きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
君と僕。 9
君と僕。 9
堀田 きいち (著)


 高校生の青春グラフティなマンガ最新刊。刊行ペースが遅くてやきもきしちゃうよ! 相変わらず「どうでもいい高校生活」なシーンがとてつもなく堪らないぜ・・・マンガなので、ちょっと大げさな感じはあるけど、決して作りだけではない(あんなキャラはいねーか!)空気感みたいなのが非常に好きです。オッサンになった今だからこそ、高校生活は充実してたんだなーと共感してしまうのでした・・・
 今回は修学旅行がメイン。いつもの単話ではなく、物語として続く感じで終わってしまったんだけど、もうこの先の展開を色々と想像しちゃうとね! 甘酸っぺぇえええ! いいねーいいねー! 物語の進行と共に時間がきちんと流れているので、3年生になって修学旅行でと考えると、やはり高校生活で物語終わっちゃうのかしらと、ちょっと寂しくなっちゃうわ。とりあえず、カバー外してニヤニヤしとく。

 (´∀`)b
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1729-fdc7d0c7
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。