きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
REAL 10
REAL 10
井上 雄彦 (著)


 年に1冊という刊行ペースであるが発売を楽しみしている車椅子バスケットボールのマンガ最新刊。車椅子生活にした者、車椅子の生活の中でバスケットボールで前へ進む者、車椅子生活になってしまった者の3人の主人公の視点で語られる物語。重いテーマであるが、そこが「リアル」で面白い作品。下半身不随=バスケットボールと言うわけではないけど、ま、そこは物語の軸だからね。「才能がある」のは漫画的な部分だから気にせずに。
 いよいよ野宮はトライアウトへ、戸川は遠征へ、そして高橋もやっとバスケットボールへ。それぞれが、それぞれのバスケットボールへの思いを胸に、まさに一歩踏み出した巻。次巻が楽しみだわー!

 (´∀`)b
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1742-15b6e35b
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。