きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Elric of Melnibone: Magic of the Young Kingdoms
 Elric of Melniboneのサプリメントの新刊が出た! 出た、というか、先に発売されてるのもあるのに入荷してないとか言われちゃったんだけど! しかも2冊ww これ以上増えたら、個人で輸入した方が送料を考えてもお得かも・・・

Elric of Melnibone: Magic of the Young Kingdoms
by Charles Green (Author), Lawrence Whittaker (Author), Pete Nash (Author)



 というわけなんだけど、ココで紹介するのは初めてだったりする「Elric of Melnibone」は同名小説を原作としたTRPGで、基本ルールに「RuneQuest」を使用した汎用システムでもある。RuneQuestといっても、ケイオシアムのベーシックロールプレイングとはまた別で(いやほとんど同じなんで、版上げみたいなもんだけど)日本ではすっかりサポート停止しちゃってるHero Warsとも別な、イギリスのMongoose社が新たに発売したRuneQuest(以下RQ)だ。これまでのRQと違うのは、ヒーローポイントがあったり、DEXが超重要だったり、なにより煩雑さが軽減されているのは従来のファンにも嬉しい部分ではないだろうか? RQ最大の魅力でもあるグローランサ世界もしっかりと継承しているが、ゲームの世界設定は第2期の後期となっている。これまでより昔の時代になってることもあり、第3期以降の展開も気になるところだが、これは今後に期待ということだろう。Mongoose社は現役バリバリですからねw

 そのRQのシステムを使って、ダーク・ファンタジーの金字塔である小説「エルリック・サーガ」を再現するシステムが「Elric of Melnibone」なのである! で、今回紹介するのは、そのサプリメントである「Magic of the Young Kingdoms」。タイトルの通り、新王国の魔法を扱った作品だ。ま、紹介もなにも、英語サッパリーなオレが紹介できることと言ったら、いつもより中身の薄いチャプター・レビューなんですがね!

A Letter of Introduction
 イントロダクションというだけあり全体の内容をざくっと紹介。手紙っぽく書かれている。Making a Sorcererとして、Sorcererの作成過程の紹介もある。それでもあくまでイントロダクション、序説的なものでしかないけどね!

Demons
 Elric of Melnibone最大の特徴でもあるDemonsについて。様々なタイプのDemonの紹介を約30ページ渡って紹介。

Rune Magic
 紋様の秘められた魔法の力Rune Magicの紹介。

Alchemy
 錬金により生成された、使用者に様々な効果をもたらす薬品の紹介。

Sorcery-The Conjurer's Art
 召還術についての紹介。召還し使役が可能なモンスター等。

The Elemental Paths
 精霊についての紹介。信仰とか、そっち系かもしれん。

Enchantments
 附術について。魔法の力が込められた道具ということで、Demon Weaponsなんかもココで。

Necromancy
 死を司る魔術についての紹介。

Tomes:Hidden Secrets And Forgotten Lore
 古の神秘と忘れ去られた言語について。

Voice of the Dreamthief
 Dreamthiefといえば小説のアレ。本文に7つの夢の領域とか書いてあるんで、世界背景の紹介、だと思う。

 全144ページのソフトカバーのサプリメント、基本ルールではあまり詳細が書かれていなかったDemonについての記述は、GM必見! かと!
 今後の発刊物は公式にあがってないけど「Cults of the Young Kingdoms」「Of Men & Monsters」はどうなったのかな? 「Cults of the Young Kingdoms」がコレなのかもしれないけど。

 (`・ω・´)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/819-6c6442f3
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。