きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
TWP Spine of the World
TWP Spine of the World
公式サイト】 TnTGaming / 400MSP


 オーソドックスな剣と魔法の世界が本格的なアクションRPG。簡単な操作、荘厳な音楽、全体的にどこか懐かしさを感じさせる雰囲気。RPG好きにを引寄せるパッケージは果たして、内容に沿うものであろうか・・・

 しっかりとした世界背景を持っているアクションRPG。拠点となる街があり、武器や防具、アイテムの買い物や、強化などが可能。会話を経てのクエストの受注も可能で、それらはテキストで処理される。PCゲーム「ソーサリアン」やファミコンの「ダークロード」なシステム。マップ上で目的地を選択すると、横スクロールタイプのアクションRPGとなる。雰囲気はファミコンディスクシステムの「リンクの冒険」やファミコンの「ドラゴンランス」。左アナログキーにより左右に移動し、下で屈む。ボタンはそれぞれジャンプ、弱攻撃、強攻撃、遠距離攻撃に対応。LT、RTボタンにはスキルをセット、LB、RBはHP回復、MP回復のポーションを使用できる。敵を倒すことで経験値を得て、一定値が溜まるとレベルアップし、能力値の上昇やスキルの取得が可能。クラスはウォリアー、ローグ、ウィザードの3種類から選択可能で、さらに上位職へとクラスチェンジも可能となっている。

 というわけで、これ↑だけ書くと「面白そうじゃん!」と思うんだけど、肝心の「アクション」部分が、かなり大雑把というか。もうちょっと・・・いや、かなり手を加えるべきだったんじゃないかと思うw 遊べなくはないんだよ? ただ、ファミコンやスーパーファミコンのソフトが乱発されたいた時期の作品、と言っても遜色のないレベルだ。思ったよりグラフィックも悪くないし、これはこれで味はある。レベルアップを繰り返して主人公を育てるのが好きで、ちょっとアレな動きを我慢できるのなら400MSP分は楽しめるだろう。完成版のボリュームにもよるけどな・・・。みんなのおすすめ度による評価が低いので人選ぶだけの作品ではないと思う。パッケージやオレ評価に惑わされないように(!)。

オリジナル度  
★★★

アクション度  
★★

死んでしまうとは何事だ!度


xbox360ind_033-01.jpg
イメージイラストにグッときてしまったよw こういうの良いよな!

xbox360ind_033-02.jpg
CG1枚絵だけど綺麗だ。世界について語られてるんだけど英語で分からない。残念。

xbox360ind_033-03.jpg
色々な選択肢を選んだ後(たぶん能力値に影響ありそう)冒険が始るッ!

xbox360ind_033-04.jpg
キャラクターや背景はスーパーファミコンなんだけど、動きとか壁とかかはファミコンなんだぜ?w

xbox360ind_033-05.jpg
攻撃と方向キーによる組み合わせで、もうちょっと多彩な動きが出来たら面白かったかも。あと防御も欲しいな。

xbox360ind_033-06.jpg
完全版では敵の種類や探索する場所が豊富だと良いんだけどね!

xbox360ind_033-07.jpg
レベルアップしたら能力値を上昇するのを忘れないように! 文字フォントがちょっとヘンなのが気になるぜ。

xbox360ind_033-08.jpg
死んでしまうと街まで戻されるけど復活できる。お金を取られてしまうけどな! 王様にも何か言われるw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1418-a745c970
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。