きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
デジタルの弊害
 デジタル、めんどくせぇええええ! ヽ(`Д´)ノ

 以前、書いたけれど、テレビを地上デジタル受信可能な液晶テレビに買い替え、HDDプレイヤーも、地上デジタルのチューナーが搭載されたものに買い換えた! んでもって、デジタル放送の録画も余裕www とか思ってたら「B-CAS」にやられたッ!

2008_01_21-01.jpg


 コレも書いた気がするけど、このB-CASはデジタル放送の受信に絶対に必要なもので、デジタル放送を受信する機器に付属しているものだ。デジタル放送は、その名の通り、映像をデジタル化して送信しているわけだけど、通常では受信(視聴)できないようにロックされてるわけですな! そのロックを解除する役目が、このカード。で、オレはWOWOWをデジタルで視聴しているのだが、その課金は、B-CASで管理されている。1枚に1契約。そう! テレビとHDDプレイヤーで別になっているのだ! つまり、HDDプレイヤーで録画するには、HDDプレイヤーのB-CASにWOWOWの契約をする必要があるのだ! しかし、そうすると、なんと普通にテレビのチャンネルを変えただけではWOWOWを見ることが出来なくなってしまう! だってテレビに入れてるB-CASは契約してないからねwww テレビでWOWOW見るためにはHDDプレイヤーを起動させないとダメなのだ! 「えー、そんなの面倒か?」と思われるかもしれないが、今までテレビのリモコンのボタン1発でWOWOW見れたのに、リモコンでHDDプレイヤーを立ち上げてから、HDDプレイヤーの方でチャンネル選択しないとダメなんだ! うん、これは実際に使うと煩わしさを体験できる! HDDプレイヤーを起動しっ放しというのも、個人的に嫌なんだ。B-CAS、めんどくせぇ!

 そして、HDDプレイヤーに録画した番組をDVDに保存しようと思ったんだけど、デジタル放送の録画はね、デジタル放送録画に対応したDVD-R(CPRM)が必要なんだぜw デジタル放送って、受信のロック以外にもセキュリティーかかってて、HDDからDVDには1度しか落とせないの! 1度だけ! ようするに、HDDからDVDにダビングしたら、HDDのデータは自動的に消されるw ふざけんなw

 何故にデジタルは面倒なんだろね! なんで、面倒?面倒?言ってるかと言うと、こんな制度あるの「日本だけ」だからw ていうか、今まで、それこそVHSの時代から、やってたワケで、何で今更? ていうか、今からやる必要あるん? デジタルだから? 金取れるから? というわけで、たくさんの上場企業が金を出し合い、資本金15億で「株式会社ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ」が立ち上がりB-CAS制度を作り上げた! その最先端の技術力をもって、絶対に解読不可能な暗号化として。

 でも、もう、やぶられてるwwwwww 金の無駄wwwwwww

 それが「地デジ録画 フーリオ」。発表あってから、しばらくしてニュースの記事にもなったので知ってる人いるかもね! 室内アンテナに接続して、PCにUSB接続でOK。B-CASなくても、地上波のロックを解除して、HDDに録画できる。当然、HD画質! アナログ主流時代、ケーブル系の番組を「試験」の名目で、自由に見れる箱があり「デジタルになったら使い物にならない」と言われてたけど、なんか、デジタルもいけるんじゃね?www ただ、フーリオに関しては総務省が規制に動き始めたらしい。
 総務省といえば総務省東北総合通信局のホームページに「デジタル端子(D3,D4)っ何?」という解説が載ってて(今は修正された)「うわぁ? (;´Д`)」な気分になったな! 仮にもデジタル放送を推奨してる総務省がw 金に絡むと口出してはくるけど、実際のところはデジタルなんてどうでもいい、と言うか、よく分かってないんだろうな。「新たな金のなる木」程度の認識しかないんだろう。

