きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Rez HD
 去年から楽しみにしてた「Rez HD」が配信されたので、即行でダウンロードッ!

Rez HD
公式サイト】 XBOX360 / キューエンタテインメント株式会社 / 800MSP


 もともとはセガが発売していたコンシューマ機「ドリームキャスト」で発売された(PS2でも出てた)ソフトで、音と光をテーマにしたカジュアル向けのゲームだ。トランスバイブレーターと呼ばれる振動装置を体に当てて、音を振動をリンクさせることで、一体感を出す工夫がなされていた。XBOX360版は「Rez HD」としてHDの名を冠しているように、HD対応にグラフィックはパワーアップ(といっても原作のワイヤーフレームなどはそのまま)! トランスバイブレーターは、もう1個、コントローラーを用意することで、代用できるという親切設計w

 実は未プレイだったんだけど、いやー面白いわ! 世界観、大好き! 基本的にはシューティング。敵をボタン押しっぱなしでロックオンして、ボタンを離して撃ち落とす。全4ステージなんだけど、各ステージに出てくる箱を撃ち落して、100%を達成することで、隠しステージ的な、本当のラストステージであるエリア5に挑戦できる。
 ゲームの舞台はネットワーク。自機はビジュアル化されたプログラム。スリープしちゃった電脳空間に「eden」潜入し、ウイルスによって侵されたファイアウォールをハッキングして目覚めさせることが目的なのだ。サイバーパンク! 大好き!

 しかし、最後のエリア5のボスから先に進めないのであったw 久々に真剣にゲ?ムに挑んだら腕が、痛ぇw もうオッサンww
 テクノとか好きな人にオススメ! シューティングが好きなだけでは、ちょっと物足りないと思う。


2008_01_31-01.jpg
オリジナルのプレイも可能。エリア1を無敵モードでまったり遊ぶことも可能だ!

2008_01_31-02.jpg
光のエフェクトとか、もっとスゴイと思ってた。以外に地味w

2008_01_31-03.jpg
次の階層(レイヤー)に移動するギュイーン感がたまらん! シューティングとしては、簡単だと思う。

2008_01_31-04.jpg
やはりエリア5が熱い! ビジュアルも、テーマがあって深いぜ?。

2008_01_31-05.jpg
なんとか週末にはクリアしときたいな!
スポンサーサイト
XBOX360 デモ!
 ボチボチとXBOX360を遊んでる! でもマジで時間が足りんッ! 解決するには・・・引き篭もるしかねぇ! 1年くらい引き篭もってれば、満足できるかもw

 という感じでXBOX360関連のにっきを書かなかったんで、まとめて! ズバっと! まず年末年始にXbox LIVEの接続が不安定になってたそうで、そのお詫びにと、お好きなXbox LIVEアーケードのソフトを1本プレゼント! とか思ってたら「Undertow」とか指定されてちゃった! そこは空気読んでおこうよ? な?
 デモは密かに「キングダムアンダーファイア : サークルオブドゥーム」が配信されてた。個人的にはキツイ評価をしたんだけど、海外でも似たような評価で、安心した(?)。オレだけ、そう感じてたと思ってたよw んで、配信されたデモで、ダウンロードして遊んだのを、まとめて紹介!

バーンアウト パラダイス
2008_01_30-01.jpg
バーンアウトシリーズは好きでPS2でプレイしてたんだけど、流石に大きな変化なく4作目にもなると・・・ドラクエのアレと同じ感覚にw 今作は自由に街を走れるっぽいけれど、そうだな、これぐらいのクオリティーでTest Drive Unlimitedをプレイしたいと思ったw

Dark Messiah of Might & Magic Elements
2008_01_30-02.jpg
日本ではマイナーな「マイトマ」の外伝。オブリビオンっぽい。敵を蹴落としたり、転倒させてから剣で止めを刺したりが面白かった!

The Orange Box
2008_01_30-03.jpg
こんなにたくさんのモード(種類)があるのに、HL2エピ2しかプレイできないのは、ヒドすぎるッ! PORTALとTFが遊びたかった・・・。ローカライズされたら、買う。

デビル メイ クライ 4
2008_01_30-04.jpg
オレは超ファミコン世代なわけだが、グラフィックが綺麗なの大好き! だから、DMC4は、もう、ため息でちゃうくらい感心した! 現実じゃない世界が「そこ」にある。表現されている。クリエイターは、たまらんだろうなぁ! 頭の中で描いた世界が、こうして表現できるんだから・・・。内容の方は相変わらず難しいなw 1を改造してクリアしたくらいだから。でも、買ってちゃんと遊びたくなる魅力がある・・・!


 今年も既に欲しいソフトが何本かある(ていうか予約済み)。最近発表されたソフトではXBOX360の描画性能を十分に発揮した「Alan Wake」が気になる! 多重人格な主人公のホラー系らしい。Xbox LIVEアーケードの「ロードランナー」を是非とも配信して欲しいなぁ。ていうか、今の段階で、まだ配信されてないソフトも多いし・・・マジで日本市場、ダメかもしれんね。日本法人は、もうちょっと頑張った方が良いと思うよ! PS3には知名度で差をつけられてしまったけれど、ソフトは充実してるんだからさ。マルチでPS3に負けるのは、本体の絶対数が少ないから仕方がない! でも、それで勝てれば「XBOX360、日本でも商売になるな!」って感じになるんだよね。たぶん、気づいてると思うんだけど、もうファミリー向けにのソフトとか展開は難しいと思うから(やるならWiiをパク・・・オマージュするしかないw)価格とサービスで勝負だ! XBOX360事業もやっと黒字になったみたいだし、なんとかならんか? Xbox LIVEにコンテンツがせっかくあるんだから、映画の配信やろうよ。たぶん、アニメとかやったほうが、その筋に売れそうな気もするけど!

