きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
20世紀少年
20世紀少年
浦沢 直樹 (著)


 今更ではあるけれど「20世紀少年」を大人買いして読破しましたぞ! じっくりと読もうと思ったのに、あれよあれよという間に・・・1日で全巻読み終えてしまった。全22冊と「21世紀少年」上下の2冊。6時間かかったので半日がコレで終わってしまったことになる・・・手に取るまでどんな内容なのかは一切知らなかったのは氏の「MASTERキートン」「MONSTER」も一気読みしたので完結するまで待っていたから。完結したマンガの一気読みって最高だよねっ!?

 内容の方には触れずに感想を言えば「MONSTER」の時もそうだったけど、前半は展開とか面白いんだけど、大きなネタばらしな感じで1段落ついてしまうと、それまでの勢いが殺されてしまうんだよね。一気読みしているから、余計にそう感じるのかもしれない。それで面白くなくなる、というわけではないけど、以降の最後までの展開は(自分の中では)盛り上がらずに終わってしまったなぁ。あと、最後の最後で「え? 誰?」となって読み返す羽目になったwww なんとなく「これが・・・意図してたことちゃうんか!?」と思ってしまったよ!

 ちょうど映画で第2部を上映中なのかな? 観に行くことはないけれど、テレビでやってたら、見てみようかな?って感じかしらね。題材的には面白いと思うので、興味のある方は、是非とも一気読みで! (´∀`)b
コメント
この記事へのコメント
私も最後に「誰???」ってなりましたw
てゆか、はじめまして(/∀`)
洋楽検索中迷い込んだ者です
聴いてる音楽がかなり同じだったので、私はこちらを一気読みしてしまいましたw
カッコイイ曲を見つけたらまた貼って下さい よろしくです

2009/02/17(火) 20:23:12 | URL | erisa #-[ 編集]
ちゃお!奇遇だ!自分も最近一気に全部読んだけど、最後は( ゚д゚ )…になったよw 会社に20世紀少年が好きな人がいて聞いてみたら、本当は浦沢さん独自の終わり方にしたかった所を、出版社の圧力?か何かでトモダチの正体をなんらかの形で明かせって事で、本来の自分の描きたかった20世紀少年の終わり方とは違うからわざわざタイトルを21世紀少年に変えて出したそうな…マメ知識ッ!?w

それはそうと、まんまとキユさんにハメられて(?)、最近ずっとギャラクティカを借りて来てみてるよ(*´Д`*) もうすっかりハマった!めちゃくちゃ面白い!。・゚・(ノД`)・゚・。w ちゃんとシーズン3と4の最後まで出てくれるのを自分も祈ってるだー( ´∀`)
2009/02/19(木) 08:02:50 | URL | kusa #R1MtSl86[ 編集]
>erisaさん
どうもハジメマシテ!
ゲームじゃなくて洋楽検索でココに辿り着くことができたとは・・・w 聴いてる系統が同じであれば、何かオススメあったら是非とも教えてくださいね!

20世紀少年の最後のアレは「アナタも学生の頃の友達の名前を全員、言えますか?」な問いかけなんでしょうかね! 当時は「忘れるわけねー!」と思ってたのに、今は思い出せない人もチラホラ・・・あだ名とか、今になって思い出すと恥ずかしいですw

>kusaたん
ちゃおおお! ていうか、なんという奇遇w 20世紀少年には(ていうか浦沢作品には)色々と曰くがあって面白いよねw 20世紀少年を全巻購入しようと思ってたのに、21世紀少年とかもあって、なんでだろうと思ったけど、そんな拘りがあったのか~。

ギャラクティカにハマってしまったか?w 話が濃くて重目だからさ、なかなかオススメできないんだけど、かなり面白いと思うんだよねw 人類ではなく、さらには人類の敵だけど、愛せるのか? 信じられるのか? そしてシズーン2を見終えて思ったのは「人間、いらなくね?」であるw 愛を知った時、サイロンは「完全な人間」になるんじゃないだろうか!?

サイトでシーズン2から3へ繋がる物語が見れるそうなので、我慢できないなら是非ともw
2009/03/02(月) 00:41:47 | URL | kiyu@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1146-9ce8796d
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。