 著作権だ、権利だ、とか言ってるけど中間搾取や実際の金の流れがハッキリしてないから、全くもって信用ならないんだよね。著作権といえばの日本音楽著作権協会「JASRAC」も酷いですな! なんか「音楽を保存できるもの全てに権利が発生するんじゃね?」とか言い出して、MP3プレイヤーはもちろん、携帯電話、ハードディスク、メモリスティックにまで手を出そうとしてるし。アホかwwww もう、いかげん、CD買う気も失せてくるわ・・・だいたい、普通に高いんだっつーのw

 だいたい、こういうことを、マスコミも放送しないもんねw 「地上デジタルは国が決めたんだもんw」だから、そこで終わりか。そうですか、電通の空気読めですか?w

 というわけで、搾取することしか考えてない、関係各社のトップの方々。この構図は・・・これからも変わることはないだろうなぁ。上の人間がいれば、下の人間がいる。上を見て育ち、そういった環境で育つんだから、それが当然になってしまう。「楽をして、他人よりも稼ぎたい」気持ちはよく分かるから、そういう土壌が出来上がっているのなら、そこから抜け出すのは難しいだろうな。物価の上昇だってそうだ。値上げ、値上げといってるけど「赤字」なワケじゃないんだよね。前年比以上の売り上げを見込むため、減少費をベースに考えての値上げだ。「値上げでこれだけは減るかもしれないけど、これだけは、絶対に買うだろう」という目測。企業としての姿勢としては正しいな! でも、納得いかねぇw

 だからと言って、何かするわけでもなし、動くわけでもない。本当に、日本はダメになっていくというのを実感できる。

 そんな自分にガッカリだ! とりあえず、ブログには書いてみたけどね! でも、オレと難しい話をしようとは思わないでね! 基本的に頭悪いんだからさw
コメント
この記事へのコメント
そうなんだ…
あのカード、そんなに面倒な事態を含んでいたんですね…。
HDDからDVDへのダビングは、失敗する人が結構多いみたいで、「1回じゃ少なすぎる!」という声から、10回に増えるとかいう話を新聞で読んだよーな。

私もJASRACのやり方は、よく解らないなぁと思います。
音楽業界全体が悪い方向に向かうような事を言ってますよね。
そんな事言われたら、気持ち悪くなって、音楽関係のハードにも手を出さなくなっちゃうと思うんですが。
音楽をパソコンや携帯で聴かない私には、HDDや携帯関係にまで手を出されると偉い迷惑ですし。
もちろん違法コピーを無断配布するような犯罪行為はもっての他だと思いますが、オリジナル品ならではの良さを充実させた方が、CD購入率が上がるのになぁと思います…。
何にでも、販売競争にはサービスの向上と誠心誠意とアイデアが大切ですよね。
2008/01/23(水) 15:15:42 | URL | リエ #SEFye3cg[ 編集]
>カード
ちょっと大げさに書きすぎたかもしれないんですけど、個人的に不満なのです。テレビでWOWOW見るのなら、2契約必要で、2契約目なら40%OFFですよ~とか言われて、えーって感じでした。

>ダビング
失敗・・・結構多いんですか! いま撮りためてるヤツあるんですけど、やはり見てからダビングせねばw 回数は増えるみたいですね。でも、それも「オマエらうるさいから、増やしてやるよ」で、感じよくない対応だった気がします。早く増やして欲しいッス!

>JASRAC
にっきに書いた記事は
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/15/news117.html
コレです。「iPodなど携帯オーディオ、PC、携帯電話、カーナビ、Blu-ray Disc、HD DVD、HDDなどを補償金の対象にすべき」とありますw 「文化が経済至上主義の犠牲になっている」とのことですか、自分たちのこと言ってんの?w って感じですよね。「販売競争にはサービスの向上と誠心誠意とアイデアが大切」っていう言葉、まさにその通りですよ! 著作者にきちんと利益が出るなら、まだ納得ですけど、補償金を上乗せして、自分たちの給料が増えるんじゃ、意味がないっつーの! ですです!
2008/01/23(水) 23:16:36 | URL | kiyu@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/720-ce488137
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。