きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ペルソナ
 だからゲームする時間がないんだってばwww

ペルソナ
公式サイト】 PSP / アトラス / \5,229


 PS2で発売されたペルソナシリーズが人気シリーズとなったことを受けてか、PSPでもペルソナが発売された。といってもPSで発売された「女神異聞録ペルソナ」のリメイク作である。ただし、かなりのリメイクがなされているので、女神異聞録ペルソナが大好きだった人にはイマイチに感じるかもしれない。かと言って、ペルソナ3、4が好きだったと人には「なに、これ、ペルソナ?」に感じる、実にどっち付かずな中途半端な作品になっているw

 さて、元となった女神異聞録ペルソナであるが、移動は女神転生よろしく3D視点、アドンベンチャーシーンは斜め見下ろし固定画面。戦闘も斜め見下ろしで、よくあるRPGのようなコマンド型で、攻撃スキルや魔法によって効果範囲を設定するタイプになっている。学園ジュブナイルということで、仲間は同級生の人間、あるい事件を切欠にペルソナと呼ばれる、守護霊的なアレが力として具現化し、技やら魔法を使って、街に溢れ出した悪魔を退治する、というわけである。ストーリーが重視されていたが、戦闘の演出効果が常に表示されるような形で、とにかく時間がかかった。また遭遇率が高かったりセーブポイントが少なかったりで、難易度も高かったと思う。割とPS初期の作品だから仕方がなかった、という所もあるのかなぁ。ちなみに、オレは最後のダンジョンで諦めたw 以降ペルソナには苦手意識が出来てプレイすることは(しばらくは)なくなったのだw

 んで、PSP版のペルソナはというと、リメイクにあたってシステムなんかはしっかりと受け継ぎつつ、特に不満が多かった戦闘については簡易化することが可能になったり、セーブポイントも増え、戦闘の難易度が下がったことで、全体的にスムーズに進めるようになった。PS版を諦めた人も、改めてプレイする良い機会なのかもしれない。オレみたいな?w しかし・・・問題がいくつかある。

 まず、主要イベント、追加イベントなどがアニメ化されている。アニメ化といっても、ポリゴンCGっぽい感じで悪くは無い。金子氏の雰囲気が良く出ており、このレベルでRPGが出来るようになるのかも?という予感を感じさせたw この辺りは新規ペルソナ(3及び4)のファンを考慮しているのかもしれないけど、そういった人にとっては、あの金子氏の絵は受け入れ難いかもしれない。オレは大好きなんだけどね。でも、まーどうせなら、リメイクに合わせて新たに絵を描き直しても良かったんじゃないかな?とも思う。アニメについては声が宛がわれていないのも、人によってはマイナスポイントか? そして最大の違和感が音楽だ。これに関しては間違いなくペルソナ3、4のユーザーを意識したものとなっており、ボーカル入りの戦闘音楽になってしまているw ま、悪くはないんだけど、このペルソナに合ってるかと言われると・・・微妙かも?w 音楽とゲーム性? 時代? なんかマッチしてないんだよねぇ。女神異聞録ペルソナは音楽が良かったので、その辺りはせめてアレンジ程度で押さえておいた方が良かったかもしれない。

 というわけで、かなり中途半端な感じで旧作のファンにも、ペルソナ3、4のファンのどちらにもオススメし難いッ!w そういうの気にしない人は、普通に楽しめると思うけどねw 時には拘りを無くして「ゲーム」として楽しむのもありだと思うぜ!

2009-05-01-01.jpg
オープニングムービーも含めて、総じてオサレになっておりますw

2009-05-01-02.jpg
フィールドが馴染み深いマップになったのは嬉しいアレンジ。

2009-05-01-03.jpg
ペルソナ1では仲間になる同級生がけっこういるんだけど、どれも好きじゃないんだよね。

2009-05-01-04.jpg
PSに比べると画質が良くなっているのも嬉しいね。ペルソナ、というよりもメガテンな感じだな!

2009-05-01-05.jpg
戦闘ではドット絵キャラがチマチマ動くのが可愛いなw ペルソナは交渉も楽しいし!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1225-0c307d6c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。