きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ドラゴンスラッシュ
 今週末は仕事だったりクリーニングしたりでバタバタしてたよ。ぬおーって感じ。

google play「ドラゴンスラッシュ」
ドラゴンスラッシュ
公式サイト】 iOS,Android / GAMEVIL / ¥ 基本無料(アイテム課金)

 今回は「ドランゴンスラッシュ」を紹介。よくある横スクロールタイプのナンチャッテRPGです。このドラスラでは4人で1パーティを組んで、ステージ道中は任意のタイミングで主人公はスキルを発動(もちろん見てるだけのオートもあるよ)、敵を倒しつつ装備や仲間を集めて、レイドやアリーナも楽しめるという、この手のタイプとしては極めてオーソドックスなタイプのソシャゲです。無課金でもそこそこ装備や仲間も揃うし、戦闘が派手で爽快感もそこそこあり、ストーリーも王道でちまちまと遊び進めています。
 ドラスラの最大の特徴は、上記のアイコンでは分かり難いのですが、絵本のような淡い色彩のグラフィックによる世界観と、大き目のキャラクターに稼動部分が多いところでしょうか(稼動部が多いのは最近の作品ではよくある)。絵本のようなグラフィック、と言うのはコンシューマーゲームでいうところの「プリンセスクラウン」「オーディンスフィア」「朧村正」「ドラゴンズクラウン」などの、いわゆるヴァニラウェア作品っぽいつーか、パクリっつーか、オマージュな感じなのかな(ちなみに会社としてはMMOのファンタジーアースがあるぞ!)。何れにせよ、ヴァニラウェアはドラスラには関わってはいないです。

 今はギルドを作るために貯蓄中! もしCirthを見かけたらヨロシクね。

2015-06-14-01.png
 ぶっちゃけ「ドラゴンズクラウン」だよねコレ。アクション操作が不要なのは良いです。

2015-06-14-02.png
 あまりモンスター系は好きじゃないんだけど、この手のソシャゲって仲間にモンスター系多いよね。贔屓してヒューマノイド系を使うようにしてるけど、上の画像は育成のためにモンスターも・・・

2015-06-14-03.png
 キャラクターのクラスとしての役割がはっきりとしており、戦闘も派手で良いです。装備による外観変更のパターンが少ないのが残念すぎる!

2015-06-14-04.png
 レイドのドラゴン戦が大好き! ドラスラの名に恥じぬドラゴンっぷり!
スポンサーサイト
アプリゲーム情事
 今週のきゆにっきだよー!
 タイトルについてだけど、ゲームに恋してるから誤用ではないのだよ!

 今日は日課となってしまった時間泥棒のAndroidアプリのゲームについてぼそぼそと。

google play「チェインクロニクル」
チェインクロニクル
公式サイト】 iOS,Android / SEGA CORPORATION / ¥ 基本無料(アイテム課金)

2015-06-07-cc01.png
 今でも遊び続けてます。初めてダウンロードした時には、既に30万くらいダウンロードされていたけれど、もう500万。アクティブ数はグッと下がるんだろうけど、この夏にはアニメ化もするし、まだまだサービスは続くのでしょう。ソシャゲの運命とはいえ、サービス終了後には遊べなくなるのは非常に残念なので、買い切り版への移行とかやってくれないんですかねぇ?

2015-06-07-cc03.png
 先週まで踏破イベント中で、実はその時ににっき書こうと思ってたのに、もうイベントも終わってしまいました。今は500万DLの記念フェス中。とりあえずパンケーキ! さくっと新キャラのファティマ様をゲットー。今月のリング交換SSRキャラは、オレ大好きの騎士キャラなので、リングを稼ぎまくる予定デス。
 ちなみにオレのアカウントはガチャで騎士の排出率高いんですよ・・・(SSRとSRの騎士はきっと全部あるはず)何かあるんだろうか!?


google play「チェインクロニクル」
グランブルーファンタジー
公式サイト】 iOS,Android / mobage / ¥ 基本無料(アイテム課金)

2015-06-07-gb01.png
 グランブルーファンタジーも毎日遊んでいます。こちらは、やっと先月くらいにメインストーリーを配信分まで全て終わらせて、続き早よ! な感じです。とは言え、キャラのフェイトストーリーは残りまくってるし、そもそも上限開放もまだまだ。やることはいっぱいですよ! 今はイベント中で、敵と戦ってはイベント専用のコインを稼いでガチャして~の繰り返し。ま、イベント(やること)も毎回同じなんですけど物語がなかなかに面白くてねぇ・・・

2015-06-07-gb02.png
 進行具合?はこんな感じ。遊び始めたのが昨年の秋くらいなので、ローペース・・・なのかな。やはりストーリー重視で、グラフィックやエフェクトも良いから遊ぼうって気にさせてくれるよね! でもねー、MMORPG的なエンドコンテツが、かなーり重いんですよ。面白そうなストーリーや魅力あるキャラ、武器が出るだけに、きっとオレは体験できないことを思うとちょっと残念・・・。CS版出してくれませんかね(切望)?


