きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ケロロ軍曹 19
ケロロ軍曹 19
吉崎 観音 (著)


 新刊が発売されているのに気付かず、書店で見かけて「あれ、コレ買ったっけ?」と悩んだ挙句に帰宅してから本棚を見て「買ってなかったかー」と思いつつも(実は買ったけど本棚に並べてないだけかもしれん・・・)と不安を抱えつつも購入したのである。家で読んでから「初めて見るお話だ!」と、やっと安心できたのだ。ガッチリと中を見せないようにはしてるけど「立ち読み」させてくれることも、大事なんだと思うんだがなぁ。

 オレだけか? Σ(´Д` )

 今巻はモアちゃんが大活躍だ。モアちゃん本だよ。モアちゃんのファンは是非! そして10周年・・・早ぇえええ?!
スポンサーサイト
Last.fm はじめました。
 というわけでXBOX360での利用が発表された「Last.fm」なんだけど、開始まで我慢出来ずに(日本では未定だし)有料会員に登録しちゃったよ!

 今更だとは思うけどLast.fmについて簡単に紹介したいと思う。基本的にはSNS(日本ではmixiが有名ですネ)なのでインターネットを介して横の繋がりを広げよーってなモンなんだけど、その基軸が「音楽」となっている。好きな音楽アーティストやジャンルを登録することで、共通の音楽趣向を持った人を見つけたり、新たなアーティストを知ることができるのだ。素晴らしいことにLast.fmに登録されている楽曲であれば、全て、何度でも聴くことができる。
 海外のサービスなので洋楽だけと思われそうだけど、邦楽も聴けるし全て日本語になっている公式サイトもある(一部、日本語がおかしいページもあるけど)し、日本音楽著作権協会の認可を受けているので安心して利用できる。アメリカなどでは無料のサービスなんだけど、日本では先の協会の利権が関係しているのか有料のサービスとなっている。といっても毎月3ドル(約300円)でCDを入れ替えたりHDDに保存したりすることなく、好きなアーティストや、好きなジャンルの知らない(気になっている)アーティストの曲を楽しめるということを考えると、音楽好きであれば決して高くはないッ! 断言!

 使い始めたのが今週のあたまくらいで、まだ使いこなせてなかたっりするんだけど、画像を交えて簡単に使い方を説明したいと思う。

2009-07-30-01.jpg
これがトップページ。ログイン済みの画面なんだけど基本的には「Last.fmラジオ」「マイ ライブラリ」を使って楽しむことになる。

2009-07-30-02.jpg
「Last.fmラジオ」はテキストフォームにアーティスト名を入力して再生ボタンをポチッとするだけなんだけど「入力したアーティストの曲は再生されない」ことに注意。「入力したアーティストに近いテイストの曲が、ランダムに再生される」のがLast.fmラジオなのである。
「マイ ライブラリ」は「予め登録しておいたアーティストの曲がランダムで再生」という、個人的にはメイン機能だと思う。上の画像はオレのライブラリの管理画面。登録するアーティストは何人でも可能だ。

2009-07-30-03.jpg
再生中の画面。再生されてないけどw 実際には中央の「Last.fm」のところにアーティストの写真がランダムで表示される。ウィンドウを閉じない限り、FMラジオのようにリクエストした(登録した)アーティストの曲が永遠と流れるのである。
先に書いたけれど基本的に「ランダム再生」となっている。いわゆるシャッフル。曲に対してLOVEトラックをつけることで、優先して再生とかも出来るけどね。

2009-07-30-04.jpg
アーティストの追加はちょー簡単で、アーティスト名をLast.fm内で検索した後に「マイ ライブラリに追加」ボタンをクリックするだけ。
注意したいのは「Last.fmラジオ」で再生したアーティストも次々とライブラリに登録されること。「Scrobble」という機能で30秒聴くと自動的に登録されるようになっているのだ。ライブラリを厳選したものにしたい場合には、再生画面のプレイヤーの右下にON、OFFのボタンがあるのでOFFにしておくと良い。んで、気に入ったアーティストがあったら、改めてONにするか手動で追加する。
ScrobbleはツールとしてDLも可能で、その場合には、PC上のメディアプレイヤーで再生した時の情報やiPodの情報を取得したりして、Last.fmのライブラリを補完してくれるのである。

