きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Ghostbusters: The Video Game
 延期に次ぐ延期で発売を危ぶんだりもしたけれど、やっと(無事に)発売したよぅ!

Ghostbusters: The Video Game
公式サイト】 XBOX360 / Atari / $ 59.99


 イェー! ゴーストバスターズ! (´∀`)b

 ちょー有名な映画なので説明に必要もないと思う「ゴーストバスターズ」のゲームだ。ファミコンでも発売されてた微妙なヤツではなく、時代と次世代機に相応しい内容となっている。

 ジャンルはTPSであるが原作同様にゴーストを探しだして捕獲することになり、アクション・アドベンチャーな要素もある。メインとなるストーリーがあり、その一本道を辿っていく感じだ。登場人物は原作の通りで声優も同俳優ということで、ファンにはたまらない作品だろう。自分は新たなメンバーということで他の4人とゴーストをバスターするのである。オリジナルストーリーではあるが、原作の物語も交えており(マシュマロマンも登場する。ただし、かなり序盤にw)映画のファンも十分に楽しめるものになっているに違いない! 英語わからんから、なんとも言えないんだけどw

 システム的にはTPSということもあり、例のレーザーを放ってゴーストを捕らえる。といっても、最初から捕まえることは出来ず、レーザーを当ててダメージを与えたり、レーザーで捕らえた後に地面に叩きつけて気絶させたりしてから、地面に設置した捕獲機の上まで運ぶ、というのがメインとなる。その他にも、雑魚ゴーストを倒したり(レーザーを当てると消える)、物を破壊したり押しやったりするのにも使う。隠れたゴーストを発見するために、劇中でも登場したレーダーを使って探索したりもする。新たに発見したゴーストは写真に撮ったり(解析してるだけかもしれん)することで換金が可能で、貯めたお金で装備のアップグレードが可能とゲーム的なエッセスも加えられている。

 とにかくゴーストバスターズなんですよ。オレ大好きなんですよ。読み込み時に流れるレイ・パーカー・ジュニアのGhostbustersに震えるのです! あの溜めにニヤニヤしちゃうのです! メニュー画面の音楽だけでも十部にニヤニヤしちゃうけどなw

 グラフィックは次世代機としては普通かそれよりちょっと下くらい。キャラクターはそれなりに似ているし、表情も出せてはいるけどね。PS3をプラットフォームとして調整しているとか言われてたけど、実際、フタを開けてみるとPS3の方が残念な結果になってたのは有名な話。頑張れPS3(でも最近は国内でのソフト移植具合を見ると調子良さそう)! 音楽は言うまでもなく最高。思い出補正全開w まだまだ序盤なのでナンとも言えないけど、原作ファンにはオススメできる。原作知らなくても楽しめるだろうけど、間違いなく、知ってた方が良い。日本だけではなく海外でも原作ありゲームの評価はイマイチなことが多いけど、Ghostbustersは海外での評価が高かったですよ! 個人的には「新たなゴーストバスターズ」として、箱庭な街中をゴーストを探しては捕獲して?なのでも良かったかなぁ。ゴーストバスターズに就職してぇええええ!

2009-07-06-01.jpg
そういえばブルーレイ版が発売したんだよね。DVD持ってるから関係ないけども!

2009-07-06-02.jpg
ニューヨークを守るんだぜ! 背景とかは綺麗なんだけどな?w

2009-07-06-03.jpg
ゴーグルで幽霊を探すのだよ。幽霊だけではなく、霊的な物質を見つけることもできるのだ。

2009-07-06-04.jpg
ゴーストの捕獲。ビームを照射で体力を減らして・・・

2009-07-06-05.jpg
ビームに絡めることができたら、捕獲機まで引っ張ってくよ!

2009-07-06-06.jpg
捕獲機の上にくると自動的に吸引してくれる。十分に体力を減らしておかないと逃げちゃうぜ!

2009-07-06-07.jpg
捕獲完了ッ! (`・ω・´)

2009-07-06-08.jpg
マシュマロマン、怖ぇええええええ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1295-f5304e89
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。