google play「チェインクロニクル」
聖杯の騎士団
公式サイト】 iOS,Android / R.O.App / ¥ 無料

2015-06-07-sk01.png
 今回、初めて紹介する「聖杯の騎士団」については後日、しっかりと紹介する予定だけど、とりあえず! いわゆる放置型RPGなんだけど面白いです。これまでもいくつか遊んできたけど、これは自分に一番に合う作品でした。配信されて間もない、まだ10ダウンロードくらいの時に、たまたま目について遊び続けてますが、どんどん改良されて遊び易くなっており、完全に無料なんだけど、課金しても良いくらいです! オフラインでも遊べるのが、また良いですねぇ。個人で作成しておられるということで、スゴイなーと感心することしきりです。はー。

 以上、3本が割と重い感じで遊んでます。軽い感じだと、あと5本くらいあるのかな?w あ、先日、配信された「メビウス ファイナルファンタジー」もがっつり遊ぶことになるかもしれない・・・

 ゲーム三昧っすね!!
チェインクロニクル アエル襲来!
 11月に入ってから土日はずっと仕事で、先週はやっと休めると思ったら、仕事関係で一泊研修会へ・・・日曜日の10時頃には帰宅したものの、そのままゴロンとして目覚めたら16時とか。

 と言う感じで、久々に土日を終日堪能できる週末なのです! ウヒョー! やはり枷があるからこそ、その開放感が満足できるものになるのかしらって思ってしもうたw バタバタと掃除とか片付けをしつつ、撮り溜めてたアニメや小説・マンガを消費しながら、片手手間にソシャゲ。もう、すっかりソシャゲーマー! きー!

app-game-chain.jpg
チェインクロニクル
公式サイト】 iOS,Android / SEGA CORPORATION / ¥ 基本無料(アイテム課金)

 と言うわけで久々のにっきで紹介するのは、やはりチェンクロ。なんかTVCMなんかも流し始めちゃって、2chでも実は一番勢いのあるスレッドだったりするんだけど、まー流行ってるとは言い難く、プレイ人口が増えれば様々な意見が出るようになり、それが必ずしも良いものとは言えず・・・個人的には物語が好きなので、そこを中心的にアップデートしてくるのは非常に嬉しいんですけどねぇ。

 さて、今回はチェンクロの物語に絡みつつ襲来する時間を司る(と言う元ネタがある)魔神が襲来! 約2ヶ月ぶりのレイドイベント。

2013-11-30-001.jpg

 レイドは通常のクエストの終了時にランダムに(と言ってもほぼ必ず)襲来する魔神と戦うことになるのだが、時間制限があり、その時間内に倒せなければフレンドに救援の要請が可能となる。フレンドと強力して倒す辺りがレイドなのね。魔神は撃退する度にレベルが上がり、レベル50(50体目)で魔神自体を仲間として使用することが出来るようになるのだ。ただ、魔神の撃退時や、レイド時のみ入手できる魔神コインでのガチャ、限定ガチャでも入手可能だけどね。

2013-11-30-002.jpg

 今回はレイドに先駆けてプロローグクエストが配信され、このクエストによりレイドのちょっとした物語を楽しめる他、魔神に対して2倍のダメージを与えられる特攻武器リードランが必ず入手出来るようになっている。武器の属性は「突」、チェンクロでは劣化戦士な評価の騎士(最近は見直されてきた)が装備することが多く、不満の声も多かったが、ずっと騎士メインのオレ得ッ!

2013-11-30-003.jpg

 ただ、レイドイベント前に武器全種類の配信クエストイベントがあって、突武器で強力なリング交換キャラ「自由の騎士ディード」にAランク武器を持たせてしまったのは失敗だった。チェンクロでは武器は合成扱いとなり、初期はCランクの武器を装備し、Bランクの武器を入手・合成(上書き)することで、Aランクの武器を装備できるようになるのだ。武器配信イベントでやっとBランク突武器を入手したので、アイテムボックスで暖めていたAランク突武器を装備させたのだが、このレイドで特攻武器が入手できると分かっていたら装備させるの待ったんだけどなぁ。

2013-11-30-004.jpg

 こうして昨日の11時から始まったレイド。入手できる魔神の性能が残念だとか、新たに入手できる「片翼の竜騎士フィー・グレア」が微妙だとか、ちょっと前にガチャで「聖王女ユリアナ」が配信されてたのに、また配信された(しかも魔神に対して1.5倍のダメージを与えられるB武器を初期装備)とか、なんかネガティブな意見が多かったようにも思えるけど、まぁ2ch界隈だけ(だと思いたい)かな! 個人的には、強いキャラが女の子ばかりだったので、ヒロイック・ファンタジー好きなオレとしてはイマイチだったんだけど、ここで男性かつオレ大好きな騎士キャラの登場は嬉しくもあり、欲しいなーと思ってたら! らー! なんと魔神ガチャでゲットw ウヒョー!
 今日は全てのアルカナを注ぎ込んで育成に励んだw なんとか2個目のアビリティの覚醒まで至ったのでリーダーとしてフレンドに使ってもらえるようにした!

