きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「ウォーハンマーRPG」日本語版の不安
 昨日「ウォーハンマーRPG」を含む、GAMES WORKSHOP社製品の書籍を販売しているBlack Industries社が、9月を最後に小説に専念してTRPG関連はWebで配信するよーと発表した!

http://www.blackindustries.com/?template=BI&content=newslist&newsitem=350

 ・・・またか! アースドーンの時もそうだったが、オレが好きな翻訳TRPGは、こういう道を辿るのかッ! と、一瞬、涙目になったけれど、アースドーンのFASA社とは違って倒産ってワケでもないし、GAMES WORKSHOP社が出版社を変更すれば、書籍として手に入るようになるわけなんだけどね! しかし「Warhammer40,000」のRPGも出たばかりだというのに・・・やはり、売れないのかな?
 気になるのは翻訳版。権利とかどうなってんだろ? 今後の展開とか問題ないのか、出版されるのかが気になる。とりあえず「魔術の書」は2月発売だけどって、あれ、Tome of Corruption(堕落の書)が4月リリースってなってるじゃんw 今のところは大丈夫そうだ! 今後のリリース(翻訳)がどうなるのか気になるところだけど、D&Dみたくもりもりと出して欲しいなぁ。個人的には「Game Master's Pack」「The Wfrp Companion 」が欲しい。世界設定系やシナリオ集もいいな!

 あと、TRPGな話では「深淵第二版」が無事に発売された(発売日は2月2日だけどフラゲできるみたい)! 早く手元に届かないかしらん! そして「ワースブレイドd20」の発表! マジかw かなり気になる! その昔「RPG MAGAZINE」に世界設定の募集みたいのやってて、それに応募して掲載されたことあるww 小説が好きだったなぁ(最初のシリーズしか読んだことないけど)。ブログを見てみると、売れ行き次第では世界設定系も出る(出したい)みたいだし、気になるところだ! ただ、イラストだけは・・・ちょっと考えて欲しいw どうにも、こう、嫌な予感がするんだw 旧版の末弥純氏を希望。もしくは幡池裕行氏か岡崎武士氏でー! 国産オリジナルd20といえばメタヘも気になるんだけどな! 両方とも3月発売予定ということで、待ち遠しいぜ! ただ・・・ルールはどうなるんかな? 基本はd20なのは分かるんだけど、詳細ルールも全て掲載か? 海外だと、こういった汎用系のために「Sword & Sorcery」があるんだけど。まさか「d20モダン」が必要になったりするのか!? 持ってないぞw あうあう。 (;´Д`)

 D&Dで気になったのが「パートタイム・ソーサレス告白録 D&Dガールズガイド(仮)」。なんだ、この、ちょっと微妙な感じがするタイトルw エッセイ(HJ文庫G)ってあるから・・・国産のちょっと勘違いしたアレな本か!? それとも、女性のためのD&D3.5(TPRG)とか、そんな感じ? ヘンなモノ出すなぁーと思ってたら、原書あるのかよwww

Confessions of a Part-time Sorceress: A Girl's Guide to the D&D Game
Shelly Mazzanoble (著)


 うーん・・・小説っぽいのか、な? 女性プレイヤーを演じるためのガイド本? 普通の一般女性がD&Dをプレイした体験記? わかんねw なんだそりゃw ・・・でも、ちょっと読みたいですwww 文庫ってのが気になるなぁ。あと表紙のイラストは原書のままでお願(ry
 
 Σ(´Д` )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/729-b3e606e9
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。