きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO
 8月17日、台風第10号が北海道上陸との報道の中・・・

20190817_101616.jpg

 「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」略してRSR行って来ました!

 いや、もうね? 今回はホントに色々と大変でしたよ? 台風の影響もだけど、去年から?チケットの一般発売がなくなってしまい、それならと電子チケットの抽選には全部落選。最後の最後、チケットを取ったけど行けなくなった(公式では禁止されてるけど、複数購入して余った)ものを出品できる「リセール」で、やっと手に入れることができたのだ! 2日間の開催で、2日目だけ行く予定だったんだけど、当選確率を鑑みて、通しを購入してやったぜ・・・へへへ。しかし駐車場のチケットは入手出来ず、初のシャトルバスでの移動! 今回は荷物がちょっとあるから車で行きたかった。荷物を預けることが出来る「クローク」は2次が発表されたので、速攻で入手し、何とか行ける準備は整ったのだ!

20190817_102108.jpg

 ゲートを潜り抜けた後の会場! 暗い! 雲もくもくだし。それでも天気予報通り、雨の気配はなく、地面のコンディション最悪であろうことを考慮せず長靴で行かなかったけど大正解だった。天候(雨量)次第では仕事の可能性もあったけど、いや~マジで良かった! 16日の初日はRSR初の中止となったけど、実際の天候はそうでもなかったかな、札幌は。でも、まー結果論だからね、予測出来たうえで何か起きてからでは遅いから、こういう決断は大事だと個人的には思う。

20190817_103618.jpg

 まずはwifiコーナー行ってチェンクロしといたw 7万人近い人が集まるんだから、他にも遊んでる人もいるだろう!

 そして今回は・・・

20190817_110002.jpg

 じゃじゃ~ん! レジャーシートにイスも用意しての、初「レジャーサイト」だ! 流石にね? スリングバッグ一つで参加するには、キツいんスよ・・・寄る年波には勝てぬのじゃ。なので今回は見た目よりも機能性を重視した服装での参加。車で行かないってことは(タイムスケジュール的にも)一晩過ごすしかないので、疲労を回復できるようにしたんだよね。いや~背もたれまであるチェアツー快適過ぎッス! 車で行く時には大渋滞だったから気にもしてなかったけど、シャトルバスはスイスイだね? きちんと時間通りに到着する! お陰様でレジャーサイトも、余裕を持って確保できた。ん~、これなら今後もバスでいいんじゃね?

20190817_122713.jpg

 11:00にはベースを確保できたのでブラブラと各ステージ間の移動時間を確認した後、チェアツーでまったりとPS Vitaで「蒼き翼のシュバリエ」を起動ッ! 反射で画面見えてないねw 流石に、この会場でシュバリエを遊んでるのはオレくらいではなかろうか!? でも、先日500円で配信された「デモンゲイズ Global Edition」をプレイしたけどね? パッケージも持ってたけど、500円なら買うしかあるまい・・・

20190817_131627.jpg

 13:30 EARTHTENT 「オメでたい頭でなにより」
 いや~良かった! MCが面白くて面白くて・・・リハから楽しませて頂きました。RSR、一発目から心地よく疲れさせて頂きました。ダルシムの勝利のポーズ、良かった。あと、さくらんぼ演るとは思わなかったw

20190817_145342.jpg

 約45分のステージが終わると、次は17:50まで暇に。お昼を買って、イスに座り、青空を眺めながら一息・・・サイコー! これがイスに座った時の景色(中央下のはオレの足)。なかなか良さげな場所でしょ? その後、グッズを買いに行ったりクロークに荷物を預けに。ここから、ちょっと長丁場なんでね!

20190817_183952.jpg

 17:50 RAINBOW SHANGRI-LA 「H ZETTRIO」
 いやー、当初は途中で抜けて次のステージに行こうと思ってたんだけど、結局最後まで居てしまいましたわ! めちゃめちゃ良かった! この踊らせにかかってくるリズム、たまらんかったです。11月の札幌、行きてぇええ!