 なんにせよ、XBOX360には、これからも頑張って欲しい! 頼むw
「ウォーハンマーRPG」日本語版の不安
 昨日「ウォーハンマーRPG」を含む、GAMES WORKSHOP社製品の書籍を販売しているBlack Industries社が、9月を最後に小説に専念してTRPG関連はWebで配信するよーと発表した!

http://www.blackindustries.com/?template=BI&content=newslist&newsitem=350

 ・・・またか! アースドーンの時もそうだったが、オレが好きな翻訳TRPGは、こういう道を辿るのかッ! と、一瞬、涙目になったけれど、アースドーンのFASA社とは違って倒産ってワケでもないし、GAMES WORKSHOP社が出版社を変更すれば、書籍として手に入るようになるわけなんだけどね! しかし「Warhammer40,000」のRPGも出たばかりだというのに・・・やはり、売れないのかな?
 気になるのは翻訳版。権利とかどうなってんだろ? 今後の展開とか問題ないのか、出版されるのかが気になる。とりあえず「魔術の書」は2月発売だけどって、あれ、Tome of Corruption(堕落の書)が4月リリースってなってるじゃんw 今のところは大丈夫そうだ! 今後のリリース(翻訳)がどうなるのか気になるところだけど、D&Dみたくもりもりと出して欲しいなぁ。個人的には「Game Master's Pack」「The Wfrp Companion 」が欲しい。世界設定系やシナリオ集もいいな!

 あと、TRPGな話では「深淵第二版」が無事に発売された(発売日は2月2日だけどフラゲできるみたい)! 早く手元に届かないかしらん! そして「ワースブレイドd20」の発表! マジかw かなり気になる! その昔「RPG MAGAZINE」に世界設定の募集みたいのやってて、それに応募して掲載されたことあるww 小説が好きだったなぁ(最初のシリーズしか読んだことないけど)。ブログを見てみると、売れ行き次第では世界設定系も出る(出したい)みたいだし、気になるところだ! ただ、イラストだけは・・・ちょっと考えて欲しいw どうにも、こう、嫌な予感がするんだw 旧版の末弥純氏を希望。もしくは幡池裕行氏か岡崎武士氏でー! 国産オリジナルd20といえばメタヘも気になるんだけどな! 両方とも3月発売予定ということで、待ち遠しいぜ! ただ・・・ルールはどうなるんかな? 基本はd20なのは分かるんだけど、詳細ルールも全て掲載か? 海外だと、こういった汎用系のために「Sword & Sorcery」があるんだけど。まさか「d20モダン」が必要になったりするのか!? 持ってないぞw あうあう。 (;´Д`)

 D&Dで気になったのが「パートタイム・ソーサレス告白録 D&Dガールズガイド(仮)」。なんだ、この、ちょっと微妙な感じがするタイトルw エッセイ(HJ文庫G)ってあるから・・・国産のちょっと勘違いしたアレな本か!? それとも、女性のためのD&D3.5(TPRG)とか、そんな感じ? ヘンなモノ出すなぁーと思ってたら、原書あるのかよwww

Confessions of a Part-time Sorceress: A Girl's Guide to the D&D Game
Shelly Mazzanoble (著)


 うーん・・・小説っぽいのか、な? 女性プレイヤーを演じるためのガイド本? 普通の一般女性がD&Dをプレイした体験記? わかんねw なんだそりゃw ・・・でも、ちょっと読みたいですwww 文庫ってのが気になるなぁ。あと表紙のイラストは原書のままでお願(ry
 
 Σ(´Д` )
D&Dリプレイ 若獅子の戦賦
 だから、読んでる途中で、他のを読むなって! オレ! (;´Д`)

D&Dリプレイ 若獅子の戦賦
柳田 真坂樹 (著), 井上 純弌 (イラスト)


 というわけでD&Dリプレイを買った! 今週末には新刊出ると言うのに、今更ながらw というのも「D&D3.5版のリプレイ」には非常に惹かれるものがあったのだが・・・この! この表紙のイラストがダメだ! すげぇ買うのに抵抗があった。通販だけど、なんか、本棚に並べるかと思うと・・・。何故にお姉ちゃんなのか、何故におっぱいなのか、オレには理解できないのだ! あ、いやお姉ちゃんなのは、プレイヤーがやりたかったキャラクターなんだから、理解できなくもないけども。「絵ぐらいで!」と思われるかもしれないが、こればっかりは他人には理解できないであろう、オレの拘りだ。これが、末弥純氏だったり天野喜孝氏だったら文句はない。できれば、D&D3.5版ということで、海外のイラストレイターでも許せただろう。一般人に言わせれば、井上 純弌氏だろうと末弥純氏だろうと天野喜孝氏であっても「マンガ・アニメな絵でしょ?」で済まされてしまうわけなのだがw オレは、洋書とかの、ああいう雰囲気のが好き。ぶっちゃけ、国産TRPGのイラストは、受け付けないw 「上海退魔行」「ローズ・トゥ・ロード」「深淵」「ブレイド・オブ・アルカナ」なんかは平気だけどね! とにかく、この表紙の絵がダメで(ちなみに、中身の絵は、やはり予想していた通り、もっとダメだったw)手を出せずにいたのだった・・・

 しかし、中身の方はというと、うん、こういうノリは嫌いじゃない。キャラクターによる受けというか萌え(というのか?)というか、そういうオタク受けを狙いすぎた感はあるけれど、商業的な問題なのかもしれないなぁ・・・。でも、TRPGプレイヤーはみんな、こういうの好きってワケじゃないんだよね。まぁ、オレの趣味趣向はどうでもいいな!
 そんな感じで、ちょっと狙い過ぎたキャラ設定とかに引きつつも、シナリオは面白そうだったし、流石にロールプレイ部分は良かった、と思う。「D&D」というと、洋ゲーと言うこともあって硬派なイメージあるけれど、実際にプレイしたら、あんな感じだよね! オレもそうだったし。
 D&D3.5の用語解説やちょっとしたルールの解説もあったけれど、もうちょっと、書いてもらっても良かった気がするな。D&Dって用語や情報が多いだけで、そんなに難しいゲームじゃないんだけど、その辺りを詳しく書けば「表紙買い」した人にも、「D&D」「TRPG」の楽しさを伝えやすくなったんじゃないかなぁ・・・と。

 ッ! そうか! 表紙買いさせるために、敢えて、なのかッ!? でも、ゴメンなさい。オレ、これをレジに持っていく勇気ないわw エロ本は買えるけどww あぁ・・・ネット通販って便利!

