリアしたんだけど、あちらは少数精鋭の特務隊であったのに対して、こちらは艦隊の艦長になるわけで小説「銀河英雄伝説」辺りを彷彿とさせる、まさにスペース・オペラな作品となっているのだ! Mass Effectも十分に楽しかったけど、こういった艦隊モノをRPGで手軽に遊べるとは・・・期待せずにはいられなかったワケですよ!

 さて、実際にプレイして思ったことは・・・言っても仕方がないんだけど「なんでDS?」が最初に出た言葉だったw というのも基本的に戦闘以外はアニメ絵なわけで、オープニングとかアニメなわけですよ。まーまー画像の荒いこと荒いことw ロムの入れ方が悪かったかな? と思って入れなおしたくらい酷かったんだけど他の人は気にならないのだろうか? ブロックノイズが酷すぎて、なんのシーンか分からんくらいでしたがw あと音も酷すぎる。キャラクターが喋るゲームをプレイする機会が多いわけじゃないから「こんなモンだ」という基準が分からんのですが、なんか音割れしてるようなw ヘッドホンで聴いたら平気だった。ゲームのピコピコ音なら気にならんかったのに。
 まぁNDSだから「見せる」部分は仕方がないと思ってる。せめてPSPで出ていればとも思うけど、やはり経営陣から見れば、本体だけで2,000万台とか売ってるワケで「NDSで出せ!」ていうか「NDSじゃなかったら出さん!」て感じだったんじゃないかなぁ。
 ゲームシステムの方はというと、RPGといってもフィールドがあって敵が出てきて街があって・・・という感じではない。宇宙が舞台となっているので、星と星の航路が線として繋がっており行きたい場所を選択することで移動できる。Mass Effectは星団領域を選択することで奥行きを表現していたけど、無限航路もそんな感じ。ただし、線で繋がってるので、行きたい場所から場所へと繋げなければならず「ここに行きたいんだよね」と思っても、簡単に選べないのはイマイチか。画面が小さいこともあってか、本当に丸と線だけな描画も残念か。星はいわゆるRPG的に町にあたる場所だけど、買い物とイベントなどのテキストがあるだけで、Mass Effectのように自由に移動とかはできない。ここだけはADVGと言っても過言ではないだろう。星間の移動中にはランダムで敵とエンカウントすることがある。いよいよ艦隊戦だ!
 戦闘は基本的にタイマン勝負。エネルギーみたいなものを充填し、その量によって「回避」「通常攻撃」「全砲斉射」が選べる。選択するとゲージを消費する。戦闘は平面、というか、ぶっちゃけ真横から見た構図で前進と後退しながら間合いを計って、いずれかの行動を選択して戦闘を行うという、まー見ようによっては、かなりアレな戦闘システムである。この辺りはSF系のこういったジャンルだとRTSだから見劣りするというかジャンル違うから比べるものでもないか。
 で、密かに期待していた戦闘シーンなんだけど・・・いや、何となく分かってはいたんだけども! 戦闘シーンはポリゴン。ただ、どう見てもプレイステーション並み・・・いやゲームに映像は飾りのようなモンで、脳内補完で十分だとは思うんだけども、だけども、これは酷いw 攻撃のエフェクト、爆破時なんかも、かなり・・・オモチャですたw これには正直、ガッカリ。攻撃時にオペレーターや艦長がちゃんと音声で号令かけたり報告したりは中々良かった。盛り上がる。まさにアニメ、だけどねw
 艦隊の編成なんかは入手したりお店で買った設計図を造船し、その船の機能拡張などは船の形状にマス目化した箇所に、拡張機能ごとに応じたピースを当てはめて行う。見た目的にはテトリスみたいな感じだw 大きな船はマス目の数が多く、拡張機能の性能が高ければピースの形は大きく複雑、という感じだね。これは分かりやすかったよ。人材なんかも、途中で出会ったりギルドで雇ったりして、操艦、砲術、整備といった部署に割り当てたりと本格的だ! まーだからと言って何百人も設定するわけではないけどねw 船は名称くらいで他(色やデザイン)のカスタマイズは出来ない。
 物語に関しては、まだ序盤なんでナンとも。Mass Effectでも主人公が艦長とかやってて「若いのに立派だぜ」とか思ってたけど、無限航路は16歳で艦長だからなぁw ま、色々とツッコミどころが多いんだけど、アニメゲーだからな。登場人物のノリなども、やはり本格SF小説というより「富士見」「電撃」のライトノベルかな? 日本のSFマンガ・アニメ好きにオススメな作品だと思う。

