きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Pimp My Ride
せっかく北米版本体を持ってるんだし、専用で起動するソフトをもっと持ってても良いんじゃね? キャンペーン第1弾!

Pimp My Ride
公式サイト】 XBOX360 / Activision Inc. / $ 49.99


 洋ゲー好きな方なら「Pimp My Ride」はご存知だと思う・・・え? 知らない!?

 では知らない方のために、ちょー簡単に解説しましょう。「Pimp My Ride」はMTV(Music Televisionの略でニューヨークとロンドンに本部を置く、アメリカの若者向けのケーブルテレビ・チャンネル)で放送されている番組の1つ。日本でもMTVジャパン、TOKYO MX、TwellVで「MTV Pimp My Ride 車改造大作戦!」の名前で放送されている。一般人のボロボロになった車を改造する番組で「大改造!!劇的ビフォーアフター」のクルマ版、と言えば話は早いだろう!

 ボロボロだった車がこんなにステキに! しかし、その過程というのが、まぁ、なんつーか・・・スゴ過ぎるというか、過剰というか、アホ過ぎるというか、ツッコミどころ満載で車のことを全く知らなくても楽しめる面白番組なのですよ!

 で、そのテイストそのままにゲームに・・・しようとして「・・・よくわからなくなった(よつば風)」でも面白いからノー・プロブレムッ! (´∀`)b

 大量の画像でゲームの紹介をしたいと思う。

2009-09-11-01.jpg
オープニングが非常にダサイのですが、きっと狙ってると思われる。そうじゃないとしたら・・・!

2009-09-11-02.jpg
改造する車は番組では一般の方からの応募で選考するんだけどゲーム版も同じだぜ!

2009-09-11-03.jpg
ぐぅおおおおおッ! 司会(?)のイグジビット、似過ぎwww 改造したい車を選択すると、応募してくれた人に会いに行く。そんなシーンまで一緒かよw

2009-09-11-04.jpg
家に到着してノックをすると、応募してきた女性が出てくる。そしてイグジビットを見るとオーマイガッの連呼wwww そこまで同じなのかw

2009-09-11-05.jpg
つまりは「お約束」な演出なのだろうなw 抱きついて大喜び!

2009-09-11-06.jpg
それではお車を拝見ッ! 番組と同じように、どうしてこうなったなお話、身の上のお話、親友や親兄弟からのコメントもある。英語で話してるんでよく分からんw

2009-09-11-07.jpg
エライ惨状だけども「ゲーム的な演出」ではなく、実際の番組でもこんな感じかこれ以上なんだぜ?

2009-09-11-08.jpg
番組ではこの後、イグジビットが文句言ったり破壊活動をした後に、その車を改造を行うチームのいるガレージへ運転するわけであるが、どうやらゲーム的に自分はそのチームとは別のチームみたいな立場らしい。そして番組チームと、改造の腕(どちらを気に入ってもらえるか)を競うようだ。開始前にステージの情報が表示される。これはゲーム中にいつでも確認できる。

2009-09-11-10.jpg
Pimp My Rideを題材にしてるだけありカーレース系のゲーム・・・と思わせておいて、箱庭系のアクションゲームとなっている! 最終目的である「改造」に行き着くまでには、いくつかの手順がある。まずは改造に必要なお金を貯めなければならない。

2009-09-11-11.jpg
そのための、てっとり早い方法は・・・他の車に体当たりをするッ! いや、そこは普通、マイナスじゃね!? と思うのだが、もうガンガンと気持ちよいくらいに稼げるw ぶつける度にコインがチャリンチャリン出てくる。これは、かなり爽快ッー!

2009-09-11-12.jpg
お金を稼ぐ方法は他にもある。それが「イベント」だ。マップで緑色のポイントがそこだ。いくつか種類があり、車を降りてダンスを披露する(何故かリズムゲーになるw)や、若者が道路に並んでいるところをゆっくり走るパフォーマンスでも稼げるのだ!

