きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「モンスターキングダム・ジュエルサモナー」を諦める!
モンスターキングダム・ジュエルサモナー
公式サイト】 PSP / SCE / \ 5,040



 PSPのゲームは、そうそうはずれないと思っていたのに・・・やはりオレの考えは甘かったというのかッ!

 というわけで、モンスターキングダム・ジュエルサモナー、略してモンキンです。モンキンはファンタジーRPGで、どっちかっつーと、ライト系のファンタジーですかね。

 一言で言えば「ポケモン」です。ジュエルに封じ込められたモンスターを使役するサモナーが主人公、サモナー・ギルドみたいなところで管理されてたり、モンスター退治の依頼を受けては解決したり・・・場所によっては、ジュエルに封じられた力を使って科学っぽいことしてたりで対立したり、悪のサモナーいたりです。
 モンスターには属性があり、戦闘でレベルアップすることで様々なスキルを修得します。対抗するスキルで攻撃すると、効果はバツグンだばりに大きなダメージを与えられたりと、まぁ、遊んだ人があることにとってはポケモンですね。
 戦闘シーンは3Dですが、なんか、エフェクトはしょぼいし、ダメージを与えた時の動きも手ごたえないし、なんだか全体的にアレな感じです。イベントはアニメなキャラがしゃべりまくりで、そういったのが好きな人には好きそうです。

 そんなイマイチさ満点なモンキンを購入したのは、その音楽です。サウドアーティストはなんと10名で、しかも有名な方ばかり!! オレ的には光田康典氏(クロノトリガー、ゼノギアス)、伊藤賢治氏(ロマサガ、カルドセプト)、下村陽子氏(ストリートファイター2、ライブ・ア・ライブ、フロントミッション)、岩田匡治氏(オウガバトル、ファイナルファンタジータクティクス)、増子 司氏(真・女神転生)がヒットでした。他には細江慎治氏(リッジレーサー)、鈴木康行氏(巨人のドシン、太陽のしっぽ)、佐藤綾子氏(ストリートファイターEX)、緒方貴弘氏(魔剣、真・女神転生NINE)が参加されてます。他の方も名前は知らなくても、作品は有名ッ! ていうか、すげぇえええ豪華すぎぃいいい! (*´д`*)ハァハァ

 実はゲームのプロデューサーが、真・女神転生でお馴染みの岡田耕治氏ということで、硬派なのを想像してたんですけどね・・・

 人それぞれ好き嫌いあると思いますが、RPG好きから言わせてもらえば、戦闘の見せ方にもう一工夫欲しかったところです。
 あと、サントラを希望する声が多いので、是非ともサントラだけは出して欲しいですねw

 (*^ー゚)b
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。