 というわけで、D&D3.5版って、どんな感じなんだろう・・・と”ちょっと”気になる人にはオススメできるリプレイ本。最初から、キャラクターのレベルが高かったり、ウォーフォージドいたり(でも舞台はエベロンじゃない)で、参考にならん部分もあるので、”かなり”気になる人はルールブック買った方が早いと思うがw

 (´∀`)b
JBL Game25 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ戦
 ちょw 2日目行かなかった試合、レラ勝ったじゃねーか! しかも80-62の大勝!

 オレは・・・いない方がいい? (´・ω・`)

 何にせよ、連敗はストップ! 11連敗中だったんだっけ? 昨日にっきに書いた7勝18敗は、今日の試合の結果だったみたい。ごめんね! と、いうわけで、最下位には変わりはない。次の試合は、なんと8勝17敗の日立サンロッカーズ! 今週末の金・土にゲームだけど、どちらも勝利できれば順位は入れ替わるッ! これは、是非とも頑張って欲しい。金曜日の試合は、テレビで放送するのでチェックだ! オレ!

 うむ、なんだかんだで、やっぱり応援するチームがあった方が面白いなw

 応援といえば、昨日、初めてゲームを見に行って「こんな雰囲気なんだ」と漠然と思ったんだけど、どうやら、あの盛り上がりはレラのホームだからこそ、らしい。相手チーム、羨ましがっていたとかw 確かに雰囲気はすごく良かった。観客も少ないだろうと思ってたのに、ほぼ満席状態だったしな。

 とりあえず、2月のホーム戦は、10日のを観に行くことにした。3連休なんだな! それなら日曜日に行っても平気だしな! 土曜日は、仕事はいったら嫌だから・・・

 ちなみに、試合相手はリーグをトップで独走中のアイシンシーホーズ! なんつーか、頑張れとしか言ようがないw でも、やってくれる! きっと! たぶん!

 (´∀`)b
JBL Game24 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ戦
 インドアなオタク趣味全開! なオレであるが、基本的に身体を動かすのが好きだ! 学生時代、体育の成績は平均より上だったし! フルマラソンを4時間で走り抜けた! 過去の話だけどw 部活はずーっと卓球だったので、卓球は、そこそこ上手いぞ! 高校の頃、管内大会で個人戦上位36位に入ったこともある! うわ、自慢するには微妙www でも、ホントはバスケが好きで、遊びだけど、ずーっとバスケやってた。専門学校生時代では球技大会で優勝もした! オレの活躍で! うわ、スゲェ自慢にならねぇwww 3on3の大会にも出たり(1回戦敗退)で、とにかくバスケ好きなの! 上手いとかは別にしてw

 というわけで、日本にもプロのバスケリーグがあることはご存知だと思う!

 え? 知らない!? じゃあ解説しようじゃないか! (`・ω・´)シャキーン

 日本のプロバスケットリーグは2つある。大してメジャーでもない(バスケットボールは別としても)のに、2つもあるのだ! もともとは1団体だったのだが、その頃は「プロ」ではなかった。でも「いつかプロリーグとして発足するお!」と言ったきり、ぜんぜん話が進まず「・・・もうガマンできんッ!」と、2チームが脱退し、独自でプロリーグの団体を設立してしまったのである。トラブル、内紛によりグダグダなのである(今現在も、とオレは思ってる)。

 というわけで、元からある「大日本バスケットボール協会」の流れをくむリーグが「日本バスケットボールリーグ(JBL)」、そこから分離して設立されたのが「日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)」なのである。

 JBLとbjリーグは、決して交わることなく、それぞれ東西に分かれてリーグ戦を行っている。チームは当然ながら、ルールもかなり違う。個人的には1リーグにした方が、面白いと思うし、なにより分かりやすいと思うんだけどな! それぞれのリーグの特徴・特色についても書いておこう。


JBL
 正統ともいえる「大日本バスケットボール協会」から設立されたプロリーグ。正確にはセミプロリーグ。オリンピックの代表選手は、このJBLから選出される。日本協会から独立した運営を行っており、将来的には社団法人化を目指している。2部機構であるが、今シーズンは入れ替えを行わないっぽい。

・開幕…2007年10月11日
・シーズン…10月?翌年4月
・チーム数…1リーグ8チーム(来シーズンからオーエスジーフェニックス東三河がbjリーグに移籍、栃木ブレックス(栃木県) が参入の予定)
試合数・試合形式…1チーム当たり35試合、ホーム2・アウェー2・中立地1
レギュラーシーズン、プレーオフ、 リーグカップ、オールスターがある
・保有選手数…12人以上16人以内で、外国人選手は2人までで、同時試合出場枠は1人まで(今シーズンに限り2人までおk)
・競技ルール…FIBA(国際バスケットボール連盟)ルールを採用
・チーム名と出資…スーパーリーグからの参加に限り、暫定的に企業チームを認める
・テレビ放送…BS-iおよびTBSチャンネル「DUNK J JAPAN BASKETBALL LEAGUE」ほか
・オフィシャルソング…B'z「純情ACTION」
・スポンサー…株式会社モルテン、株式会社アシックス、コンバースジャパン株式会社、株式会社ゴールドウイン、株式会社ブル・ファイト、ミズノ株式会社、大塚製薬株式会社


bjリーグ
 株式会社日本プロバスケットボールリーグが主催する完全なプロバスケリーグ。リーグとしての歴史はJBLより2年ほど古い。各国のプロリーグと協力関係を築いているそうで、その1つとして「東アジア構想」というのがあり、韓国・中国間で開催されているオールスターゲームにも将来的には参加を目指しているらしい。あまり、関わりを持って欲しくないと思うのだがw

