きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ばらかもん 3
ばらかもん 3
ヨシノ サツキ (著)


 長崎県・五島列島を舞台に、プライドの高い都会育ちの若きイケメン書道家が島民たちとの交流をへての心の成長を描いたギャクマンガの最新刊でたよ! 書道家ということで書道がテーマと思わせつつも書道の話はほとんど皆無(それでも物語の軸は書道なのだが)なんだけどねw 主人公の先生と主に絡むことになるのが7歳の少女ということもあり、当初は「よつばと!」っぽいんじゃねとの評価も多かったけど、もうそんな影は微塵もないですな。作者の出身地でもある五島列島、そこに住む人たちを描いているので、そういった空気感も全く違うので偏見を持っている方はこれを気に是非とも手に取ってみて欲しい。ばらかもんのがギャクマンガとして楽しめると思うよ。
 3巻では主人公の友人らが来島していつにも増しての大騒ぎ。先生の成長っぷりも垣間見えて「ウンウン」って感じで楽しめた。いいね、島いいね! 書道マンガではないけれど、まったりなマンガ。癒されたい方にはオススメ。

 (´∀`)b
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1710-c23bf49c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。