 まー第一印象としてはこんな感じで、どちらかと言えば不満の方が大きい形となってしまった。個人的なしがらみがあるワケじゃないけどw NDSじゃない方が良かったな。操作についてもキーとペンを使わねばならず、ぶっちゃけキーだけで操作したかったし。画面が小さいことを考慮してか会話時の文字がかなり大きい、かと思えばスゲェ小さい時もある。ていうか、会話時のひらがな率が多くて、かなり萎えさせてくれるw メニュー回りも使い難いし(いちいち戻るの確認が表示させるとか)タッチペンが反応しない時があったり・・・ぶっちゃけNDSで出す利点が見出せなかったよ。売り上げを見込んで、というのなら間違いとは思うけどさー。それにしても、コレはないな?というか、もったいねーといった感じかな!

 何はともあれ今のところ楽しんでプレイしてるんで、このテンションが最後まで続きますように・・・ 

2009-06-15-01.jpg
何を指して「本格的なSF」とするかはさておき、海外ドラマや映画的ではなく、日本の深夜アニメな本格的SFだと思う。

2009-06-15-02.jpg
宇宙の縮図w 宙域の移動にはワープゲートみたいなの使う(定番)んだけど、何の演出もないのは寂しいぜ。

2009-06-15-03.jpg
戦艦カスタマイズ。複雑そうに見えるけど触ってみるとそうでもない。ただ、まぁ、色々と不親切w

2009-06-15-04.jpg
人員配置。それだけNPCが多いってことなんだな! 展開によっては仲間が入らなかったりするみたいなんで気を使うぜ?。

2009-06-15-05.jpg
艦隊戦だ! 静止画で見ると、より小さいサイズなこともあり、問題なく見えるなw

2009-06-15-06.jpg
戦闘は後退→回避→ゲージ溜め→前進(攻撃範囲内へ)→敵の行動待ち→行動後に全砲斉射の繰り返し。白兵戦とか特殊攻撃もあるけど使ったことねぇw

2009-06-15-07.jpg
壊れた戦艦。PSのフロントミッション2を思い出したw ホントに色々と残念だー。

2009-06-15-08.jpg
謎の遺物、謀略、介入者・・・素はシリアス系だと思う。ボリュームは50時間とかあるそうなので、じっくりと遊びたいと思う! (´∀`)b
ソードワールド2.0 ゲームブックDS
 TRPGの「ソードワールド2.0」がゲームブックとなってNDSで発売ですって!

http://www.broccoli.co.jp/game/gamebook/

 といっても「ソードワールド」は、それこそ本がボロボロになるまで遊び倒したけど、2.0は良く知らないんだよね。最近発売されたのかな? ていうかスーパーファミコンとかパソコンで発売されたソードワールドを移植して欲しいのだが・・・あ、NDSじゃなくてPSPでね。

 ゲームブックということで楽しみにしてるんだけど「火吹山の魔法使い」はどうなったんだ? 確か3年くらい前に記事を読んだ気がするのだがw どちらかと言えば、そっちの方を先にリリースして欲しいのだがな。洋ゲーだけど発売されたら翻訳本を片手にプレイするぜ!w
 ゲームブックがちょっと前に、またブームになって再販とかされたけど、また下火になったから、若干リリース時期を外したようにも思えるけど、売れると良いですな。公式?サイトを読むと「第1弾」とあるから、シリーズ化を期待してるよ! ただ・・・その・・・絵師をなんとかして欲しいですw

 TRPGの電源ゲーム化というと、どうしてもシナリオを強化するしかないんだよね。TRPGの最大のキモであり魅力である「人と人との対話」が出来ない以上は「普通のRPG」でしかない。TRPG独自のシステムも簡略化するしかない。1プレイ、6時間くらいで、戦闘が10回もないRPGなんだぜ? だからシナリオ(テキスト)に焦点をあてた「ゲームブック」としてのリリースは正解だと思う! ただ、絵とか物語に若干の不安がなくもないがなw 売り方を考えたら・・・やはり「絵だけでも売れるような」感じになるのかな? ブラックユーモアに溢れ、シリアスかつバカなノリなのを期待したいッ! (´∀`)b

 そういえばPCゲー(予約済)の「Dragon Age : Origins」がTRPGになるっぽいな。今までTRPGをPCゲーにしていたBiowareだけど、その逆をやるとはねw XBOX360の「Two Worlds」限定版みたくTRPGルールとか付属して発売してくれれば良いのにな!