開幕…2005年11月5日
シーズン…11月?翌年5月
チーム数…1リーグ6チーム(2007-2008シーズンは10チーム。来シーズンはオーエスジーフェニックス東三河、滋賀レイクスターズが参入して12チーム)
試合数・試合形式…1チーム当たり40試合、ホーム&アウェー方式
レギュラーシーズン、プレーオフ、オールスターがある。プレーオフでの優勝チームは、bj-KBLチャンピオンシップゲームズ(韓国のプロとのゲーム)出場権を得る
保有選手数…15人以内(外国人枠はなし)
リーグと各チームの収入…チケット収入は各チームで行い、それ以外の放映権料・グッズ収入・スポンサー収入はbjリーグが一括して行なった上で、その収入を各チームに分配する。
競技ルール…基本的にFIBAルールだが、一部NBAルールや独自ルールも採用
チーム名と出資…地域色を前面に押し出すため、企業名は認めず、地域名+ニックネームとする(チームの運営会社も地元の複数企業等により出資)
・テレビ放送…BSフジ「プロバスケ! bjリーグtv」ほか
・オフィシャルソング…なし
・スポンサー…穴吹工務店、SPALDING、全日本空輸株式会社、尾崎商事株式会社、株式会社サークルKサンクス、日本アムウェイ株式会社、株式会社メガスポーツ 、PVホールディングズなど


 という感じで、wikiからもってきたりしてみた! 自分でも把握してなかった部分もあったので、勉強になったぜ! つか、JBLはTV放送してないと思ってたw なにやら大変そうだということは分かってもらえたと思う。かつ、内容を見てもらうと、分かると思うんだけど、bjリーグの方が盛り上がってる感じがするよね! 両リーグの詳しい違いは、公式サイトやwikiを見てもらえば分かりやすいと思う(wikiの情報が古いこともあるけど)。ま、気になる人なら、既知の情報かもしれんけども!


 あぁ・・・前置きがエラく長くなってしまったけれど、そう、今年初のホーム戦である「レラカムイ北海道」の試合を観戦しに行ってきたのだ! ちなみに、レラカムイ北海道は7勝18敗で最下位だ! ぶっちぎり、というわけでもなく、1個上の7位日立サンロッカーズは8勝17敗だから・・・レラが勝って、日立が負ければ入れ替わる! 頑張れw 今シーズンはアレだけど、来シーズンから、最下位はJBL2と入れ替えだぞw

 チケットはインターネットでさくっと購入、プリントアウトした紙がチケット代わりで、すげぇ便利! これは余裕! あまり「地元魂」というのがないので、ホーム側ではなく、センターにしといた。人がどんだけ入るかは分からなかったけど、一応、指定席。つか、1階は指定席じゃないとダメなんだな! お値段は3,500円。2階自由席だと2,000円だから、お得な気もするな! ちなみに、コートサイド(最前列席)は5,500円!

 年明けて、割とすぐにチケットを購入してたので、今日を楽しみにしてたんだ! ワクワク! でも木曜日から、すげぇ大雪! マジかってくらい降った! 会場が遠くて、夏場でも車で片道30分くらい余裕なところなので、車で行こうと思ってたんだ。でも、たった2日で。

2008_01_26-01.jpg
 もう、雪を下ろす気もしねぇよwww このまま雪が融けるまで放置したいところだが、オークションで出品したものの発送で、郵便局まで荷物を運ばねばならぬのだ・・・帰ってきたら、下ろすか・・・ (;´Д`)

 徒歩で向かうことにする。東西線から地下鉄を乗り換え東豊線に。終点である福住で下車して、徒歩15分。会場である「月寒アルファコート」に到着だ!

2008_01_26-02.jpg
 旧名「月寒グリーンドーム」。その頃に、何度か来たことあるな! 画像に写ってるお姉ちゃんは、知らない人。あ、もちろん、一人で来たんだぜwww ・゚・(つД`)・゚・

 初めてだったんだけど、プリントアウトした紙を見せて、さくっと入場! やべぇ、特に調べたりしないんだな! 偽造できちゃいそう! あ、指定席だったら、誰かとかち合ったら、バレるな! 悪いことはできない仕組み! 14:00会場で1時間くらい早く到着した。

 おぉ、なんか人いっぱい! 出店とかグッズ売ってたりで、ソレっぽいな! バスケ自体は有名でも、こういうのはマイナーなイメージあったんで、ちょっとびっくりだ。

2008_01_26-03.jpg
 コート内では、選手がアップしてたよ! あ、ちなみにフッラシュしなければ撮影は自由。動画はダメ言われた! キュッキュッっていう、フロアを鳴らすバッシュの音が、タマランな! ていうか・・・テレビやゲームでよく見るバスケの試合って感じだ! 今更だが!w

2008_01_26-04.jpg
 タイトルにもあるけど、今日は「三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ」とのゲーム。始まるまで、FM NORTH WAVEのDJさんが、いろいろと話したり紹介したりしてた。一緒に合わせて声を出していこうとか言われたけど、一人だと、ちょっと恥ずかしいですwww ホーム席なら、周囲の雰囲気に飲まれてとかあるかもな! あとバスケ大好きな人と行くとか! オレは静かに見たい人かもw

