きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Marvel Trading Card Game
 週末に、1週間分まとめて更新な日記が、やっとリアルに追いついて来たので近況でも。ぼちぼちやってます。ゲーム三昧です。札幌、やっと雪が降った・・・と思ったら、中途半端に融けて、路面は超ツルツル! マジヤバイ! (;´Д`)


Marvel Trading Card Game
公式サイト】 PSP / Konami / $ 29.99



 えーと、今年の2月に発売されたのかな? 買ったのは9月。それを12月の今にレビューw ウヒヒ!

 年に何回かカードゲームを無性に遊びたくなる。カードゲームといっても「Magic: The Gathering」みたいなTCGと呼ばれるものだ。あまりにもコレクタブル要素が高すぎて、基本コレクターなオレは手を出さずにいた(でも日本語版が出た時はスタートパックを買ってたな・・・)。こうして、デジタルなゲームで出してくれると、後は自己満足な要素で楽しめるから良いですな! (・∀・)イイ!

 このゲームはアメコミでお馴染みの「マーベル」を題材としたTCGゲームだ。アナログ版もあるし、PSPの他にもNDSやPCでも発売されている。ローカライズはされてないけどね! アナログ版は、日本語版も出てるけど・・・公式サイトが7月を最後に更新されてないので、終わったかな?w
 というわけで、原作でもあるアナログ版が日本語版で発売されているので、ルールを把握してプレイすることが可能というのは嬉しい限りだ。カードの情景の説明文なんかは分からないので、ちょっと寂しいけれど、ルール的なものは問題ないんじゃなかろうか? マーベルといってもいくつものシリーズがあり、有名なところでは「X?MEN」「スパイダーマン」があり、それぞれをテーマにした版がある。このゲームは・・・どのシリーズまでサポートしてんのかな?w 調べてみると「Marvel Origins」「Web of Spider-Man」「Marvel Knights」「The Avengers」「Fantastic Four」のスターターの5つが収録されてるみたい。

 ルールについて説明したかったんだけど、ルールであるPDFは公式サイトからダウンロードしたものの、全然読んでない。なので説明できねぇwww 興味のある人は下記サイトへGOくらいの気持ちで! ひとつ!

VS.システム日本語版公式ホームページ

 TCGのアナログゲーム化ということで、視覚的な派手さが加わり、ネットワーク機能で対人戦が楽しめるのは嬉しいところ。あ、PSPは正式サポートされてないか。TCGである「VS.システム」が好きな人には、オススメ出来る。興味のある人は、英語が出来るならw

 ちょっと遊んだ感じでは、演出(イベントシーン)がアメコミっぽかたりで、悪くはなかった。でも、やはりリールを把握しないと、面白くねーなw 何が起こってるのか、何をしたらいいのか、さっぱりんこだ! ヽ(`Д´)ノ

 なんでもエキスパンション(TCGの追加版のこと)にHELLBOYもあるとのことで、それが収録されれたら・・・意地でもプレイしたと思うw

2007_12_19-01.jpg
本家VS.システム自体はアレだけど、カードゲームが流行ってる日本なら、ローカライズすれば1万本くらいは売れない・・・かw

2007_12_19-02.jpg
丁寧なチュートリアル!

2007_12_19-03.jpg
教授ー! マーベル・ユニバースな感じのシナリオっぽい。たぶんw

2007_12_19-04.jpg
実際のゲーム画面。結構、派手っぽい! でも、正直、本格的に遊びたいならPC版の方がいいかも。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。