2013-11-30-005.jpg

 レイドは41体を撃退。明日中には目標の50体(魔神入手)は余裕だろう・・・しかし、今回の魔神は前回のコロちゃんに比べると体力多いな! それも関係してるのか、救援要請がぜんぜん来ないんですけどーw オレはけっこう出してるんだけどナ。

 しっかし本当にチェンクロのキャラの引き、強いわオレwww
電撃スマホアプリゲーム Vol.2
 いつも通り、この時期は仕事で忙しいのです。普通に生きてます。おほッ!

電撃スマホアプリゲーム Vol.2


 表紙に超攻略と書いてあるように雑誌の3分の1くらいが「チェインクロニクル」の記事となっています。まぁ全115ページくらいなんで元が薄いんでスけどねw それでもフルカラーで、チェンクロに関しては基本情報はモチロン、さまざまな攻略記事に全アルカナの紹介は圧巻。Nは載ってないけど、SSRに関してはキャラステータスに一言コメントも。これからプレイする人は当然ながら、既にプレイしている人にも公式ガイドブックな感じでオススメです! 雑誌の特典として、上方修正された(苦笑)SR僧侶「おっとり巫女スミレ」がもらえます。中回復でマナ2とコストはやや重めだけど、最初から広き心を持ち、レベルが上がれば取得経験値が少々上昇と、回復専門のSR僧侶を持ってないならお得なアルカナかと。
 その他「艦隊これくしょん」「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」の特集記事とか他ゲームのコードなんかもあるよ!

 と、紹介しようとしたタイミングでAmazonでも品切れかw チェンクロのスミレ狙いで、なかなか高騰しているようですゾ!

 ( ^q^)
チェインクロニクル 100万DL
 10年に1度と報じられた台風。北海道は札幌、一時的に雨が降り続いた感じなだけで大事には至らず。そしてまた、新たな台風が発生とか。どうにかならんもんですかのぅ・・・

app-game-chain.jpg
チェインクロニクル
公式サイト】 iOS,Android / SEGA CORPORATION / ¥ 基本無料(アイテム課金)

 以前紹介した時に物語が薄っぺらいと書き連ねたけど・・・いやいや、なかなかどうして。

 オレの進行具合ですが、メインイナリオは「聖王国」「賢者の塔」「砂漠の湖都」とサクっと進み、砂漠の湖都の後半から「これは育成してないとキツくね?」な感じとなり、ヒィヒィ言いながらも「精霊島」に到達。手痛い歓迎を受け「・・・無課金だとキツくね?」と思ったものの、たまたま持っていた「炎の料理人トト」のスキル「エンハンスファイア」で難なく突破ッ! いや、やはり後半はきつかったですけど。砂漠の湖都もアイスソード持ちフレンド、いわゆる属性にかなり助けられたから、力押しな脳筋プレイじゃダメなのね。ちなみにトトはレアRだけど、レアNのヨッタ=ヨッタのスキル「プチファイア」も同様の効果あるので(攻撃力増加はないけど)火力あるパーティなら精霊島は乗り切れるんじゃないかな?
 そんな感じで、コラボイベントとかで忙しかったものの、連休で一気に物語を進めて、現状で最終ステージとなっている「炎の九領」に到着! イェー!

 んで、薄っぺらいと思っていた物語も、精霊島に到着してからこれまで謎に包まれていたクロニクルとフィーナの正体が判明し、新たな勢力も加わっての急展開で熱い展開ッ! 下手なコンシューマRPGより、シナリオ的にも楽しませてもらっております。キャラ毎のストーリーは、まぁ、ぺらっぺらだけど、メインクエストに対するサブクエスト的なストーリーと思えば、メインキャラ陣の意外な面が見れたりで、深くないぶん悪くないかも。メインキャラ以外が絡むチェインストーリーも、かなり出来が良くて面白かったし「ストーリーが良かったから、コイツ使うか」な気分になる”本格シナリオ”の謳い文句は伊達じゃないと思いました!

 やはり他のソシャゲと違い「キャラの強化は、ガチャで合成してレベルアップして条件キャラを取得して進化させる」と言うお約束的要素が排除され、普通の戦闘でもレベルアップの経験値が得られ、進化の必要がないのが良いと改めて思ったよー。キャラに変化がなくて飽きるかもな心配も、ストーリー要素、それなりの頻度で加わる仲間、大きな変化ではないけど武器の外観変化で楽しめている。上を見れば限はないけど、レアRキャラだけでも十分にメインストーリー進めれるのは悪くないバランスだと思う。

 課金とかしたら楽なんだろーなぁ・・・個人的には少しくらいなら課金しても良いと思えるレベルの作品なので、今後も(少なくともメインストーリーが完結するまで)プレイし続ける次第デス。


2013-10-16-003.png
初めて入手したSSRウェインを極集中的に育てたので(既にレベルはMAX)自然と騎士パーティに。流石に火力不足なのかサブまで出張ること多し!