 画像はこれだけ! デジカメもってったけど、あんまり撮らなかった。試合中も、食い入るように見てたしなw いや、スゲェ面白かった! 野球やサッカーは、どうにも、あの(好きな人には失礼だが)だらだらした試合展開が好きじゃない。バスケやホッケーの、スピーディーかつエンターティメントに溢れる試合展開がたまらんのです! 遊びとはいえ、中学・高校と、休み時間となればマジ汗をかくほどバスケしてたので(授業と授業の合間にも行ってたww)、やはり、体が知ってるスポーツだと、楽しさ倍増! ていうか、プロ(レラはプロ)スゲェ!! なのである。見てたら、こう、ダンクって簡単そうに見えてしまうから怖いなw そのダンクも、ナマは迫力ありすぎる! ホーム戦ということもあって、三菱電機はかわいそうだったw ブーイングとか容赦ないのね! モニターにも、煽るように「Boo!」って表示されてたしw でも、フリースロー、誰も外さねぇww スゲェ集中力! さすがプロ!
 タイムアウト中とかにお姉ちゃんが出てきて踊るんだけど、いわゆるチアだな! ちょー頑張ってた! おへそは出てたけど、あまり興味はなかった(えー)。公式サイトみるとスクールとかあるんだな。ちびっこも、たくさん出てた。いや?、とにかく面白かったよ! なんだかんだで、レラを応援したしなw また観に行く! とりあえず、次は2月9日、10日か! どっち行こうかなぁ・・・

 あ、ちなみに、ゲームは77-84でレラ負けたw 途中12点差つけて勝ってたのにww ファール多すぎたな! 相手は確実にフリースロー決めてたし、後半はそれで追いつかれて点差をつけられてた感じ。前半、ぜんぜんシュートが決まらなかったのも、効いたかね。選手では、折茂選手に目をつけてた(!?)んだけど、やはり素晴らしい活躍をしてた! なんか桜井選手が人気みたいね。公式サイトで見るとアレだけど(失礼)実物は、みんなカッコイイからびっくりだ! ただ、やはりというか、なんというか、外人2選手が、一番いい動きをしてたな!

 明日も三菱電機との試合だけど、オレは行かないぞ! オレがいなくても頑張れ!

 (´∀`)b
吸血鬼ジュヌヴィエーヴ
 読み終えたー! イェー! (´∀`)b

吸血鬼ジュヌヴィエーヴ
ジャック ヨーヴィル (著), クリステル スヴェーン (イラスト), 藤沢 涼 (翻訳), 小林 尚海 (翻訳), 朝月 千晶 (翻訳)


 ジュヌヴィエーヴ3部作の2作目。前作である「ドラッケンフェルズ」の続きとなってるんだけど「その後」を、3本の短編で描き、1冊にしたのが、今作なのである。どう言うことかというと、一応、続編だけれど、楽しめるよ! って話。もちろん、読んでた方が楽しさは・・・1.5倍くらいになるw それぞれ感想なんかを書いておこうか。

第1部 流血劇
 あ、これだけは、前作の正当な続編になってるから、前作読んでないと分からない場面があるかも! ちょっとは補足しているけど。前作のような、もっさり感がなく割とすらすらと読めたかな。相変わらず、描写の濃さ・くどさはあるけど、それは作者の味とするか。劇団話なので、場面の変化は乏しく、ウォーハンマーらしさは(相変わらず)希薄だったけど、最後はちょっとグッときた。仕方がないよな?分かるけど、分かれんッ!

第2部 永遠の闇の家
 タイトルにあるように、1件の家・・・というか館が舞台。ファンタジー・ミステリーっぽくて、なかなか良かった。TRPGのシナリオに使えそう。というわけで、汎用性が高く、やはり、あまりウォーハンマーっぽくない。登場人物が多く、シーンの切り替えが多くて、流し読みだと混乱してしまうので注意が必要だ。なかなか面白かった!

第3部 ユニコーンの角
 オープン・フィールドあり、ダンジョンあり、最後にドンデン返しがありで、楽しめた。TRPGのシナリオにも、普通に使えるぞ! ユニコーンの性質がウォーハンマーなので、ここにきて「らしさ」を感じた。ただ、あれだな。何かといえば変異石をネタに出すのは、ちょっとマンネリじゃないだろうか?w いや、ウォーハンマーっぽいちゃー、っぽいんだけども。物語としては、一番、楽しめた。

 なにかと言えば「ウォーハンマーらしくない」とのたまっているが「じゃ、ウォーハンマーらしさってなによ!」と聞かれれば「ドワーフとスケイブンだろう!」と答える! そうか・・・主人公がドワーフじゃないから、違和感を感じるんだな! うわ、無理やりだ! 原作がゲームということもあって、どうしても、その繋がりを探してしまうのも、ダメなんだなぁ。あくまでも、世界観だけであり「ウォーハンマーRPGの小説」じゃないことを、認識しないとな。でもでも、意識しちゃうんじゃよ?! (;´Д`)

 ナンにせよ、400ページ弱を読み終えた。3部作最後の「ベルベットビースト」を読み始めるとする。なんか、巻数が増すごとに、厚くなってるような・・・。2月1日発売の「シルバーネイル」までには読み終えたいものだ。で、余裕があればオルフィーオ3部作を読むとするか! しかし、小説も積み過ぎなのだー。ぐわー!
モンスター人生も悪くない!
 去年の10月に発売されてたのを、今頃、購入! リプレイ本だ。リプレイっていうのは、TRPGをプレイしている様子を録音して、文字におこしたもの。前にも紹介したことあるな! はる?か昔、本サイトにもあったりしたのも、若気の至りというか良い思い出?。 (´∀`)b

モンスター人生も悪くない!
トンネルズ&トロールズ 第7版 リプレイ

諸星 崇 / グループSNE (著), 安田 均 (監修)


 しかし、値段が高すぎだろコレw 「傭兵剣士」の時にも思ったけど、200ページなくて950円とかないわw TRPGを普及させる気ないだろw 特定ターゲット層に売れればいいっていう商業的なアレが見えてイヤンな感じだな! だから中古で買っちゃうんだぞw