* * * * * *


 昨日も今日も仕事で帰ったのは0時過ぎ。GWが明けてから忙しくなりそうな予感はしてたけど、ここまでとは・・・明日も仕事だけど午前中には帰って、午後からはゲームして遊べますように!
セブンスドラゴン 残竜525匹
 仕事に余裕ができたので早く帰れたり土日が使えたりで(他にやることあって、そうでもないけど)割と遊べるようになった! でも・・・どうにも進んでないw 24時間くらいプレイしてるけどレベル38で、前ににっきに書いたところから進んでねぇえええw だって、遊んでたら眠くなるんだもんw

セブンスドラゴン
公式サイト】 NDS / セガ / \ 5,040


 そういえば4Gamerに「RPGらしいRPG」と書かれていたけど、ホントに「RPGらしいRPG」と謳いたいのであればあのイラストは無くすべきだと思うんだ。キャラクター選択時に数パターン用意し(しかもネコ耳って・・・)戦闘時にも「自身のキャラクターだけ」アニメーションさせてるとか、「自分で作成したキャラクターを想像する」RPGたる、もっともRPGであるべき部分を奪っているだろ。オレにしてみればキャラクターをウリにしている(ていうか”萌え”だろ)としか思えず「これぞ今風のRPG」だと思うんだがねぇ。ブログでマイキャラクター紹介みたいなの載せれるんでしょ? キャラ絵で。ズバリじゃね?w

 「昨今のムービーRPGとは違うんだぜ」という文句を売りにしている意味なんだろうけど、それならマジでテキストのみでキャラ絵とか止めろよって話。ようするに、これまでテキストやドットのキャラが演じていたイベント部分がムービーになった「だけ」のことのアンチテーゼなんだろうけど、キャラ絵を売りにしてることが、今のRPGの風潮を最も現しているのだ。

 ま、嫌いじゃないからプレイしてますけどもw ただ「RPG好きが思いえがく RPGそのもの」というのとは、ちょっと違うんじゃないかな?と思う。当然、趣味の世界ではなく、あくまでもビジネス・マーケッティング観点から考えると、この「売り方=見せ方」は間違いではないのだろう。そもそもオレみたいなのは顧客のターゲットとしては異端なのかもしれんのぅ・・・

 とりあえずセブンスドラゴンを楽しめてる人は、ファイナルファンタジーも問題なく楽しめるよ。ていうか色々とFFっぽいしねw ちょうどPSPで発売されてるので、持ってる人はプレイしてみると良いよ! ドット絵が綺麗になって音楽も良くなってるから、オススメしたいッ!
セブンスドラゴン 残竜560匹
 3月6日のにっきを最後に音沙汰ナッシングですがプレイ継続中なのです。珍しいね!

セブンスドラゴン
公式サイト】 NDS / セガ / \ 5,040


 まず進行状況から言えば船を入手して世界協定を結ぶために奔走しているところ(といっても行くべきところは決まっているけどw)。レベルは27。到達した時点では30だったんだけど、スキルをリスペックしたので5レベルダウン。やっと2レベル取り戻した(?)のである。

 最初はキツイなー思ってたけど、ゲームのシステム上、どうにもレベルが上がりやすいみたい。ていうか、全力で雑魚と戦い、ドラゴンを数匹倒しては街に戻って回復?を繰り返してたら、いつの間にかレベルが上がってたという感じ。適正レベルは不明だけど、とりあえずボス戦で苦戦することなく進んでいる(というほど進めてもいないがw)。レベルだけではなく装備で強くもなっている。新たな土地に行くと強い雑魚モンスターが出てくるけど、それらを倒すことで得られる素材を売ることで、より強い武器や防具を作成できるというのは、何となくモンハンっぽいな!

