きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ナナとカオル 6
ナナとカオル 6
甘詰 留太 (著)


 ライトSMラブコメマンガの第6巻。当然ながら巻を追うごとに、2人の関係は縮まって行くとはいえ、この甘ったるさはないわー! どんだけ好きあってんねんと? 枕を抱えて奇声を発しながらベッドの上で転がって落ちてしまうくらいの恥ずかしさ! た、たまらん(イイのかよ・・・)。そんな冒頭からスタートしてまったりデートを挟んで、今巻のテーマ?はズバリ「アナル」。来たネー(汚ねー、じゃないよ?)! 今までのような道具ありきではなく、直接的な肉感(フロイト的論理解釈ならば精神的、でもある?)問題ですね。ただし、そこまでに至る経緯が経緯だけに、そこまでエロくはない。かな?w まーマンガなんで見せ方はエロいけど。そんな状況を踏まえて自制するカオルは本当にいい奴だと思う。でも、ナナはカオルを信じてるからこそ、なんだと思うんだけどね~カオルはもっと自信持っても良いと思うんだけどな! ま、そういうモヤモヤも含めてラブコメは楽しむもんなんだがw 続きが楽しみデス。

 (´∀`)b
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1844-16612ece
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。