 というわけで「傭兵剣士」を久々に読んで「確か、もう1冊、なんか出てたハズだなぁ」と思って買うことにしたのだ! タイトルから、旧版の「モンスター! モンスター!」でも収録されてるのかと思ったら、リプレイ本だった・・・シナリオとか追加ルールとかエラッタ載ってるけど、微々たるものだー。
 内容の方はというと、一応、最後まで読んだけど、正直、イマイチだったな! いや個人的なベクトルが大きいんだけど、こういった「良い子ちゃん」なリプレイは好きじゃないんだ。絵も好きじゃないし。内容で言えば、前の傭兵剣士のが、まだ良かったな。リプレイって、実際の遊んでいる様子を文字にするんだけど、100%ではない。解説を交えることもあるだろうし、文言を変える場合もある。時には(読み手に分かりやすくするために)”発言を創る”こともある。その創りの部分が、露骨だったかな? ま、個人的に感じたのですがー。
 あと、オレ的にはリプレイは「読み物」というよりも「プレイの参考」に比重をおいて欲しいというのもあって、ルールの補足とか説明とか、そういうのが少なかったな。ただ、それはT&Tのルールが簡単だからというのもあったかな。そういう意味では「T&T第7版って、どんなゲームだろう?」で読むなら、傭兵剣士のが良いと思う。が、これはこれでダイス目爆発なT&Tの「良い部分」の雰囲気を、出してたリプレイだった。

 正直、かなりコスト高なのでオススメはしない。誰か持っていれば借りるか、中古で300円ってとこかね! T&Tが好きなら、持ってて良い1冊・・・かな? 追加ルールも載ってるしw
「World of Warcraft」スゲェ!
 MMO界の王者「World of Warcraft」が、ついに登録者数1,000万人! 一人あたり月額利用料金1,500円として・・・なんと、毎月150,000,000,000円! Blizzard! 大金持ち! でもその利用者の半分以上は中国・韓国人なんだけどね。ネットカフェメインで、料金体系も月額じゃなかったハズ。やはりアジアが、MMO成功の鍵なんだなぁ。単純に、人間の数も多いしな、中国はw しかし、2008年後半にはロシア語にまでローカライズされるというのに、日本のシカトされっぷりには感服w いや、正直、日本語にローカライズされても微妙だとは思うんだけど。DDO、LotROのSAKURAも、コケちゃったしな・・・どちらも原作のネームバリューといったらスゴイんだけど、やはりturbineがマズかったのでは、とw それなら、まだWoWの方が良かったかもね?利権高そうだけど。

 MMOといえば、3月25日発売予定だった「Age of Conan: Hyborian Adventures」が5月20日に延期しちゃった。まぁ、かなりアレな出来だったっぽいから、頑張って煮詰めて欲しいところ! 買う気でいるからさ! でも、アクション(コンボ系)要素が高いらしい・・・どんなもんなのかな! 気になるな!

 (´∀`)b
テーブルトークRPG
 本サイトにコンテンツもあるし、ここでも最近は頻繁に紹介してるTRPG。名前は聞くけど、実際にはどんなんか分からんとか、遊んだことないという方も多いと思う。

 で、どんなんよってワケで・・・なんかYouTubeにあったwww どうやらローカル局で放送された番組らしい。廃部になりそう! 部員を増やしたい! で、その廃部になりそうなのが、TRPGの部(クラブ・・・か?)というワケ。ま、基本的にはオタク趣味な遊びなんだけどさー、こう、なんか、言ってしまってはアレなんだが、違うんだよッ!(なにが?) たぶん、一般の人みたら「うわぁ?」って引くと思う。つか、TRPGを知ってるオレが見てても、ちょっとw 客観的に見てるから、そう感じたのかもしれないな。
 TRPGは仲の良い友人(これ重要w)で集まって、ワイワイと遊ぶものだ。みんなで飲みに行ったり、みんなで体育館にスポーツしに行ったり、みんなで集まってWiiなんかで遊ぶのと変わらんのだよ。本質的には。内輪趣向的なものだから、外の目から見ると、そう感じてしまうのかもしれんな・・・。はたから見ると、怪しい集団だけど、家に篭って1日中パソコンに向かってるよりは健全だと思うんだ! ・・・あ、オレ、不健全なのか!w



 最初の方は、見てるオレの方が照れて、ヘンな汗かいちゃったw 「初音ミク」が「アッコにおまかせ」で紹介された時のような、オタク晒しのような感じではないんだけどね・・・。最後にアーティストの人が力説してるのが面白かったw



 こちらは、PCゲームのMODを使って(たぶん)TRPGのよくある(あるあ・・・って、ねーよwww 的な)風景を再現した動画。外人、面白いわーw 最後のグダグダ感はたまらないw 字幕の出来が良すぎるw



 ていうか、こんな我侭プレイヤーっているの? よく「ダメなPCの例」とかで聞きはするんだけど、会ったことねぇw
Game Geeks #43 - Earthdawn Review
 「お、アースドーンの公式サイトが更新されてるじゃん!」

 というわけで、何かな?と思ってみたら、なんか、YouTubeにアースドーンのレビューがアップされているとのこと。なんだそりゃと思って見てみたら・・・あぁ、本当に、レビューしてるわw なに、この番組w マジでTRPGの紹介してるじゃねーかw ゲームマスターww あ、でも個人撮影・・・? つか43ってw 他にどんなのあるのよwww

 と、思って、気になったから、リストアップしてみた。 Σ(´Д` )

