きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
青の祓魔師 6
青の祓魔師 6
加藤 和恵 (著)


 アニメ放送中の青クエ第6巻。アニメの方は原作とはちょっと違った見せ方かつ割と丁寧な作画で、キャラクターが全体的に生き生きしていて面白いですな。表現が若干抑え気味かな? OPがUVERworldと言うことでアニメタイアップのイメージが強くなったなぁ。早く新しいアルバム出して欲しいw
 で、原作単行本の方は、ついに青い炎の力を仲間に知られて、それまでイイ感じだったのに~と言う、これでもかっつーくらいお約束な展開に。そもそも事の発端となった勝呂はあまり好きなキャラじゃないんだよねー。いかにも女の子ウケ良さそうなキャラだしさ。悪びれてるのに友達思いとか、典型的なマンガ的ステレオ・ヤンキータイプ。燐に祓魔師への志がうんぬんと口舌垂れるなら、まずは手前の髪を地色に戻してピアス外してから言えって話。見た目と内面は違うから? 社会人になったら分かると思いますが、そういう理屈は通用しないんですヨー? ・・・っは! ついつい熱く語ってしまった。別にリアルでなんかあったワケじゃないんだけどw でも、トラウマになるくらいの出来事があったとはいえ、あの対応はどうかなーと思った。サタンはサタン、燐は燐なのにね。某国の思想かよってね? オレは割り切って付き合える神木や志摩のが好きですわ。「~綺麗事ばっか言っていざとなったら逃げ腰の臆病者~」の件は大賛成ですわ。まったくその通り。惚れる! そして、やはり気にならないことがあるとすぐキレちゃう勝呂・・・あとオマエは父親のことも、少しは思慮すべきだ。つか何で何も気が付かねーんだw そういえば雪男の悪魔堕ち伏線が貼られて来たけど、まー、そうなったからには悪魔堕ちはないでしょうな。あまりに、まんま過ぎるからなーw いや、でもお約束マンガっぽいからな・・・

 (´∀`)b
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1847-efd076c1
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。