2009-07-30-05.jpg
予期せずにアーティストが登録されてしまった場合には、ライブラリのアーティストのアイコンにポイタを重ねると表示されるXボタンをクリックすることで削除できる。

 これだけ知っていれば十分に音楽を楽しめると思うよ! 横の繋がりを広げたいのであればアーティスト名をクリックしましょう。

2009-07-30-06.jpg
このページではアーテイストの情報、現在の状況(どこでライブだよ?とか、ツアー中とか)、テイストの似たアーティスト、ベストアルバム(Amazone購入したりiTunesでDLできたりする)、ベストトラック(公開されているアーティストの曲のランキング)が確認できる。
下部には、このアーティストに対してのコメントが入力できる掲示板みたくなっているので交流を図れるだろう。リスナーのコンテンツでは、そのアーティストをライブラリに登録している人のアカウント名、年齢、国、何を聴いていたかを確認できる。あとはそのリスナーさんの名前かアイコンをクリックして、リスナーさんのプロフィールページへと移動すればOK。ライブラリを聴くことも出来たりするぞ。

 気になったら、まずアカウントを作成し、届いたメールに書かれたURL先のページでアーティスト名を登録して試してみると良い。30曲までは無料で楽しめる。何か作業しながら?とかに使うと非常に便利ですわ。モバイルにしてネットブックで車載とかしといたら最強かもー!

 下記のようなブログパーツもあったりする。もっと色んなパターンor種類のが欲しいな。しかしXBOX360でも同じことできたら、HDDに保存している曲とかいらねーなw

浅尾さんと倉田くん 1
浅尾さんと倉田くん 1
HERO (著)


 堀宮と同じ著者HEROさんの、こちらは「ガンガンONLINE」で連載しているマンガの単行本。webのは見てないから楽しみにしてたよ! 堀宮みたいな学園モノだけど、浅倉の方がリアリティあるかな。そういった経験者(またその逆)だったワケじゃないけど、確かに、あるからねぇ。なんだろうね。思春期だったから? ラブコメ路線ではなさそうだけど、そうなるんだろうな、やっぱり。いや何となくw しかも組み合わせ的にグダグダになりそうだ! で、HEROさんはそういうの描きそう! ギャー!

 堀宮が数多と存在する「webマンガの1つ」だったのに比べ、この作品は堀宮が商業ベースに拾われてからのものなので、画質とか着色とか普通(出版物レベル)。オールカラーだけど、堀宮の質に比べればかなりお安く感じてしまう。カバーを外すと裏表紙側におまけマンガあるんだけど、表紙側が怖すぎるwww なんだ、あのホラー!

 浅倉も無料で見れるので、気になる方はチェックしてから、ドゾ。
堀さんと宮村くん 3
堀さんと宮村くん 3
HERO (著)


 3冊目が出たよ。宮村くんが髪を切ったところまで。オレ大好きな父に新藤くんも登場で、堀宮はこれから面白さを増してゆくんだけれども?! 改めて見ると、絵が安定してねぇえええw 絵(画質)も相変わらずちょー悪いw 前面的な手直しとかしてくれれば有難いんだけどねぇ(そしたら価格的にも納得する)。読みにくかった文字”だけ”は修正されてるんだけど、とても浮いてますw 描き下ろしもあるし、webで好きだった人は是非。非現実的ではあるけれど、マンガらしくて良い。ラブコメに悶えるがいい! (`・ω・´)

 つか4巻では、あの暗い話から載せるのかね? ネタ的にアレなんで、なんかヘンなことにならなければ良いなぁーと思う。
もやしもん 8
 新刊でたよっ!

もやしもん 8
石川 雅之 (著)


 ラブコメっぽい展開は残念ながらひと段落して、今回はビール! ていうか、マジで酒ばっかりだなw 久々に新キャラも登場したり影の薄かったムトーさん大活躍ですよ。ま、主人公も大概ですがね。カバーが夏色で、涼やかで良いですなぁ! 夏よ、夏! こもってばかりのオレには関係ないけどね。といっても外は雨に次ぐ雨で蒸し蒸しですわ?うひ? (;´Д`)

 そして、スグに影響を受けるオレは、ビールが飲みたくなったのであった・・・!
「ドラゴンクエストIX」クリアしたよ!
 クリアしたぞー! (`・ω・´)