01 All Flesh Must be Eaten
02 Call of Cthulhu: Miskatonic University
03 Game of Thrones
04 Mutants & Masterminds
05 Godlike
06 Dreaming Cities
07 Spycraft 2.0
08 DawnForge
09 d20 Modern
10 Blue Planet
11 Delta Green
12 Serenity: Role Playing Game
13 Atlantis: The Second Age
14 Lone Wolf
15 Conspiracy X 2.0
16 Complete Masks of Nyarlathotep
17 Buffy the Vampire Slayer
18 Lightspeed by Christian Conkle
19 Hollow Earth Expedition
20 Don't Rest Your Head
21 Tim Kirk's Hearts & Souls
22 Godsend Agenda
23 Spirit of the Century
24 The Fate RPG System
25 The Zorcerer of Zo
26 Ebon Storms
27 Army of Darkness
28 d20 Modern
29 Scion: Hero
30 All Tomorrow's Zombies
31 Wild Talents
32 Primetime Adventures
33 Dawning Star
34 Call of Cthulhu
35 Delta Green: Eyes Only
36 Fading Suns
37 Midnight
38 Battlestar Galactica Role Playing Game
39 Monte Cook's World of Darkness
40 World of Darkness
41 Angel RPG
42 Call of Cthulhu Secrets of Kenya and LA
43 Earthdawn

 ちょ、なに、このラインナップwww マニアック過ぎね!? それでもCthulhuやWoDあるのが、ちょっと安心だけど。あれ? アースドーンって、向こうでもそんなメジャーじゃねーの?w 定番だとは思うけど、やはりSTAR QUEST、D&D、RQ、ミドルアース、SBなんかも紹介して欲しかったな! 紹介されたところで、分からんのだけどw でも、アースドーンの紹介、知ってる単語だと、やはり聞き取れるのが面白いw ルールとか世界観の解説してんだな! って分かったw 面白いなぁ。

 全部YouTubeにあるんで、気になった人は、今日のブログタイトル+ナンバー(もちろん、Earthdawn Reviewは抜いて)で検索だ!

Earthdawn Review


 最近、ずーっとデータまとめ作業ばかりしとります。近いうちに、ルールサマリーなんか公開する予定! 遊ぶ機会あるかどうか、分からんけどw でも、楽しいwww

 (´∀`)b
デジタルの弊害
 デジタル、めんどくせぇええええ! ヽ(`Д´)ノ

 以前、書いたけれど、テレビを地上デジタル受信可能な液晶テレビに買い替え、HDDプレイヤーも、地上デジタルのチューナーが搭載されたものに買い換えた! んでもって、デジタル放送の録画も余裕www とか思ってたら「B-CAS」にやられたッ!

2008_01_21-01.jpg


 コレも書いた気がするけど、このB-CASはデジタル放送の受信に絶対に必要なもので、デジタル放送を受信する機器に付属しているものだ。デジタル放送は、その名の通り、映像をデジタル化して送信しているわけだけど、通常では受信(視聴)できないようにロックされてるわけですな! そのロックを解除する役目が、このカード。で、オレはWOWOWをデジタルで視聴しているのだが、その課金は、B-CASで管理されている。1枚に1契約。そう! テレビとHDDプレイヤーで別になっているのだ! つまり、HDDプレイヤーで録画するには、HDDプレイヤーのB-CASにWOWOWの契約をする必要があるのだ! しかし、そうすると、なんと普通にテレビのチャンネルを変えただけではWOWOWを見ることが出来なくなってしまう! だってテレビに入れてるB-CASは契約してないからねwww テレビでWOWOW見るためにはHDDプレイヤーを起動させないとダメなのだ! 「えー、そんなの面倒か?」と思われるかもしれないが、今までテレビのリモコンのボタン1発でWOWOW見れたのに、リモコンでHDDプレイヤーを立ち上げてから、HDDプレイヤーの方でチャンネル選択しないとダメなんだ! うん、これは実際に使うと煩わしさを体験できる! HDDプレイヤーを起動しっ放しというのも、個人的に嫌なんだ。B-CAS、めんどくせぇ!

 そして、HDDプレイヤーに録画した番組をDVDに保存しようと思ったんだけど、デジタル放送の録画はね、デジタル放送録画に対応したDVD-R(CPRM)が必要なんだぜw デジタル放送って、受信のロック以外にもセキュリティーかかってて、HDDからDVDには1度しか落とせないの! 1度だけ! ようするに、HDDからDVDにダビングしたら、HDDのデータは自動的に消されるw ふざけんなw

 何故にデジタルは面倒なんだろね! なんで、面倒?面倒?言ってるかと言うと、こんな制度あるの「日本だけ」だからw ていうか、今まで、それこそVHSの時代から、やってたワケで、何で今更? ていうか、今からやる必要あるん? デジタルだから? 金取れるから? というわけで、たくさんの上場企業が金を出し合い、資本金15億で「株式会社ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ」が立ち上がりB-CAS制度を作り上げた! その最先端の技術力をもって、絶対に解読不可能な暗号化として。

 でも、もう、やぶられてるwwwwww 金の無駄wwwwwww

 それが「地デジ録画 フーリオ」。発表あってから、しばらくしてニュースの記事にもなったので知ってる人いるかもね! 室内アンテナに接続して、PCにUSB接続でOK。B-CASなくても、地上波のロックを解除して、HDDに録画できる。当然、HD画質! アナログ主流時代、ケーブル系の番組を「試験」の名目で、自由に見れる箱があり「デジタルになったら使い物にならない」と言われてたけど、なんか、デジタルもいけるんじゃね?www ただ、フーリオに関しては総務省が規制に動き始めたらしい。
 総務省といえば総務省東北総合通信局のホームページに「デジタル端子(D3,D4)っ何?」という解説が載ってて(今は修正された)「うわぁ? (;´Д`)」な気分になったな! 仮にもデジタル放送を推奨してる総務省がw 金に絡むと口出してはくるけど、実際のところはデジタルなんてどうでもいい、と言うか、よく分かってないんだろうな。「新たな金のなる木」程度の認識しかないんだろう。

