きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「P4U」クリアしたよ!
 昨夜放送された「TOYOTA BIG AIR 2013」ですが、録画予約してたと思ったのに、されてませんでした。あれー?

ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ
公式サイト】 XBOX360 / アトラス / \ 7,329


 先週、プレイし始めたことをにっきに書きましたが、そこでも触れていたように全キャラのストーリーモードをクリアしたので「クリアしたよ!」ご報告です。

 それほど報告するほどのこともなかったのですが、全てのキャラのストーリーとエンディングを見終えて、改めて「ペルソナ3」と「ペルソナ4」をプレイしてクリアして楽しんだ方は是非ともプレイすべきだと思いました。P3の後日談であり、P4の後日談でもあるこの作品は、かなりP3とP4の物語に深く関わってきているからです。これから先の展開が間違いなくあるような終わり方をしているので、次回作(物語の続き)がまた格闘ゲームとなるのか、RPGになるのは分かりませんが、少なくともいつか出るであろう「ペルソナ5」にも関わってくることは間違いない物語展開でした。

 1キャラのストーリーは、じっくり読むと1時間以上は必要となるので、思ったよりもボリュームがありました。それでも物語としては早急と言うか、ペルソナを持つ者同士の絆みたいなものがあったとしても、かなりご都合的な展開ではありましたが、それでもファンとしては楽しめました。基本となる物語が同じなので、途中で同じ語りになるキャラが複数いたり、同じ時間軸の物語だと思ったらキャラごとに展開が違っていたりと、気になる部分もありました。それでも、やはりペルソナファンには見逃せないイベントがあるので、じっくりとテキストを楽しませてもらいました。

 格闘ゲームとしては、やはり難しいですね。いわゆるアーケードスティックでプレイしましたが、それでも同時押しやコンボのタイミングなどがシビアです。難易度を下げればガチャ押しプレイでサクサクとは進めますが、スコアアタックモードやオンラインモードでは、下手の横好きでは楽しむことは難しいと思います。

 何れにせよ、このゲームの最大のウリは「ペルソナ3」と「ペルソナ4」であることと、その後日談であり、これまでの物語にも大きく関わっていることです。ファンディスクとしての需要は十分にあると思います。続編がどうなるかは気になるところですが、正直、格ゲーじゃなくても良いかな、とも思いました。

20130224-01.jpg
ストーリーモードで全キャラクリアしたのですが達成率は99%止まりです。実績には関係ないですが、全ての物語を楽しみたいので100%目指しますよ!

20130224-02.jpg
アーケードモードは、普通の格ゲーと同じような展開です。かなり端折った物語を戦いの前に語り合ったり・・・

20130224-03.jpg
戦いの後にコメントで済ませたりします。ストーリーモードよりも、ドットで描かれたキャラクターや背景を、意外とじっくり観ることが出来ます。

20130224-04.jpg
なんとなく分かってはいたけど山岸風花も登場します! ちゃんとCVも同じです。好きなキャラだったから登場した時にニヤけてしまいましたw 髪、伸ばしたんですね。他の特別課外活動部のメンバーのその後も、非常に気になりますので続編、期待しています!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/2041-8dd78c2a
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。