ドラゴンクエストIX 星空の守り人
公式サイト】 NDS / スクウェア・エニックス / \ 6,280


 途中で中間報告を1回いれようと思ったけど、そのまま終わらせてしまったよw 1週間、ブッ通してプレイしていたと言っても過言ではない。そのプレイ時間も70時間を超えてしまった(内、寝落ち時間は5時間くらい)。レベルを30近くまで上げた後に転職、また30近くまで上げて転職、メイン職業を40まで上げた。これだけ書くと随分と遊んだように見えるかもしれないけど・・・

・クエストは10個もやってない
・基本的に宝箱スルー(道を戻って探したりとかはしてない)
・調合は1回もやってない=素材集めもやってない
・上位職クエストも全部やってない
・クエスト10個もやってない=必殺技系のクエストも当然やってない

 これで70時間のプレイなんで、ほとんど戦闘(レベル上げ)に時間を費やしてると言っても過言ではない。が、これがまた酷い話で・・・

・戦闘はほとんど画面を見ずにAボタン連打
・その間「スーパーナチュラル シーズン1」「ヒーローズ シーズン1」「ドレスデン・ファイル」「ファースケープ 18話」を見終える
・海外ドラマを見てたので、音は当然オフ
・海外ドラマ見ながらは、戦闘だけの予定だったのに、普通にストーリーも見ながら進めてしまった
・故に音楽の印象は一切ない。ていうかラスボス戦も聴いてない
・ドラマが良いシーンだったので、ラスボス戦の途中で放置
・戦闘で全滅することなかった(ラスボスで1回全滅したけど・・・後述)

 作り手からしてみると「そこまでしてやらなくてもいいよ」という話で、逆の立場から考えると、非常に申し訳ないことしたなぁと思った次第。でも海外ドラマ見ながら戦闘は、実際にすごく良かった! 以前、エルミナージュをプレイしながらアニメを見てた時にも思ったんだけど、作業なレベル上げには(改造もできないし)これほど効率の良いものはないね。1度の時間で2つも楽しめる、時間の有効活用ができたのだから! ドラクエ9なかったら海外ドラマ、まだ放置してたと思うもの。ただ、弊害もあって・・・

・Aボタン連打してたので、レベルアップに気が付かず、いらないスキルにポイント割り振ってしまった

 スキルの振り直ししたかったよ?w あと、いつものように隠しボスはやってない。「飛ぶ」までは進めたけどね。宝の地図集めとかめんどくせぇw

 というわけで、クリアしてみて改めて感想だけど・・・最初に書いたのと変わらないわw 終始、あんなペースだったよ。ストーリーが盛り上がらずに終わったのには驚いた。あのラスボスの物語なんかはドラクエらしい部分なんだと思うんだけど、伏線が弱すぎたな。お約束な四天王っぽいのも出るんだけど、いきなり登場して倒されて終わりで・・・もっとさ、街を攻めて主人公と出会うとか、主人公のピンチを助けたのが実はとか、そういうのがあっても良いんじゃないかね? 容量の問題からなのか、とにかくテキストも演出も少なくて(ブロックノイズでまくりアニメとかいらんw)キャラクターの印象がないんですわ。皮肉なことに、あのコギャル妖精が一番インパクトあって記憶に残ったw ていうか、動きが以外に可愛く(あわててるのが良かったw)、最後あたりの主人公と妖精のシーンが全ストーリーの中で一番良かったというwww いや、それで正解なのか!w
 戦闘についても前に書いた通りというか、それ以上に酷いことになってしまったわw 難易度低いのも限度があるって話で、せめて氷系の名前がついてる敵には氷系魔法は無効化とかダメージ少なくとかしとこうよw 装備品には属性あるのに(ただし、それもハッキリとした効果が見えずに微妙だった)。そんなグダグダな戦闘バランスだったので、ラスボス戦もなめてかかったのだが・・・なんかラスボスだけ強ぇえええwww いや最初の方(2,000くらいダメージを与えてた)くらいは調子良かったというか余裕だったんだけど、魔力の解放とかで僧侶、魔法使いが即死ダメージを受けてしまい、後はガリガリと削られて全滅してしまったのだ! まさか全滅するとは思ってなかったので正直ショックは大きかったw ていうかラスボスだけ、かなり気を使わないと死ねる強さなのである。普通なら(ていうかオレなら)ボス戦・・・せめて四天王戦で効果的な装備、魔法を使った戦い方を教えるような強さに徐々にしていくもんだと思うんだけどね。ラスボスまでサクサク進めてしまったからびっくりしたよ。それともドラクエってこんな感じ?w レベル40だったけど受けるダメージのことを考えて、レベルを上げるか他の職業の能力を会得すべきか悩んだけど、とりあえず再挑戦してみたら、あっさり勝てたw あれw 初戦は運が悪かったのか、二回目の運が良かったのか・・・。でも雑魚戦闘、ボス戦のことを考えると、ちょっと強くても良いとは思うけど、あのラスボスはねーわw 最初からぬるいなら、最後までぬるいままで行こうぜ。最後だけ硬派ぶっても、ゲームバランスがとれてないように感じるだけだぜ? ま、負け惜しみじゃないんだからねっ!