2013-10-16-004.png
最後の一人でギリッギリの戦いになることも暫しw

2013-10-16-001.png
炎の九領に到着! 新たなガチャキャラとの出会いの物語で精霊石をゲットしまくったる~! と思ってたけど、敵が強過ぎッス。

2013-10-16-002.png
現在のメインパーティ。経験値上昇スキル持ちをサブに入れてレベルアップを潤滑に! 騎士と僧侶が多いので、コラボイベントで引き当てた、売り方は嫌いだけど作品は好きな「まおゆう」のまおーさまに溺愛中w


 そう言えば無課金プレイとか言いつつ、ローソンのポイントで「体力の実」と交換しまくってるわw
ブレイブフロンティア
 久々に仕事が忙しくて更新もなかなか出来ず・・・

 とか言いつつも、本サイトのトップページを数年ぶりに更新したことにお気づきになられただろうか!?

 ま、トップページの更新と「チェインクロニクル」のサイトを作っただけですけどね。新生FF14はトップだけ作成したのみで、にっきは追々・・・オイオイ!

 今でもぽちぽち遊び続けているのは「チェインクロニクル」「ブレイブフロンティア」「にゃんこ大戦争」「パズル&ドラゴン」くらいかな? くらいと言いつつも4本もあるけど! それでも1回のプレイ時間が全て合わせても1時間かからない程度なんで、ホントにソシャゲはお手軽過ぎてダメだわw オレみたくアニメをながら見する人だと、片手間にも出来てしまうしねー。ヤバイヤバイ!

 特に最近は「ブレイブフロンティア」を精力的にプレイ中である。

app-game-bravefrontier.jpg
ブレイブフロンティア
公式サイトiOS / ALIM CO., LTD. / ¥ 基本無料(アイテム課金)

 これまたその他大勢の定番ソシャゲRPGとベースは同じであるが、戦闘キャラがSFC全盛期のスクウェア作品を思い出させるドット絵キャラがピコピコ動いてド派手な攻撃をするのが、見ていて楽しい。ぶっちゃけ、見所はそこしかなく、後は戦闘・戦闘ひたすら戦闘、キャラを入手したら強化でレベルアップ、進化するために進化キャラを入手するために戦闘・戦闘・戦闘、土日はこれまたお決まりの金策クエスト、日替わりで素材が入手し易いとかEXP稼ぎ易いとか、いい加減、システムが同じ過ぎてウンザリ気味ではあるんだけどねぇ・・・せめて物語が面白ければ良かったんだけど、なんだかすげー淡白な感じで、物語の進行に関わるキャラが一人で淡々と説明口調タップリで会話を進めていくので、非常にどうでもいい感じですw その辺り、チェンクロはしっかりしてるなぁと、改めて実感した。

 と、ネガティブなことを書きつつもしっかりと遊んではいますよ!

2013-10-14-001.jpg

 どやっ! 驚きの闇属性ばかりを引き当てる謎の運w チェンクロはかなり引きは良いと思うんだけど、ブレフロはどうなんだ? 今は一強と言われている闇パーティも、今週のパッチでレベルの上げ易さは他属性と同じ感じになりそうだし。

 ただ、このレベル40は、キャラクターのレア度でMAXの状態。ここから進化キャラを入手して、進化させたらまたレベル1からの強化になるのだが、進化キャラが普通に入手し難いのは無課金だからですかね? キャラのレベルが頭打ちなこともあって、メインクエの進みもキツくなってきたのでイベントクエストとかアリーナばかりの日々。主人公は召喚士って設定なら、ランク上がったぶんだけ使役しているキャラの性能をアップとかしてくれれば良いのになー。あくまで強化・進化はキャラ限定=課金要素、なのよねー。ま、配信会社もボランティアじゃないから仕方なにのは重々承知はしているのですが。んがー!

2013-10-14-002.jpg

 アリーナもこんな感じで、せめてランクは10くらい下の方と当たるまで戻る・参加の繰り返しw それでも、そのランクでそのキャラかよ! と言う課金者の方には負けてしまうのですけどねー。

 今月も新作が配信されたり先月の延期されたアレとかあるのでダウンロード&プレイは続けるよ!

 (・∀・)
チェインクロニクル レイドイベント!
 今週も3連休だ! 色々とアレやったりコレやったりする予定は立てた。立てただけで終わるかもだけどな! キユキチファン(うわー)は刮目して見よッ!

app-game-chain.jpg
チェインクロニクル
公式サイト】 iOS,Android / SEGA CORPORATION / ¥ 基本無料(アイテム課金)

 今日から東京ゲームショーですね。どんな新作の発表あるのか楽しみにしつつ、そのゲームショーでもチェンクロは展示され、特典も配布されている。名刀マクハリいいなー!

