きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ラスト レムナント
 XBOX360が贈る「はじめよう!RPG」いよいよスクエニ作品のリリースだわよ! Amazonさん発売日の前日に発送してくれたので連休で遊べるッ! 遊べる・・・のか? (;´Д`)

ラスト レムナント
公式サイト】 XBOX360 / スクウェア・エニックス / \ 8,190



 ”ラスレム”はオーソドックスなRPGではない。製作のメインスタッフが「ロマンシング サガ」シリーズの高井浩氏で、エグゼグティブプロデューサーは河津秋敏氏だ。SFC版ロマサガに大ハマりしたオレが期待しないわけ、ないじゃないッ!

 で、まー基本的にはコマンドバトル形式のRPGなんだけど、とにかく「戦闘に特化」したRPGとなっている。パーティを組むことにはなるんだけど、そのパーティを複数管理することになる。といってもコマンドは1パーティに1つとなるので面倒とか複雑なことはない。「冒険」というよりは「軍隊」という感じか。1パーティが1人と考えれば、オーソドックスなRPGの1パーティと考えられなくもない。戦闘時には動く必要はないけど、敵に攻撃する=敵に向かうことになり、そういった意味での位置取りが重要になってくる。故に「陣形」といったシステムも組み込まれている。戦う敵は戦闘を重ねるごとに強くなる。敵が強ければ強いほど、不利な状況から勝利すればするほど、使用している武器によって新しい技を閃いたり、各キャラクターの能力値が上昇する(レベルは、ない)。どう? ロマサガっぽいでしょ?w

 メインとなるストーリーの他、サブクエストが多くあり、戦闘を楽しめるようになっている。たくさんの仲間もただのコマではなく、時には相談してきたりシナリオの依頼をしてきたりと、そういった意味では他のRPGよりも「命をかけた仲間と戦ってる」感が感じられるんじゃないかな? 素材を掘り当てての合成もあり、やり込み要素が満載なのが、っぽいよなw

 ロマサガ自体、戦闘が面白いRPGだっただけに、ストイックに戦闘を楽しむRPGをプレイしたい方にはオススメ。Unreal Engineによるグラフィックは美麗(定番の貼り遅れもあるがなー)で音楽も雰囲気にあってて心地よい。ロードが若干多いけど、HDDにインストールしとけば余裕かと!

2008-11-21-01.jpg
主人公を含め、登場人物の表情がみな硬いのが気になったw でも硬派でリアルな世界観は悪くないんだぜ!

2008-11-21-02.jpg
基本的には目的地を選択して目的地のフィールド(ダンジョン)に行くことになる。

2008-11-21-03.jpg
敵はユニットとして表示されてる。同時にたくさんの敵とエンカウントすることで戦闘後の報酬が良くなる。

2008-11-21-04.jpg
戦闘のUI、表示されてる情報が多そうだけど、あまり難しいことはない。学ぶこと、覚える用語は多いけどね。

2008-11-21-05.jpg
技(ファイティングアーツ)名がサガまんまで泣ける。つか、普通にロマサガ4を出して欲しいッ!

2008-11-21-06.jpg
しばらくはラスレムを遊ぼうと思ってる・・・けど、ちょっと同時進行してるゲームが多過ぎるんだw つかインアンも・・・3時間くらいしかプレイしてねぇwww
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1040-b7b12a76
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。