 改めて思う。「名前で売れたRPG」だと。ネームバリュー、広告、大事だね! 雑誌とかネットとか見ても「マスコミ系」は悪いこと書いてないのは凄いと思ったw ホントに特徴的なシステムのない普通の平凡なRPGだったよ。相変わらず「はい」しか選択しようがないのに選択肢わざわざでるしw 一本道な「見ている感」たっぷりなのも、昔のまま・・・。ちょっとドラゴンボールっぽかったよ! 感動したり遊ぶ楽しみを得たいのなら「大神」「ワンダと巨像」「ブレス・オブ・ファイア5」「デジタル・デビル・サーガ アバタール・チューナー」などをオススメする。売れなかったし、ドラクエ9より評価低かったけれども、ドラクエ9より面白くて、クリア後に考えさせられたり得られるものあったり、達成感のある「ゲーム」だよ。ただの「時間潰し」というのならば、余計に、有意義な時間の使い方をして欲しいと思うな! たかがゲーム、されどゲーム。 (´∀`)b

 さて・・・目標である500万本、売れるかな? NDSで遊ぶ次のゲームは「アイアンマスター」と「光の4戦士」だ。今年はNDSの稼働率、高いな!
亡念のザムド 1
亡念のザムド 1


 PS3の限定配信だったけどやっとDVDで発売された! ちょー楽しみにしてたんだ。発表された時にはPS3だけとはと悔しい思いをしたものだが(遠い目)。ていうか地上波で放送してるんだけど、北海道は・・・ ・゚・(つД`)・゚・

 1巻に2話の収録なんだけど、とにかくスピード感・勢いがあって、なんか序盤も序盤なのに出力全開で気持ちよいなw ワケわからん部分もブン投げw で「これは全巻、出揃ってから一気観した方が良いんじゃなかろうか?」と思った(でもきっと、最終話を観終わっても?なんだろうなw)。しかし思っていたよりも面白い。続きが気になって仕方がない! エウレカセブン、キングゲイナーの吉田健一氏の絵も好きだし、昨今のアニメではCG(特に車などの無機質系)を組み合わせてること多いんだけど、ちゃんと「アニメーション」なんだもんね! それで動きまくるんだから、いやースゴイわw

 でも、これで月1本はキツイですわ・・・全部見終わるまで1年か!? 長げぇw 月2本か、1月1本で4話収録とかして欲しい。PS3の配信で儲け出て、あとは利益とかじゃないの? か? あれ?

 オープニングのBBSはやはり良い。でもエンディングのが個人的には良かった。かなりエモいよ。でも歌ってる娘、15歳のハーフなんだよな。CDを買うのは・・・躊躇われてしまうのであったw

オープニング


エンディング
今週の「Rock Band」と「Guitar Hero」の配信曲
 予定通りに配信された! ダウンロードした!

Rock Band 2
公式サイト】 XBOX360 / MTV Games / $ 59.99


Rise Against / Prayer of the Refugee
Rise Against / Re-Education (Through Labor)
Rise Against / Savior

ROCK BAND@wikiさんより

 知っている曲ばかりなので最早鉄板。何の問題もない。ハードでもそれなりに弾けて良かったw 本当はエキスパートでバリバリ弾きたいんだけどねぇ。ほぼ毎日といって良い程(1プレイは短いけど)弾いてるのに、一向に上達しないのは・・・限界なのかッ!?