 そんなチェンクロ、週末の土日と言えば他のソシャゲでもお約束・暗黙の了承となっているのか類を漏れず足並みそろえての「お金稼ぎの日」だ。キャラクターを成長させる「合体」に高レベルほど必要なゴールドは増えていくので、土日のゴールドハントでとにかく稼いでおくのは鉄板であるのだが・・・

 どうやらこの連休に合わせて「レイド」イベントが配信された!

2013-09-20-00.png

 このレイドイベントはチェンクロがサービス開始されて2回目となりオレは初参加となる。その流れは公式サイトでも発表されてないというアレらしいがw 一応、調べた感じでは下記の通りだ。


・期間中にクエの最後に魔神が乱入することがある。魔神と戦うにはソウルが必要!

・ソウルは30分に1個、最大3個まで持てる。

・ソウル1個で90秒、3個同時で200秒の時間制限戦闘。

・倒せば☆2までのキャラ、運良ければ☆3やB武器、超レアが☆5の魔神。

・時間内に倒せなければフレンドに続きを依頼! フレンドは救援要請くるので受けて倒せば、参加者みんな報酬もらえる。

・魔神は戦う度にレベル上がって強くなる。

・発見、撃破で魔神コインが入手できて、こっちのガチャでも成長、武器、キャラ、魔神が入手できるかも!

 と言う感じで☆3のSRがもらえるとか無課金には嬉しい限り! しかも不足気味の武器も入手できる可能性もあるし、なんと期間限定で複合キャラで発生するストーリーが楽しめる「チェインストーリー」を発生させる条件となるキャラの入手確立が上がったガチャも配信された! その昔「複数のアイテムを揃えないと入手できないレアなアイテム」をガチャで用意して課金欲を煽る「コンプガチャ」が問題となって違法として禁止となったけど、チェインストーリーってまさに・・・もにょもにょ。ま、現在ではそのチェインストーリーに関わる1キャラだけで全部のストーリーが楽しめるようになったんですけどね! 大丈夫! 無問題www

2013-09-20-01.png

 とりあえずサクっと魔神に挑戦! 大丈夫かな~と心配してたけど、全然余裕でしたw それこそ拍子抜けするぐらいに。入手できる報酬は相変わらず渋いけど、ま、ここで大盤振る舞いしちゃうと、誰も課金してくれなくなっちゃうから、無課金としてはグッと我慢ですよw

 欲しいキャラがいるんで、是非ともイベントが終わるまでに出て欲しいな!

 (´∀`)
チェインクロニクル - 絶賛プレイ中
 バリウムに変わる新たな飲み物早く!!!

app-game-chain.jpg
チェインクロニクル
公式サイト】 iOS,Android / SEGA CORPORATION / ¥ 基本無料(アイテム課金)

 毎日コツコツと遊び続けている「チェインクロニクル」のご紹介! ぶっ続けて遊べないから、ホントにコツコツなんだけど、かなり楽しんでいると思う! 無課金で本当に申し訳ないッ!

 iOSとAndroidで配信されているゲームアプリ「チェインクロニクル」はコンシューマメインどころか一時はハードメーカとして名を轟かせていた(今も多くのファンに愛されていますが)セガより提供されています。
 実績のあるメーカーのRPGならコンシューマー好きのコアなゲーマーも安心じゃね!? と思うところなのですが、スマホRPGかつ無課金ということで、その他多くに見られる「あぁ、またこのシステムね」なお約束というか雑な感じであり、JRPG的な「敵と戦ってレベルを上げて強くなる」「対話式なストーリーがある」「子供にしか見えない女の子が大きな武器を持って戦う」「美男子過ぎて性別がマジどっちかわからん」が盛り込まれたゲームとなってます。ま、システム的に「その他大勢の無課金RPG」と言う認識で間違いねーっす。

 しかし、そこはウリでもありタイトルでもある「仲間と繋がる絆の物語」、かなりストーリーに重きを置いたゲームです。キャラクターを集め、マップ上の決められたポイントで戦闘を行い、物語を進めることになるのですが、その用意された200名以上のキャラクター全員に物語が用意されています。指標となるメインストーリーの他にも、そのキャラクターを入手することで発生するイベント、さらにキャラクターをレベルアップさせて発生するイベント、そして複数のキャラクターで発生するイベントとボリューム満点! にも見えますが、キャラクターごとのイベント自体は500字詰め原稿用紙1枚で十分な量のテキストしかないので、かなりうっすいですw ぶっちゃけ言ってしまえば「このキャラクターかわいい(カッコイイ)っしょ?」な主人公に絡むキャラクター紹介程度でしかなく、メインストーリーと関連するものはほぼありません。なので、やはりコンシューマ的なRPGを期待してしまうと壮絶な肩透かしを食らうのですが、それでもADVゲームっぽい画面でキャラクター同士の掛け合いシーンがあるのでJRPGっぽい感じはします。