20190817_184454.jpg

 18:40 RED STAR FIELD 「吉川晃司」
 と、言うわけで、オープニングから行けなかったけど、今回のRSRでは是非とも見たいと思っていた、生吉川! 人多すぎ! オレ大好きな「COMPLEX」の曲もあって、もう、大合唱ですよ! オッサンにはたまらんかったです・・・ていうか、もう50歳過ぎてるのに格好良すぎてヤバかった。ああなりてぇ~! 最後はシンバルキックも決めてくれて、これも生で見れて、ホント良かったですw

20190817_200401.jpg

 ベースに戻ると、もう流石に真っ暗! 少し肌寒くなってきた。クロークからバッグを返してもらい、晩御飯を食べつつ21:00まで疲労回復。チェアツー楽チン! いつもなら、地べたにマットだけだったから、全身が痛くなってたのよねぇ。ゲームしたりメールしながらまったりと夜の空を楽しむ。

20190817_203847.jpg

 21:00 SUN STAGE 「ELLEGARDEGN」
 はい、来ました! 今回のRSRに来た目的の一つですよ! まさか本当に見れるとは思ってもいなかったから感無量ッ。彼らのオススメ具合については、過去のにっきでも散々お伝えさせておりますがw

20190817_203123.jpg

 結構、頑張って前に行ったつもりだったんだけど、これで30分前。激混みィ! これ以上は、きっとモッシュに巻き込まれるから、足踏み。結局、ここでも巻き込まれはしたんだけどw それでも好きな曲が生で聴けて大満足~! はぁああ~また新曲出してくれないかねぇ?

 終わった後、流石に足が痛くなってきた。ベースに戻った際にはエアーサロンパスしてたんだけど、動いてる時間が普段以上だし、その場で激しく動くという日常ではあまりない挙動故か。前述した通り、機能性を重視した服装なので、靴は当然ながら靴下や下着にも気を使ったので、かなり楽ではあるハズ。RSRに備えてひと月以上前から毎日歩いたり走ったりして疲労対策の体力トレーニングもした。でも、足にはくるんだね~w 逆に、そういった備えをせずに(かつ長靴で)RSRに来ていたらと思うと、ゾッとするというか、本当に楽しめなかっただろうなぁ。うむ、何事も準備って大切ね。

20190817_234336.jpg

 0:00 EARTH TENT 「ROTTENGRAFFTY」
 はい、ほぼ休まずロットンです! 流石に日を跨いで疲れた人も多いのだろう、30分前で最前列に並べたのはラッキーだった。いや~近いし、踊れるし、好きな曲は聴けたしで大満足。RSRには3年ぶりということで、自分も3年ぶりにRSRに来たんだなぁと改めて思ったよ。

20190818_010227.jpg

 01:20 SUN STAGE 「UVERworld」
 オレRSR、最後はUVER! コレ、本当に見たかったんだよね~。去年、行こうと思ってたけど、チケットの一般販売やってなくて、時すでに遅しだったんだよね。ツアーのチケットも取れないから、生で一度はと思ってたし、デビューしてから追っかけてたんで、フェスのメインステージで見るというのは、やはり感慨深かったです。かなり前の方で見れたので、大満足でした。

20190818_031000.jpg

 2:30頃にベースに戻る。流石に疲れた! クローク行って、アウターを着て、ブランケットを巻き付けて。寝ずにゲームしながら徹夜してやろうと思ってたけど、気が付いたら寝てましたw 流石に寒かったな~雨降らない予報だったからレインウェア持って来なかったけど、あっても良かったか? つか、これで雨降ってたらヤバかったな・・・

20190818_040208.jpg

 4:00に目覚める。ぼ~っとしつつ、トリのDragon Ashを見ながら(ほとんど覚えてないがw)もぞもぞと帰りの準備を始めた。レジャーシートを畳むのが大変だったわ。裏は濡れてるし・・・シート広げずに、直にイスのが片づけるのは楽か? でも靴脱いで足を伸ばせるのは捨てがたい・・・。
 最後のステージとあって、見てる人は多かったなぁ。演奏が終わって主催者の挨拶が始まろうとしたところで、グダグダやってたのは面白かったw あれ、ただの酔っ払いよね?w

20190818_050251.jpg

 5:00、ライジング・サンですよ!

20190818_052335.jpg

 こうしてRSR2019は幕を閉じました! 開催までハプニングもあり、初のテントサイトなど、個人的に、非常に思い出に残るRSRとなった。やはり見たいバンドが多いと楽し過ぎるねぇ。ただ、行きは良かったバス移動、帰りはちょっとキツかったなw 朝は体力満タンだから徒歩→JR→地下鉄→バス(会場)は苦痛でもなんでもなかったけど。体力、というか足が痛かった。動いていればそうでもないけど、動いてないとキツい。だから帰りの待ち・立ち時間がしんどかったですわ。帰りだけ、車がいいなぁw

 来年も、また見たいバンドがあれば是非とも参加したいですね!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/2084-27602dd5
この記事へのトラックバック