2009-09-11-13.jpg
これらのお金を稼ぐ上では制限時間はない。設定額に到達すれば自動的に「改造ターン」へと移行する。しかし、箱庭な街には看板やメーター、トークンなんかが配置されており、それらを集めることができる(集めなくてもOK。集めたら有利になるのかしら?)。制限時間はないものの、お金が設定額に到達してしまえば回収はそこで終了だ。故に収集をしたいのであれば「他の車にぶつかってお金を稼いでしまわないように」する必要が出てくる。ゲーム的に、なかなか良い設定だ!

2009-09-11-09.jpg
お金が改造に必要な金額に到達すると改造ターンへと移行する。ここでは実際に改造を行うのだが、そのために箱庭な街中を走って「パーツを改造してくれるポイント」へ行かねばならない。しかも、このターンでは制限時間が設定されている。常に最高速度で他の車に当たらずショートカット(マップには表示されない)を使わねば全てを回ることは不可能なくらいの制限時間だ! マップでルート確認を忘れずに!

2009-09-11-14.jpg
道中に落ちてるスプレー缶は触れるだけでOKだが規定数集める必要がある。パーツのアイコンがあるポイントでは、ミニゲームを成功させることで「改造完了!」となるのだ。ここでの時間は改造ターンの制限時間には含まれないが、ミニゲームの時間もかなり短め。

2009-09-11-15.jpg
でもミニゲームはどれも簡単なので落ち着いて操作すれば良い。タイミングよくボタン押すだけとか、アナログスティックを回転させるだけとか、画面に表示されるボタンを押すとか、そんな感じだ!

2009-09-11-16.jpg
そして改造ターンが終わると・・・いよいよ判定だ! 実際に車を依頼者に見て頂きます。お互いのアピールポイントをプレゼン!

2009-09-11-17.jpg
オレの改造はというと、カラーは当然ながら、なんと荷台部分にカーテンとローボードを取り付けました!

2009-09-11-18.jpg
いつもの改造チームが手を加えた車と、どちらを選んでくれるのか・・・緊張の一瞬だッ!

2009-09-11-19.jpg
なんで同じ車が2台もあんのとか、野暮なことは言うなよ?

2009-09-11-20.jpg
様々な項目によるポイントが表示され、総合計では・・・よっしゃーッ! オレのステキ改造車が選ばれたぜー! (*゚∀゚)=3 

 以上が一連の流れで、これを繰り返して依頼を解決するのである。最終的にはイグジビットの車をやるっぽい。改造ターンの時間設定が厳し目なんだけど、それはゲーム開始時に依頼者が「こういうのがしてみたいの!」とか語っていて、そのパーツだけを改造しておけば良いのかもしれないな。実際の番組でも、依頼者の夢とか聞いて、それに合わせて(斜め上くらいの)改造を行うからな! カーテンとローボードの改造を気に入ってくれたのも「一人暮らししたいワ!」とか依頼者は言ったのかもしれんw

 なかなかのバカゲーではあるんだけど、ゲームとして成立しており意外に楽しめる。原作である番組を知っていれば、その楽しさも倍増するくらいの出来だと思う。全体的に難易度が低いのは番組のファンであるカジュアル層をターゲットにしてるからかな? 惜しむらくは北米版本体でしか起動しないことだ。ちなみに3年前のゲームということもあってか、中古で2千円でお釣りくる金額で購入できたw

ピンプ・マイ・ライド 車改造大作戦!

 番組のが面白いんでw レンタルでも探して(あるのだろうか?)シルバーウィーク期間中にでもご覧になってください。ま、オレは日本語版は全部持ってるけどね! シーズン3も出ねーかなァ。
コメント
この記事へのコメント
ヤバイ、面白そうだ。

>>なんで同じ車が2台もあんのとか、野暮なことは言うなよ?

お約束ですなw
2009/09/13(日) 18:18:23 | URL | Burionea #-[ 編集]
軽~いノリで遊べるから楽しいけれど、原作の方がやっぱり面白いぜw
2009/09/14(月) 12:09:39 | URL | kiyu@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1379-ed3d4a41
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。