 著作権だ、権利だ、とか言ってるけど中間搾取や実際の金の流れがハッキリしてないから、全くもって信用ならないんだよね。著作権といえばの日本音楽著作権協会「JASRAC」も酷いですな! なんか「音楽を保存できるもの全てに権利が発生するんじゃね?」とか言い出して、MP3プレイヤーはもちろん、携帯電話、ハードディスク、メモリスティックにまで手を出そうとしてるし。アホかwwww もう、いかげん、CD買う気も失せてくるわ・・・だいたい、普通に高いんだっつーのw

 だいたい、こういうことを、マスコミも放送しないもんねw 「地上デジタルは国が決めたんだもんw」だから、そこで終わりか。そうですか、電通の空気読めですか?w

 というわけで、搾取することしか考えてない、関係各社のトップの方々。この構図は・・・これからも変わることはないだろうなぁ。上の人間がいれば、下の人間がいる。上を見て育ち、そういった環境で育つんだから、それが当然になってしまう。「楽をして、他人よりも稼ぎたい」気持ちはよく分かるから、そういう土壌が出来上がっているのなら、そこから抜け出すのは難しいだろうな。物価の上昇だってそうだ。値上げ、値上げといってるけど「赤字」なワケじゃないんだよね。前年比以上の売り上げを見込むため、減少費をベースに考えての値上げだ。「値上げでこれだけは減るかもしれないけど、これだけは、絶対に買うだろう」という目測。企業としての姿勢としては正しいな! でも、納得いかねぇw

 だからと言って、何かするわけでもなし、動くわけでもない。本当に、日本はダメになっていくというのを実感できる。

 そんな自分にガッカリだ! とりあえず、ブログには書いてみたけどね! でも、オレと難しい話をしようとは思わないでね! 基本的に頭悪いんだからさw
Dungeons & Dragons 4th
 D&D4th、皆さんはもうお手元に届いてるだろうか? ・・・しまった! ウチの客層は、そんなにディープじゃなかったな!

 というわけで、TRPG界の大御所であられるD&D、長らく3.5版という半端な状態だったのだが、ようやくアップデートで第4版になったのだ。と言っても、実際にプレイするのに必要な「Player's Handbook: A Core Rulebook」「Dungeon Master's Guide: Core Rulebook」「Monster Manual: A Core Rulebook」の定番3冊は6月発売予定。それまで待てないッ! というファンを餌のために、先行してプレビュー版が発売されたのだ。


Wizard's Presents: Classes and Races
Michele Carter (編集)

タイトルのまんま、種族とクラスの紹介。

Wizards Presents:: World and Monsters
Jennifer Clark Wilkes (編集)

モンスターと世界背景の紹介。


 基本ルールじゃないしな?というのもあって、購入はしてなかったりする。ボチボチと紹介しているサイトもありますね。ただ、Amazonの評価を見ると、買うまでもネーヨ! な感じでフルボッコですなw ま、今からガツガツと詳細まで載ってるとは思わないけど、じゃあ、なんで出したのよって話でもありますな!
 4月には新たなミニチュア・シリーズが出るんだけど、それが4thルール基準になのか? 5月には簡易ルールがセットになったシナリオ集「Keep on the Shadowfell」が発売とか、焦らしてくれるッ! チマチマと稼ぐ気か! セコイな!
 巷では「アースドーン化してる」とのことで、アースドーン好きには複雑な気持ちw ま、面白ければ良いんだけどさ。

 前回、ちょっと書いた版権5,000ドル。一期と二期に分割され、一期は今年の8月に販売できるようになるらしく、二期は来年の1月に販売できるようになるそうだ。つまり、日本でどっかの会社が権利を購入してれば、早ければ8月には遊べる(体験できる)ってコトなのかね。

 どうなるコトやら! (´∀`)b
鈴木先生 4
鈴木先生 4
武富 健治 (著)


 新刊出たよ! 3巻の終わりで小川さんと、なんかイイ感じになったりするのかー!? と思わせておきながら、なんか、普通に先生としてケジメつけてるじゃないか! そういう要素はないのね。そうですか。中学生ですものね!

 とはいえ、今回のテーマはずばり「セックス」。中学生の頃、セックスってどう捉えていただろうか? オレはチョー田舎だった(1学年1クラス30人くらいだった)こともあり、”やった”とか、そういう話は聞かなかったな・・・あ、でも、2人くらい、そういう話はあったか? それでも身近には感じなかったな。オレらが知らないだけで、頑なに秘密にしていた可能性もあるんだがw

 思春期のセックス感って難しいよね! 話にも出てきてたけど処女性の話とか。初めてのセックスが自分じゃなくてアイツなんだとか考えてしまう。あ、オレも気にしてたことあったw つか、高校卒業するまで「結婚するまでは童貞で!」という考えでいたし。ただ、やはり大人になって、いろいろと経験したり、いろんな人と知り合って影響受けたりすると、考えは変わっていくもんなんだよね。体験すると、また違ってくるしさ。それが、性に対して敏感な思春期だと、もう、そりゃタイヘンよね!
 うん、相変わらず、脱線気味だけど、そんな感じの4巻。ただ、やっぱり、取り巻く環境が昭和だなw たぶん、今の時代だと、まだ大変なんじゃないだろうか。生徒も良い子ばかりだしさー。ま、それにしても鈴木先生は先生で大変だな! でも彼女がいて、ナマでしてるんだから、いいじゃない! 鈴木先生のナマ派の意見、なんとなく分かるよ! マナー・エチケットとして避妊は大事というか当然というのも分かるんだけどさ!

 というわけで、中学生とセックスの話で激論するワケだが、エロいシーンは一切ないッ! ていうか、文字が多すぎww でも、すごく考えさせてくれる。もちろん、このマンガに書かれていることが正論でも正解でもない。反論もあるだろう。そう、1つの”考え”でしかないのだ。でも、それを”マンガの1ストーリー”として読み流すだけではなく、ちょっと一息ついて、茶でも飲みながら、頭に入ってないTVを付けて「考えて」みると、面白いとおもうよ?

 (´∀`)b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。