 世界観とイラスト(特にドラゴン)に惹かれて購入したんだけど、やはり世界一面を覆うフロワロの絶望感、ドラゴンの存在感がたまらない。殲滅すべきドラゴンの数が表示されてるのが良いよ。基本的に一本道のRPGで、主人公たちが喋る機会がないぶん、NPCの独白がとても説明的かつ一方的で、シナリオの道筋的にはイマイチに感じるけど、成長させるのがそこそこ楽しめる(強くなった感が得られる)ので、何とかクリアまで頑張りたいw
セブンスドラゴン
 先週は日曜日が休みだったんだけど、土曜日が遅いこともあって、あまり休めなかった。んで疲れって残るモンですね! 今週は、なんかグダグダした感じ・・・とりあえず土日と休ませて頂いたのである! だから、こうしてにっきを一気に更新してるワケですね?w

セブンスドラゴン
公式サイト】 NDS / セガ / \ 5,040


 発表があってから気になってた「セブンスドラゴン」がやっと発売されたよ! 久々にNDSを起動だw セガから発売されたRPGだけど、アトラスから発売された「世界樹の迷宮」な香りがする・・・ていうか製作に関わっているスタッフがほとんどだからだなw

 「世界樹の迷宮」がWIZを回帰した作品であったように「セブンスドラゴン」もオールドタイプのRPG(ていうかドラクエだな)の雰囲気を醸し出している作品だ。でも、まーオレに言わせればオーソドックスというか「よくある」RPGであり、別に昔懐かしいとかないんだけどね。それよりも、ウリは「イラスト」なんだと思う。それを目当てで買う人も多いんじゃないかな?

 見た目はオーソドックスだけど、そのシステムも正統派。ていうかディアブロ2でお馴染みのスキル・ツリー方式。敵を倒して入手した素材を売ることで売りに出される装備品が揃うのは世界樹と同じ。マップを書く必要がないのは良いw UIの悪さや不親切さが多々あるっぽいけど、レベル9まで遊んだところで、オレはあまり気にならないでいる。なんて心が広いw もちろん改善されていれば、もっと快適にプレイできるのは間違いないと思う。それに関しては「不便な(練られていない)ところもファミコン時代に乱発されてた」RPGと思えばw

 とりあえずNDSでプレイする必要がなさそうなので、PSPで発売してくださいw やはりNDS、持ち難いわwww 文字とか見難いし、セーブも1つしかないとかもPSPなら解消できるし!

 人類とドラゴンの戦いの物語「セブンスドラゴン」は絶賛プレイ中です。 (´∀`)b

ギルド名「LZ」
ナイト男:ルーン
サムライ男:ジグ
メイジ女:アナスティナ
ヒーラー女:ロッチ

 ナイトはガードマスタリー中心に回復も覚えた。サムライはアタッカーらしく育てたいけど、まだ思案中。ヒーラーはクラフトマナ、メイジはメイジズコンセントをまずは取得させようと思ってる。しこしことレベル上げ中?。
2008年 ゲーム-NDS
 電子辞書代わりに購入したこともあり、ホントにゲームやってねぇw それでもソーマブリンガーをクリアしたし、ボチボチとゲームを購入したりもした。やりたいゲームも出ないしなーとか思ってたけど、ドラクエ9がNDSに発売すると決まってからか、なんだかんだと言ってコア系なゲームも増え、プレイしたいなーと思えるゲームが発表された。

 それでも世間では、まだNDSはライトなイメージが強いかな? CMもそんな感じだしね。PSPやXBOX360を手にする女性を見ると「お、ゲーマーですな!」とか思っちゃうけど、NDSだとそうは思えない不思議! 「流行ってるしね」とかは思うけどw

 ドラクエには全く期待していないコトもあり、あまりNDSで書くことないなw 発表された時には「コレは売れないだろ・・・ヴァーチャル・ボーイの二の舞じゃね?」とか思ってたけど、売り方・アプローチが最高に上手かったよね! 当時、流行していた脳トレと上手くリンクしたという相乗効果もあって、しばらくはいわゆる知育系ばっかりだったけど、それも(流石に)最近は影を潜めてきた。ぶっちゃけ、あまり任天堂が好きじゃないけど、期待してるよ! でも出来ればPSPで発売して欲しいです、サード会社様w