 システム的にはジャンルとしてRPGと紹介しましたが正確にはSRPGな感じですね。移動すべきマップはキャラクターを操作して自由に移動するのではなく、地図上のポイントを指定するとピンポイントで移動し、そのポイントで戦闘を行います。ストーリーは戦闘の前後にあるので何はともあれ戦闘です。移動すべきポイントはメインストーリーの他、フリーで行える戦闘と、キャラクターのストーリー(戦闘)があるので、1度行ったら用はない、と言うこともありません。
 この移動は自由に行えますが、戦闘に関しては制限がかかります。戦闘を行う(発生させる)度に「アクションポイント(AP)」を消費するのです。主人公にはゲーム開始時に30APが与えられ、各キャラクターのレベルとは別に用意されたキャラクターの集まり(ゲーム上では義勇軍となっています)のランクを上げることでAPの上限は上昇します。その戦闘で消費するAP量は内容によって様々なですが6APとかザラです。そのAPも実時間8分で1AP回復と、なかなかの渋っぷり。ランクが上がればAPは全回復するので、その辺りの調整とか超重要ですw もちろんAP回復させるためのアイテムは課金となってます。キャラクターのレベルを上げるにせよ、お金を稼ぐにせよ、アイテムを入手するにせよ、とにかく戦闘=AP消費となっているわけです。

 戦闘はタワーディフェンス形式です。画面の左側から移動してくる敵を、右側に配置された4名のキャラクターとフレンド登録した1名のキャラクターで迎え撃ちます。タワーディフェンスとはいえ、かなり自由度が高く、配置されたキャラクターの位置が定位置に設定されるだけで、敵を指定すると向かって行って自動的に攻撃をしてくれます。敵を倒せば自動的に定位置に戻ってきますが、その定位置も決められた範囲(右側が自分の陣地みたいな感じ)で変更が可能です。タワーディフェンスなので一番右まで敵が到達するか、キャラクターが全滅すると敗北となります。
 戦闘ではWAVE毎に「マナ」を得られます。キャラクターのクラスに対応した4種類のマナは、使用することで攻撃や防御、回復などキャラクターの持つスキルを発動させるのに使用しますが、ルーレット形式なのでランダムと思っても問題ないと思います。戦闘を行っているキャラクターのクラスのマナしか入手できないので、戦闘を全クラスで出陣ではなく、2~3クラスにすると、目当てのマナの入手確立が高くなります。
 戦闘終了時には経験値とお金がもらえますが、お金に関しては「早く倒す」「犠牲者が出ない」「最後の敵をスキルで倒す」の条件を満たすごとに倍率が上昇してボーナスとなるので、余裕がでてきてもぼーっとすることはあまりありません。と言っても、気にしないのであれば、やはり作業にはなりますがw

 さて、物語にも戦闘にも重要なキャラクターは主要な都市の酒場で「ガチャ」を行うことで入手できます。もちろんガチャだけではなく、マップ上のポイントでフリーバトルを行うことで入手することもありますが、基本的にはガチャで行うことになるでしょう。そのガチャを1回行うことで1キャラクター、1回のガチャに「精霊石」が5個必要となります。精霊石は課金アイテムですがメインストリーを進めたり、キャラクターのストーリーを終えたり、お詫びとかで配られることがありますが、他ゲームであるような「ログインしているので1個」みたいのはありません(今はキャンペーン中で1日1回ログインで1個もらえます)。精霊石はキャラクター入手のためだけではなく、キャラクターをより多く持つための枠の拡張や、APの全回復、戦闘時に全滅した際の復活にと用途が多いアイテムでもあります。その価格は1個99円です。こうした課金アイテムを使用するので、いわゆるレアなキャラクターが出るガチャですが、フレンドにキャラクターを使ってもらったり、戦闘で得られる「アルカナコイン」を使ってもガチャが可能です。こちらは10枚で1回、ガチャが可能ですが、いわゆるレアなキャラクターは出ません。チェインクロニクルにはキャラクターの☆の数でレア度が分かり、☆5個でSSR、☆4個でSR、☆3個でR、☆2個でHN、☆1個でNとなっています。精霊石ガチャは☆3~5、アルカナコインガチャは☆1~☆3まで、どちらも☆の数が多いレアなキャラは非常に出難いです。
 そんなキャラクターですが、基本能力は攻撃力と生命力の2つと非常にシンプルで、レア度の違いもレベル上限が高かったり基礎能力が高いと、分かり易いものになっています。それぞれ特有のスキルを持っているのでレベルを上げて習得させたり、アイテムを持たせりと成長させる楽しみが見出せると思います。スキルについては戦闘時に発動できるもの1個と、自動的に発動できるもの1個、武器性能のものと最大3個です。武器は購入出来ず、かつ装備させると外すこともできないので、非常に悩ましいところです。そんな武器も鍛冶カードを使用して強化可能で、しかも強化した性能は違う武器を持たせても引き継がれるのは嬉しいところです。
 キャラクター自体の成長は戦闘で得られる経験値の他、他のキャラクターとの合成でも行え、また同じキャラクター同士の合成であれば最大レベルの上限を上げることが出来ます。レアなキャラの最大レベルが高いとはいえ、そうそう同じカードが入手できないことを考えると、レア度は低いものの、入手確立が高いキャラクターはレベル上限が高いだけ成長できるので、そこで性能をカバーできる・・・と言うのを狙ったんだと思いますが、やはり☆5とか別格なので、☆1は成長させるための合成素材と割り切ることになるでしょうw

