きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Arkadian Warriors
 今日はXBOX360のオンラインコンテンツの一つ「Xbox Live アーケード」の配信日! 発表があってから楽しみにしていた「Rez HD」は来月になちゃって残念。でも、今月はゲームありすぎだからな・・・ (;´Д`)

 んで、本日の配信作品で楽しみにしていたのが「Arkadian Warriors」だ。どんなゲームかというと、Xbox Live アーケードでは珍しいアクションRPG。ファイター、アーチャー、ウィッチの3種類のクラスから1つを選択し、シナリオテーマごとのダンジョンへ潜って、敵を倒し、装備を入手し、レベルを上げてスキルを習得し、ダンジョンのボスを倒しての繰り返し・・・そう、オレ大好きなハック&スラッシュだ! ダメージを与えたり、受けたりすると増えるゲージが最大になると、一定時間巨大なモンスターに変身することも可能なのだ。

 というわけで、非常に楽しみにしていたのだが・・・なんと、日本は配信されず! ファーック!! ヽ(`Д´)ノ

 レースゲーム「Gripshift」は配信されたのに・・・なんで日本だけ! いつも! ムキー! あまりに悔しいので北米タグで、体験版をダウンロードして遊んでみることにした。

 ・・・ローカライズされてるじゃねーか!!!!!

※XBOX360は本体の言語設定により、ソフト側の言語が変更になったりする。「オペレーション・ダークネス」も本体設定を英語にすると、ゲームは英語表記になる。

 もう、体験しないで製品版を購入しようと思ってたんで、配信なしとか、正直、すごいガックリだったんだけど、全てローカライズされてるってことは、審査がまだってことなのかな? そんなに期間おかずに日本でも配信されそうだ! その点に関しては、良かった。つかローカライズGJ! (´∀`)b 早く配信してくれヨ!

 というわけで「Arkadian Warriors」だけど、うん、普通にハック&スラッシュ。3Dだけど、視点は見下ろしのみ。カメラが若干使い難く、見難くなることもしばし。「Xbox Live アーケード」ということもあって、そんなに奥の深いゲームって感じではなく、気軽に友達と遊ぶ感じになりそう。オンラインのCOOPも可能だけど、2人ってのが残念だな。せめて4人で潜りたい。ただ、オフ環境でも2人で遊べるっぽい! つか、バルダーズゲート:ダークアライアンスの新作、次世代機でも希望w 1ボタンで攻撃ということもあり、アクションはかなり単純というか単調。でも、敵の攻撃が思ったよりも激しいので、常に動いて攻撃って感じになるので、単調さを感じることは少ないかもしれない。

 街でダンジョンに潜るクエストもらって、群がる敵を倒し、装備を集めてキャラを強化し、スキルを覚えて・・・というダンジョン潜りハック&スラッシュの基本は抑えているんで、その手のゲームが好きな人にはオススメだ! ただし・・・グラフィックは酷いぞw ディフォルメされた3頭身キャラが、あまりにも! 何年か前の韓国MMORPGのキャラみたいな感じ。つか雰囲気はそのまんまかな。そういうのに抵抗がある人にはオススメしないw

 気軽に・手軽にハック&スラッシュを楽しみたい方は是非! でも日本国内の配信は未定だw

2007_12_12-04.jpg
バッチリ、ローカライズ済み。シングルとマルチでキャラの共用は可能・・・かどうかは知らないw

2007_12_12-05.jpg
キャラのデザインは酷いぞw オフでもCOOPできるっぽいけど、キャラ名はゲームタグ名なんだよな・・・

2007_12_12-06.jpg
自動生成ダンジョンは基本的に小部屋繋がり。壊せるオブジェが多く、床から刺・壁から炎の罠もある。最初から雑魚も多くて、ちょっと楽しいぞw

2007_12_12-07.jpg
ファイターはライオン(!?)に変身! 攻撃は床を叩き付けることでの衝撃波のみ。どうせなら、獣人タイプに変身して超スピード&超攻撃力で、ザクザクと敵を倒しまくれるほうが爽快感あって良かったかも。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。