セブンスドラゴン
公式サイト】 NDS / セガ / \ 5,040


 2009年で最初に買うであろうNDSゲーム。世界樹の迷宮っぽい見た目に騙されないかだけが心配w 開発がイメージエポックだからな・・・。2009年といえばデビルサバイバーもあるんだけど様子見。つかPSPで(いいかげんしつこいがw)新作メガテン出してよ!w
ぼくらのテレビゲーム検定 ピコッと!うでだめし
 ゲーム検定! このオレに対する挑戦だな! 受けてたとうじゃないか! (`・ω・´)

ぼくらのテレビゲーム検定 ピコッと!うでだめし
公式サイト】 NDS / ナムコ / \ 5,040


 というわけでピコッ!としてみたのだが・・・全然、ピコッじゃねぇええええwww

 さて、コレはどんな「ゲーム」かというと、ナムコがその昔アーケードで出していたゲームをファミコンに移植した版をメインに、様々なゲームの1シーンもしくは題材とした「ミニゲーム集」である。例えば「ゼビウス」で「時間内に敵を4機以上破壊せよ」とか「マッピー」で「時間内に絵を取れ」とか「ドルアーガーの塔」で「スライムを3匹やっつけろ」とか。そんな感じのミニゲームの達成度をブロンズ?ゴールドにランクで分け、一定のスコアに達することで次の階級へと進むのだ。階級が進むごとにゲームの種類やミニゲームの内容が多彩になっていく。メダルの数によって、ちょっとしたサウンドトラックが聴けるようになったりするのだ。

 うん、まー、そんなに悪くはないんだけど・・・このミニゲームというのが、ちょっとクセもの。階級が上がっても同じ問題が多いのだ。制限時間が短くなったり、敵が多くなったり、取るものが多くなったりとかその程度。基本的には「本編の1シーン」なので、好きな人にとっては感動なんだけど、あくまで思い出だ。何度も出てくると飽きるw せめて全ての問題を違うシーンにして欲しかったよ。500問って、そういうのも含んでるんだろうなぁ・・・。しかも、中盤からゴールドの取得もシビアになってくるw これは単純に腕の問題かもしれない。でも言わせて! NDSの本体が持ち難いですwww

 「ゲーム検定」というよりは「ナムコゲーム検定」といった趣。「メイド・イン・ワリオ」のような、誰でも直感的にわかるようなとっつきやさすさは、ないw かつ「検定」というほど、試されるものもない。連射能力、ギリジャン能力、敵の索敵能力、街の人の会話から謎を解く能力、3D酔いしない能力w ゲームの専門用語能力といった濃いものではないのだ! ってパッケージ見たら分かるじゃん! Σ(´Д` )

 なんだかんだで少しずつ遊んでるけどねw 無性にドルアーガの塔を遊びたくなったぜ・・・「ナムコ コレクション」持ってるから、いつでも遊べるんだがな! PSPの16:9画面、アーケード画質で遊んでみたいかもw

 ナムコファンにはオススメ! 女の子と一緒にムフフ?には向かないデス。
ノトノ
 う?ん・・・イマイチ、と言うわけではないけれど、ちょっとマゾ要素が強いな。

幻霧ノ塔ト剣ノ掟
公式サイト】 NDS / サクセス / \ 5,040


 マゾなのは悪くない。ただ、それだけに終わらすに「楽しめる」要素が大きければ良いと思うんだ。ノトノは成長が遅くて、成長率が悪いな? 故に「育てた」という爽快感がイマイチだ。じっくりと育てれば良いのかもしれないけど、それにしては雑魚が強い。というか数が多いなw 敵の攻撃に持ちこたえる程にHPが多くないし。戦っては街に戻って回復の繰り返しの王道も良いかもしれないけど、敵のバランスが良くないように感じるんだな。入手できる装備品もイマイチ盛り上がりに欠ける。もうちょっと・・・キャラクターを育てやすければ面白かったと思うんだな! 序盤はもうちょっと楽させて(育てやすく)欲しかったぜ。
 ちょっとの合間だけにプレイ・・・で余裕で死んだりするんだw そうだな、オレにもうちょっと余裕があれば良かったのかもしれない。

 というわけで、休憩中。 (´・ω・`)

2008-06-02-01.jpg
グラフィックとフレーバーテキストは雰囲気が出ていて最高に良いぜ!

