きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ルネッサンス
 本サイトの更新作業に追われ、年賀状の作成に追われ(去年のうちにやっとけよ!)で「何かやったぜ!」な充実感のないままに2日になってしまった。連休の半分が終わってしまったのだ。嫌なことを言うな、オレも・・・フフフ。

 とりあえずDVDを見たので、サクサクと紹介しちゃうぞ! (´∀`)b


ルネッサンス



 2054年のパリを舞台にしたハードボイルドなサスペンス。全編CGアニメーションだ。2004年に公開された「APPLESEED」っぽい感じ。世界背景は近未来だけれど、それほど派手な感じではない。光学迷彩はでてきたけどw
 パッケージのイメージ通り、基本全てモノクロだ。正直「モノクロにする意味はあんのか?」って感じだったけど、ラストの使い方にグッときた。あと、やっぱりシャープで重い雰囲気になるなぁ。ただ、映像特典の監督インタビューで、フルカラーだと細部まで考えなきゃいけないから大変だみたいなこと言ってたw

 サスペンスと書いたけど、基本的なテーマは「生と死」でそれを巡るストーリー。一応、銃撃シーンやカーアクションがあったけど、淡々とした感じだった。そういえば、カーアクションは屋根のあるとこでやってたんだけど、その屋根は透明になってて、上に人が歩いてた。スカートだったら、中が丸見えだろうな?とか思ったぜ!

 CGアニメ・ハードボイルドに抵抗のない方はどうぞ。そういうの苦手な人は、たぶん、眠くなるw

 (´∀`)b
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/699-90b636af
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。