Guitar Hero World Tour
公式サイト】 XBOX360 / ACTIVISION / $ 59.99


Thrice / All the World is Mad
Alexisonfire / Young Cardinals
Senses Fail / The Martyr

List of songs in Guitar Hero World Tour-Wikipediaさんより

 なんか試聴できなくてファックな感じだったんだけど(そもそもGHのストアも使い難い。選曲から戻るで、いちいち先頭に戻る仕様はなんなの!?)YouTubeで聴いてみたらAlexisonfireも良かったんで、PackでDLしちゃったよ! Thriceが大人しい感じでイマイチ・・・やっぱり昔のアルバムのが良いよ?。Senses Failは相変わらずオレ好み、ド直球ですわw

 さて、来週はナニが配信されるのかしら?! 円高で北米マイクロソフトポイントが安いんだよ。今のうちに買い溜めしとくべきか!?
ドレスデン・ファイル
 水?木曜日で見終えた! 海外ドラマ見まくり! ・・・理由があるんだけどw


ドレスデン・ファイル DVD BOXI


ドレスデン・ファイル DVD BOXII


 以前にも紹介したけど、魔法使いの私立探偵ハリーが依頼を受けたり時には巻き込まれたりで、常識では考えられない難事件に挑むという、海外小説が原作のドラマだ。全12話ということで(そのクセにDVDのBOXで2個とか、どうよ?)サクッと見れた。

 人間くさいというか情にもろいというか、そんな主人公の苦悩が悩ましい。女好き、というか女に弱いのが良いねw アクションはやはり派手ではなくハードボイルドで、特殊効果なんかも思った程ではない。最高評議会に良い目で見られてなかったり、街に住む闇の眷属(吸血鬼)と関わり合いがあったりと、やはりTRPGネタっぽいw 12話で完結しちゃってるのが寂しいところ。人気がなかったのかねぇ? 原作とは設定やストーリーも違ってたみたいだから、物語はどうにでもなりそうなものだけど・・・ま、楽しめたから良いんだけどね!

 ファンタジー+ミステリーが好き(で見かけることが出来たならw)なら是非!
ヒーローズ シーズン1
 シーズン1を見終えた。日曜日?水曜日で一気に観てやった!

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1


HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 2


 正直、あまり期待はしてなかったんだけど、イントロの「人は何故生きるのか?」でヤられてしまって、グイグイと物語に引き込まれてしまった・・・。あ、その「問い」に対する答えとか、そういうのは全くなかったけどなwww いや、あったことはあったけど、最初に出したメッセージにしては、あまり主要じゃなかったというか・・・もっと、その問いを追求して欲しかった気がする。
 そんな「ヒーローズ」知ってる人も多いと思うけど、ざっくりと説明すると、ある日、特別な力に目覚めた人たちが、それぞれの運命に従ったり逆らったりしながら、数百万の命を奪う大爆発という未来を変えるために抗う物語だ。
 最初から登場人物が多いんだけど、それぞれには接点がなく、それぞれの物語といった感じで最初は進行するんだけど「特別な力」という共通点からなのか、途中で交差して知り合いになったり、時には敵になったり、第三者を通じて繋がっていたりと、そういった見せ方が、非常?にずるいw みんなが集まった時にはニヤニヤしちゃったよ! 特別な力は「人の心を読む」から「爆破」まで様々なんだけど、1つの物語で、それらを網羅するもんだから、サスペンス・アクション・ロマンスなど全てを楽しめてしまうのだよ! 今回はアクションで?ではなく、今回も全てw みたいな? 決められた未来に抗う能力「時間転移」も最初からタイムパラドックス無視しまくり(現在の自分と未来の自分が協力したりなw)なんだけど、後でつじつま合うし、貼りまくった伏線もちゃんと回収されたりと、練られたシナリオだな?と思った。展開も遅すぎず、かと言って早すぎずで、ホントに一気に観れてしまった。つか、これは一気に観るべきだなw

 シーズン1ということなんだけど、とりあえず「解決」な終わり方をするのでスッキリと見終われる。もちろんシーズン2に続く伏線は残されているし、続く終わり方をするんだけど、シーズン2を見なくても平気なくらいの終わり方w ていうか、これでシーズン2やって大丈夫なのか? と個人的には思ったよw 見終えて改めて「ミュータントじゃないだけで、色々とX-MENだな」と思ったけど、ドラマとして十分に楽しめた。思ってた以上にグロな表現が多いので、そういうの苦手な人にはオススメしないけどね(不死身なチアガールの仮死状態から復活のシーンが特に酷かったと思うw)!
スーパーナチュラル シーズン1
 シーズン1を見終えた。先週の金曜日?日曜日で一気に観てやった!