2008-06-02-02.jpg
ちなみにまだ4時間も遊んでないんだw うち30分はレベルアップ時のHP調整。マゾいぜ!
フロントミッション 2089 ボーダー・オブ・マッドネス
フロントミッション 2089 ボーダー・オブ・マッドネス
公式サイト】 XBOX360 / スクウェア・エニックス / \ 5,040


 だからwww 遊びヒマwww ないってばwwwww

 ・゚・(つД`)・゚・

 ・・・VK2も届いてるんだぜ?w 
幻霧ノ塔ト剣ノ掟
 どんだけ国産WIZを遊べば気が済むんだって話なんだけど、出るもんは(そしてオレのハートを射抜いたのなら)仕方がないじゃないッ!

幻霧ノ塔ト剣ノ掟
公式サイト】 NDS / サクセス / \ 5,040


 というわけで予約してたのが届いた。特典のサントラが付属してなかったのが残念。Amazon様ッ! ・゚・(つД`)・゚・

 愛読しているファミ通のレビューで4点の評価を下され(他はオール6点)、これは久々に地雷かー!? と思ったワケですが・・・如何にッ。
 基本的にはWIZであるが、しかしシステム的にオリジナル要素が強い(「世界樹の迷宮」程ではないけど)。まず4人までしかパーティを組めない。属性があるけど種族で固定されているものもある。面白いのはクラスで、戦士、盗賊、司祭、魔術師が用意されているが、複数の取得が可能だ。それぞれのクラスにレベルが設けられており、経験値を消費することでクラスレベルを上げたり、新たなクラスを取得できる。クラスとは別に補助技能というものが存在し、罠解除や逃走術、古代語、ダンスなどがあり、これらの取得にも経験値を消費する。
 ダンジョンの捜索では入手できる様々な武具があるが鑑定する必要はない。宝箱に仕掛けられた罠は3段階(鍵、蓋、底w?)だったりするのは面白い。魔法の系統などはWIZっぽいけど、名称は独自のものとなっている。MPではなくレベルによる回数制だ。
 特に目を惹くのはビジュアルで、切り絵っぽい独特な陰影は、個人的にかなりお気に入り。購入意欲の半分は、コレw 絵が動くことがないのも良い。テキストも小説な感じで雰囲気を出してると思う。
 公式サイトで目障りな程にプッシュしてる通り、WIZを意識して作成したらしく、シナリオの導入部分もそれっぽい。オリジナルは今作なのに、オリジナルモードというのがあって、設定で変更するとダンジョンは線画になり、モンスターはドット絵になってしまう。音楽までそれっぽくなるのは、頑張ったと言えようw ファミコンを意識してる感じだ。

 キャラクターを作成し、ちまちまと1時間程度遊んだだけなのだが、うん、悪くない。世界樹の迷宮よりもしっくり来るな。4人というのが寂しいけど。ファミ通で低評価になったのは、何が原因なのだろうか? レビューでは「ウィザードリィ」を強調してるけど、意外にも、そんなにWIZじゃないんだけど。後はひたすら不親切、不便などなど。うーん、個人的にはそんなに不親切には感じなかったなぁ。エルミナージュのがよっぽど酷かったぞw その割にはNDS「ヘラクレスの栄光」とかPS3「HAZE」が高得点で・・・ま、レビューったって、人それぞれだからなw

 国産WIZ、3DダンジョンRPGが好きな人にはオススメ! いつでもセーブ・ロードが可能なので楽チン。ダンジョンはオートマップだけど、現在地が表示れないのは、かなり評価したい点! いや?これって重要じゃね? ダンジョンを覚えれるんだよね。

20080525-05.jpg
音楽がけっこうカッコイイのだ。

20080525-02.jpg
ギルドにて。街中などは選択して各施設へ。下画面にメッセージや情報などが表示される。

20080525-04.jpg
ダンジョンの中。スムーズに1歩1歩と進める。下キーで振り返りして欲しかったな!

20080525-03.jpg
モンスターとの戦闘画面。絵は動かない。攻撃時に文字とフラッシュあり。戦闘メッセージーはフレーバーテキストになってて、個人的に好き。攻撃も「命中率を高める」「攻撃力を高める」などの選択が可能(魔法も同様)。

20080525-01.jpg
オリジナル画面w

20080525-06.jpg
オリジナルでのモンスター。WIZというよりDQっぽいw 4人だし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。