きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
銀の匙 1
銀の匙 1
荒川 弘 (著)


 「鋼の錬金術師」を連載していた荒川 弘氏の最新作が単行本となりましたー。ハガレンは大好評のうちに終了したものの、終了して約1年経つ今でも映画とかグッズとかコミック完全版で荒稼ぎする出版社w スクウェア・エニックスに愛想を尽かしたのか新作は小学館、少年サンデーコミックスでの連載となった。
 今作のテーマは既刊済でもある農業系エッセイマンガを、よりマンガ向けにしたって感じらしい。自身の体験談から描くリアリティとギャグを織り交ぜた荒川 弘氏らしい作品。農業といっても流通なんかの政治絡みっぽい話ではなく「食うためには殺す必要がある」っていう辺りを描くっぽい。ま、それも作者が伝えたい1つのテーマなだけかもしれないけどw 農業高校を舞台に、家族愛に絶望し「ここなら勉学で1番になれる」と言う思いで畜産には特に興味のない主人公の1年間を追う作品。農家のあるある話って感じ、キャラクターにイマイチ愛着が沸かない(ヒロインの頭の形状がちょー気になるw)、ラブコメなしw ハガレンとは違ったノリの作品なんで、そういうの期待すると肩透かし。物語の展開も、まだエンジンかかってない感じなんで、これからに期待~。

 (´∀`)b
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/1882-6ec6bdac
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。