きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
ノオミ・ラバス (出演), マイケル・ニクヴィスト (出演), ニールス・アルデン・オフレヴ (監督)


40年前、ストックホルムの孤島で忽然と姿を消したひとりの少女。彼女の血縁である大企業グループ重鎮が捜索を依頼したのは、名誉毀損で有罪判決を受けたジャーナリストのミカエルだった。彼は、背中にドラゴンのタトゥーを入れた女性調査員リスベットの協力を得て、事件の裏に潜む忌まわしい真実を暴き出していく―。

Amazon 商品説明より


 全世界で2100万部を売り上げたミステリー小説が原作ということで、WOWOWで一挙放送をやっていたので見たよ。見たよと言っても、原作うんぬんについては見た後で知ったんですがね! ハリウッド映画のような美男美女を使わず(でもカッコ悪いわけじゃないんだな)リアリティー溢れる人物像を描き、物語の根本であろう表現である殺人や強姦シーンをしっかりと映像作品として仕立てており、原作読んだ人にも概ね好評だったのも納得。失踪事件の真相を追う過程と、そのシーンも面白くて飽きさせず最後まで見させてくれた。続きが楽しみだぜー(でも原作を読む気はないw)。

 (´∀`)b

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1831-c4097850
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。