きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
泣きたくなる夜
 1995年に解散してから14年。新曲を1曲収録して、当時のメンバーでセルフカバーされたアルバムが発売されたのが5月。1夜限りの復活ライブも行ったそうで・・・全く知りませんでした(涙)!

STILL
JUSTY NASTY


 中学生の頃から音楽というものを聴くようになった。それから音楽は常に近くにあったから、昔の曲を聴くと、その当時の情景が様々な感情と共に鮮明に思い出されて、胸が苦しくなったり涙が溢れそうになる。

 この「JUSTY NASTY」はオレの高校生活を共に過ごしたバンド。今作に収録されている「あすも夢を」はヤバイ、マジでヤバイ! あまりに甘酸っぱ過ぎて、切なくて・・・ぎゃぁああああッ! 悶絶した後、80年代のヴィジュアル・シーンを彩った(もしくは作り上げた)CDを引っ張り出しまくってみたw

 しかし藤崎の歌い方がアレですな。「今」になってるから、当時を聴きまくってると、ちょっと違和感を感じる。でも、嫌いじゃないけどね! 音もアレンジされているんだけど、こてこてされてなくて、昔な感じが残ってて良いですw 「あすも夢を」の収録も嬉しかったんだけど実質、最後のアルバムとなった「エデンの果実」からの収録が多かったのが特に嬉しかった。オレ、あのアルバム大好きなんだよね! でも一番好きな「あの日 君が嘘をついた」がないのがなー。ていうか「盗まれた瞳」が収録されてないのが一番痛い気がするのだが・・・JUSTY NASTYったら、あの曲じゃね? 新曲がかなり良かったです。ああいうのちょー大好き!!

 また再結成する、ということはないだろうけど音源が出たら聴くよ。「JUSTY NASTY」をね!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1443-3627dda2
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。