きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Rock Band Network
 RBで新たなサービスが今年の秋頃を目処に開始予定。オリジナルソングを作成して販売できるようになるというシステム。GHの「GH tunes」みたいなモノであるが、こちらはボーカルも入れることが可能なうえ「オリジナルソングを販売できる」というクリエイター冥利につきる部分が最大のウリだろう。作成にはXNA Game Studio(Windows、XBOX360のゲームの開発ツール)が必要となる。

 スゴイっちゃ?スゴイんだけど、ぶっちゃけ「お金を払ってまで?」は微妙なところだなぁ。審査のうえの売買なのでGH tunes以上に版権曲には厳しくなるので(ていうか版権曲を売れば犯罪だw)いわゆるパロディー的なものは望めないだろう(GH tunesには国内アニメやゲームなどがアップされていたりする)。

 少なくとも自分は、楽器店やライブハウスのアマチュアバンドの告知を見てライブに行くということをしたことはない。弟や友人が演奏するから聴きに行った。冷たいようだけど、そんな感じじゃないのかな? 北米とかでは温度は違うのかねぇ? どうにも内輪受けなシステムになりそうな気もするんだがなぁ。でも「このバンド知らないけど配信されてるの試聴したら良かったので購入」してるんで、良ければ(好みに合えば)買ってしまうだろうし、同じことなんだよなw

 ただ、少し期待しているのは「RBで公式に配信はされていないけど、アーティスト本人(もしくはレコード会社など)が作成して配布されること」だ。ないか? いや、あって欲しいねー! いろいろと版権とか問題アリそうだけど・・・これが許されるのなら期待したいッ!! アマで活動している人には絶好のチャンスかもしれんしな。提供する側とプレイヤー(かなりオレ個人の問題だが)の温度差がなければ良いんだけどね。とりあえずXBOX360でのサービスらしいので北米版本体持ってて良かった、と言いたいところだが、コミュニティ・ゲームって地域制限かけてんのたまにあるんだよ。その辺はアジア版出さないんだから、せめて空気は読んで欲しいぜ・・・

【公式サイト】
http://creators.rockband.com/

 というビッグなニュースが流れたのは金曜日のことで、この日は来週の配信曲も発表されたのであるが・・・

Rise Against / Prayer of the Refugee
Rise Against / Re-Education (Through Labor)
Rise Against / Savior

ROCK BAND@wikiさんより

 Rise Againstがキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!! ぎゃぁああああッ! しかも、しかもPrayer of the Refugeeがー! これでGH3に未練はないッ!w 他の2曲は新しいアルバムからか・・・どうせなら昔のアルバムから引っ張って欲しかったが、これ以上の贅沢は言うまい。マジで嬉しいわ?w Rise Against以外にはKings of Leon、Rancid、Lushと知らない人たちなので、配信されたら試聴してみるわ! Rise Againstだけでオッサンは幸せですじゃ? (*´д`*)

Rise Against / Prayer of the Refugee

ミドルテンポからアップテンポに変わる曲調が大好きだ。XBOX360の北米アカウントあれば、こういった洋楽PVの試聴だけは可能。だけ、ね。国内XBOX360でも全て視聴可能にして、そういうの好きな大人向けカジュアル層にアピールすれば良いのに!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1308-4058d1ca
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。