 特徴的なシステムはないもののキャラクターに特化した多様な物語が最大のウリだと思います。キャラクターが戦闘中にSD化して無表情ながらも喋ったり動いたり、カード絵、声優なども含めて「キャラ愛」みたいなのがあれば楽しめるかとw 課金要素がそのキャラクターに絡んでおり、比重は大きいものの、基本無料の他のゲームではあまり見られない「戦闘で勝利すると成長する(他のゲームではカード合成が普通)」システムもあり、無課金でも十分に先に進めることが出来ます。まだまだ気になる箇所もありますが、まだサービス開始一ヶ月なので生暖かい目で見守ろうと思います。

 (・∀・)

2013-09-12-01_20130917142947211.jpg
音楽もそれほど悪くなくコンシューマ的な雰囲気のあるアプリだよ!

2013-09-12-02_20130917142946cab.jpg
マップの画面。進むべきポイント、イベントが発生している箇所などは分かり易くなっている。

2013-09-12-03_20130917142945b38.jpg
到達したポイントの画面。フリーバトルでは報酬としてランダムで宝箱が入手できるけど、4個全ての宝箱を入手するとさらにボーナスとしてアイテムがもらえるよ! 一度開放してしまうとそれまでなのが残念。

2013-09-12-04_20130917142944f67.jpg
戦闘はポチポチだけではなく敵とのレベル差が大きくないと意外に忙しいw 敵に合わせて出陣キャラクターを選んだりすることもあるよ!

2013-09-12-06_20130917142942438.jpg
レアキャラクターを入手するためのガチャを行う酒場は、場所によって入手できるキャラクターに違いがあるよ。例えば騎士が入手しやすいとか、魔法使いが入手しやすいとかね!

2013-09-12-05_20130917142943b2e.jpg
記事を書いてる時点ではちと昔のものだけど、オレのメインパーティ。無課金で早々に当てた騎士ウェイン、☆5キャラの中ではあまり使えないとの話だけど、愛着沸きまくりで一点集中で育てておりますw
ぽちぽち
 もっと色々と紹介してからまとめようと思ったけど、滞るばかりなのでサクッと稼働率の高いアプリを紹介しようと思います。高い順からタイトルの後ろに◎、○、△、×の表記してるよ!


app-game-chain.jpg
チェインクロニクル
公式サイト】 iOS,Android / SEGA CORPORATION / ¥ 基本無料(アイテム課金)


app-game-pazudora.jpg
パズル&ドラゴンズ
公式サイト】 iOS,Android / GungHoOnlineEntertainment / ¥ 基本無料(アイテム課金)


app-game-kuronekowiz.jpg
クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ
公式サイト】 iOS,Android / COLOPL, Inc. / ¥ 基本無料(アイテム課金)


app-game-bravefrontier.jpg
ブレイブフロンティア
公式サイトiOS / ALIM CO., LTD. / ¥ 基本無料(アイテム課金)


app-game-hellohero.jpg
HELLO HERO
公式サイト】 iOS,Android / GameOn Co., Ltd. / ¥ 基本無料(アイテム課金)


app-game-tetrismonster.jpg
テトリスモンスター
公式サイトiOS / Electronic Arts / ¥ 基本無料(アイテム課金)


app-game-tryregion.jpg
空隙のトライレギオン×
公式サイト】 iOS,Android / COLOPL, Inc. / ¥ 基本無料(アイテム課金)


app-game-monstercry.jpg
MONSTER CRY×
公式サイト】 iOS,Android / CJ Internet Japan Corp. / ¥ 基本無料(アイテム課金)


 ぶっちゃけ△~×はログイン程度で遊んでないかな。◎は毎日しっかりと遊んでるよ! 今のイチオシは「チェインクロニクル」だよ!

 課金はしないけどなッ!

 (´∀`)
FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST
 カテゴリに「ゲーム -iOS」を追加しました。ぼちぼち遊んでたりするんだけど、そういえばレビューとかしてなかったんで、一応ね? レビュー頻度は高くないかもだけど!

FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST
2013-01-19-001.jpg
公式サイト】iOS / Square Enix / \ 350

 という訳で記念すべき一発目は先日配信されたばかりの「FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST」です。

 ま、知らない人はいないと思うけれど「iOS」について補足しておきます。いわゆる「スマートフォン」と呼ばれているPCをベースに作られた多機能携帯電話のOSの一つが「iOS」です。このOSはPCのように何種類かありますが、有名どころでは「Android」があり、まー要するにPCでいう「Mac」と「Windows」ですね。これらOSに対応したアプリケーションは有料で高い部類でも1,000円くらい(もっと高いのもあるけど)で、無料というものもかなり多いです。ただし、この「無料」ってのがクセもんで。あくまでも「基本無料」で、ゲームに必要なアイテム、ゲームの時間効率を進めるため、次の物語のためなど、色々な方法の「課金」が用意されています。ま、ゲーム開発だって(内容や質はどうあれ)機材や人件費などかかるわけで、製作資金は回収しつつ利益を出さねばおまんま食えないですからね。コンシューマー(XBOX360やPS3など)のゲームとの違いは「課金したら終わり」ではなく「限度なく課金が可能」なことですね。去年やっと問題になったり、今年も早々に問題になってましたね。もちろん、課金するかしないかは個人の問題ですが、携帯電話と言う手軽なガジェット・アプリゲームの気軽で簡易的な内容(ヘビーユーザー向けのもあるけれど)・1回の課金額の少なさ(もちろん高いのもあるよ)等が「課金なんてバカらしい」と言う壁を容易に崩してくれるんですね。また、携帯電話と言う媒体を使うことでインターネットを利用したシステムも多く、他人との協力や戦い(そして収集欲)を煽る一因としてます。
 もちろん、課金せずとも楽しめるアプリは多いし、無料アプリでも少しの課金くらいなら「楽しませてもらったお布施」と割り切れるものもあるので、何がダメとか悪ってことはなく、結局は「扱う人の問題」なんですけどね。中には、酷いアプリもありますけどw

 さて長々と書いてしまいましたが前置きはこの辺で。

 このアプリ、配信数日前から公式サイトでカウントダウンが始まり、「FINAL FANTASY」の名前を冠することからゲーム関連サイトでは「新作か?」「移植か?」などと賑わせていましたが、大方の予想どおりの携帯アプリでしたw ま、コンシューマーの新作とかなら、もっと大々的に発表するものね。過去作品の新作なんかは最近はアプリでした~ってケースが非常に多いので、諦めに近いものもあり?

 そんな、大きな期待もされずに配信となった「FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST」は、お手軽なアプリに相応しいゲームになってます。

2013-01-19-006.jpg
 ストーリーはオープニングにテキストで語られるのみ(しかもファミコンの説明書レベルだよ!)で、こんなフィールドから始まります。モンスターアイコンをタップすると、主人公キャラが移動して・・・

2013-01-19-002.jpg
 戦闘が始まります。この戦闘は数回のウェーブがあり、それに全て勝つ必要があります。攻撃方法はいたってシンプルで、FFならではのATB(キャラクター上のゲージ)が一杯なったらタップするだけ。キャラクター固有の攻撃を行ってくれます。

2013-01-19-003.jpg
 圧巻なのはキャラクターの数ですね! これら全部をタップしてバシバシと攻撃をし続ける、言ってしまえばただそれだけのゲームです。

2013-01-19-004.jpg
 敵を倒すことでマップの先に進めるようになり、戦闘で得た経験値でレベルアップもします。コレクト要素としては、キャラクターのジョブ集めがあります。戦闘に参加するキャラクターはランダムで選ぶことは出来ませんが、レベルが上がるにつれて強くなっていくし、結局は火力押しなんで選択する意味もないです。白魔道士も説明にあるように攻撃しかしませんw

2013-01-19-005.jpg
 他のコレクト要素として装備とモンスターがあります。装備は武器しかなく戦闘後にランダムで入手でき、その武器に対応したジョブの攻撃力が上がるアイテムとなってます。モンスターは出会ったモンスターであり、入手可能なアイテムの確認ができます。「こうてい」の説明でウボァーを使うあたり、このアプリはFFのファンアイテムと思って問題ないと思いますw

 アプリ本体は350円ですが、しっかりと課金要素も用意されており、新たなマップの追加、ジョブではなくシリーズで登場した主人公の追加、戦闘時に敗北した時に復活時間を短縮させるアイテムが販売されています。課金要素のうち新マップと追加キャラクターは、シリーズファン向けって感じです。追加キャラはジョブキャラよりも攻撃力は高いですが、ジョブもレベルが上がると火力が上がるので特に必要ないかもしれないです。ただし、やれることが上で説明したことが全てなので、そこまでモチベーションを保てるのかって問題もありますがw せめて追加キャラと関連のあるボスキャラの掛け合いみたいのあったら良かったのにな。それでも懐かしい音楽、ドット絵キャラ(FF7以降もドット絵)、派手な戦闘とFFファンの心を擽る要素はあると思います。

 でもやることは本当に単調なんで(オレも基本的にはながらプレイですw)動画なんかで満足しておくと良いんじゃないかな!w

for iOS Launch Trailer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。