スーパーナチュラル 〈ファースト〉 セット1


スーパーナチュラル 〈ファースト〉 セット2


 いや?面白かった。ディーンとサムのコンビは最高だなァ! お互いの「信条」が、時にぶつかり合い、時に力となり・・・仲良し兄弟なだけではない、けれども深く繋がった家族の愛が垣間見え、そういった人間ドラマが非常に良かった。ただ事件が起こった時に「心霊現象だな」と決めつける時もあれば「ただの事故だろ」と素っ気無い時があり(しかもどちらも確証はない)気分のムラが激しすぎというか一貫してないのが気になったな。どちらか一方ならまだしも、両者共だったからな。ディーンは感情的に、サムは疑い深いという基本設定があった方が良かったんじゃないか? とも思った。でも演技とかは流石としか言いようがなかったぜ! 特に・・・日本のドラマを見た後じゃぁ・・・バスケ好きなので見た「ブザー・ビート?崖っぷちのヒーロー?」は酷かった・・・ホントに。
 個人的に好きなのは、やはり二人のじゃれ合いだなw 悪戯合戦とかスゴイ好きだったよ! バカだろコイツらwww ま、それはドラマの1シーンだから脚本あっての演技だろうから、素は真面目なのかな?とか思ってて、NG集見たら・・・凄かったw アホちんだなw でもめちゃ楽しそうだったw 仲良いんだろうな! あと音楽が豪華過ぎるんですけど! 知ってる曲が流れるとニマニマしちゃうw そういった意味でも凄いドラマだなって思ったよ。

 シーズン1ということもあって「続く」な終わり方をするので「見終えた」という達成感(?)は希薄であるが(終わり方が衝撃的で、ちと唖然としちまったけどw)シーズン2を早く見たい、という気にはさせてくれるドラマだと思う。ゴーストハント系のミステリー・サスペンスが好きで、時間に余裕のある方は是非w ただし・・・吹き替えでは観るなッ! 絶対だ! これほどの吹き替え・・・初めてだぜw
Mouse Guard 1:Fall 1152
 えーと・・・結局、買ってしまったよw

Mouse Guard 1:Fall 1152
David Petersen (著)


 先週、記事の中で紹介した「Origins Award 2009」のRole-Playing Games部門で優勝した「Mouse Guard Roleplaying Game」の原作コミック。1?6章までが単独で発売され、それが1冊にまとまったハードカバー本である。もちろんオールカラー。そしてオール英語(涙)。

 思慮深き賢者Kenzie、熱血漢の剣士Saxon、若き見習い剣士Lieamの3匹のネズミ(冠はオレのイメージw)が街の平和を守るために戦う物語。Lockhavenが彼らMouse Guardの家ということで「ギルド」というより「騎士団」に近い集団だ。見ての通り、剣で戦ったり魔法(といっても今風の派手な感じではない)が使えたりと「剣と魔法のファンタジー」でありRPGの題材にはピッタリの世界感だと思う。

 公式サイトの1枚絵しか見てなかったけど、改めてコミックを見ると、その色彩の豊かさとMouseの表情がたまらないわw とりあえず第1章は全て翻訳して読みきったぜ。そんなに文字数が多くないので、英語の勉強には丁度良いかも・・・え? これくらい簡単だろうって? オレは、全てのコマを翻訳しないと読めないくらい英語できねーんだよッ! ・゚・(つД`)・゚・ 英語読めなくても、絵だけでも物語は分かるけどね(それだけ表現が素晴らしく分かりやすいということか)。なかなか熱い物語だったぜ。導入部とかは素晴らしくRPG的というかw 巻末には街の地図、Mouseの商人たち、アメコミ(に分類されるよね?w)にはお馴染みの他作家によるイラストも収録されている。各章の見開き絵が個人的に好き。カッコイイんだよ!

 興味の沸いた方はAmazonで中身検索が可能になってるので読んで見るべし!

