きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
うみべの女の子 1
 55回を数えるグラミー賞をチラっと見たけど、フーンな感じだったw やはりオレが聴くようなジャンルは出てこないな! メタル系も無いしw 今年も受賞したSkrillexくらいか? つかepばっかなんで、予定のままのフルアルバムを早く出して欲しいんですけどー!

うみべの女の子 1
浅野 いにお(著)


 「ソラニン」「おやすみプンプン」の浅野 いにお氏のコミックです。これまでの作品とはまた趣向の違った、でも相変わらず鬱々とした感じで、連載誌が「マンガ・エロティクス・エフ」と言うこともあり成人向けな内容で、思春期の少年少女の恋愛とセックスを倒錯気味に生々しく描いております。らぶらぶでほっこりする話ではないのでご注意をw

 マンガなので、やはりどこか普通ではない(いや、実はみんな内に抱えてるものなのかもしれないけど)登場人物がメインキャストとなるのは当然だから理解できるけど、やはり、読んでいて「きー!」ってなるところは、著者に踊らされてる感がたまりませんなぁw 自業自得気味な小梅ちゃんが良いですw 連載自体は先月終了してしまったので単行本は残り2冊くらいなのかな? 1巻は「え? どうなんの!?」ってところで終わってしまったので今月発売の2巻が楽しみだわ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/2030-576bc949
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。