2009-07-20.jpg
フィギュアを買ってしまうくらいに気に入りました! (`・ω・´)
あずまんが大王 2年生
あずまんが大王 2年生
あずま きよひこ (著)


 2年生が出ましたよ?! 1年生以上に分厚くてびっくりしたw 来月の3年生で最終巻だね。内容的には1年生程の加筆修正は行われていない印象だ。それでも他のマンガに比べれば過剰と思えるほどではあるがw 「よつばと!」と同じ作者ではあるけど作風はかなり違うので、件の作品が大好きという方にオススメは難しいところだけど、学生まったり4コマ系が好きならば! しかし相変わらず、ともはムカつくなぁw

 マンガの内容とは関係ないけど、ついに「eneloop」を買ってしまった・・・。100円ショップでも十分じゃんとか思ってたんだけど電池消費率が結構?高くてね・・・昔に比べてかなり安くなったので(単3形4個を2,000円)ポチッとな! な?

 それにしても札幌は雨続きで走りに行けやしない。この調子だと22日の日食は微妙かなぁ。むむむ。
Rock Band Network
 RBで新たなサービスが今年の秋頃を目処に開始予定。オリジナルソングを作成して販売できるようになるというシステム。GHの「GH tunes」みたいなモノであるが、こちらはボーカルも入れることが可能なうえ「オリジナルソングを販売できる」というクリエイター冥利につきる部分が最大のウリだろう。作成にはXNA Game Studio(Windows、XBOX360のゲームの開発ツール)が必要となる。

 スゴイっちゃ?スゴイんだけど、ぶっちゃけ「お金を払ってまで?」は微妙なところだなぁ。審査のうえの売買なのでGH tunes以上に版権曲には厳しくなるので(ていうか版権曲を売れば犯罪だw)いわゆるパロディー的なものは望めないだろう(GH tunesには国内アニメやゲームなどがアップされていたりする)。

 少なくとも自分は、楽器店やライブハウスのアマチュアバンドの告知を見てライブに行くということをしたことはない。弟や友人が演奏するから聴きに行った。冷たいようだけど、そんな感じじゃないのかな? 北米とかでは温度は違うのかねぇ? どうにも内輪受けなシステムになりそうな気もするんだがなぁ。でも「このバンド知らないけど配信されてるの試聴したら良かったので購入」してるんで、良ければ(好みに合えば)買ってしまうだろうし、同じことなんだよなw

 ただ、少し期待しているのは「RBで公式に配信はされていないけど、アーティスト本人(もしくはレコード会社など)が作成して配布されること」だ。ないか? いや、あって欲しいねー! いろいろと版権とか問題アリそうだけど・・・これが許されるのなら期待したいッ!! アマで活動している人には絶好のチャンスかもしれんしな。提供する側とプレイヤー(かなりオレ個人の問題だが)の温度差がなければ良いんだけどね。とりあえずXBOX360でのサービスらしいので北米版本体持ってて良かった、と言いたいところだが、コミュニティ・ゲームって地域制限かけてんのたまにあるんだよ。その辺はアジア版出さないんだから、せめて空気は読んで欲しいぜ・・・

【公式サイト】
http://creators.rockband.com/

 というビッグなニュースが流れたのは金曜日のことで、この日は来週の配信曲も発表されたのであるが・・・

Rise Against / Prayer of the Refugee
Rise Against / Re-Education (Through Labor)
Rise Against / Savior

ROCK BAND@wikiさんより

 Rise Againstがキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!! ぎゃぁああああッ! しかも、しかもPrayer of the Refugeeがー! これでGH3に未練はないッ!w 他の2曲は新しいアルバムからか・・・どうせなら昔のアルバムから引っ張って欲しかったが、これ以上の贅沢は言うまい。マジで嬉しいわ?w Rise Against以外にはKings of Leon、Rancid、Lushと知らない人たちなので、配信されたら試聴してみるわ! Rise Againstだけでオッサンは幸せですじゃ? (*´д`*)

Rise Against / Prayer of the Refugee

ミドルテンポからアップテンポに変わる曲調が大好きだ。XBOX360の北米アカウントあれば、こういった洋楽PVの試聴だけは可能。だけ、ね。国内XBOX360でも全て視聴可能にして、そういうの好きな大人向けカジュアル層にアピールすれば良いのに!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。