きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
テガミバチ 4
テガミバチ 4
浅田 弘幸 (著)


 夜が明けることのないアンバーグラウンドを舞台に危険な鎧虫が蔓延る外界を、手紙を届けるために旅する国家公務「テガミバチ」。その不思議な力でラグは、手紙に込められたココロも届ける。
 憧れだったテガミバチ・ゴーシュの謎の失踪、世界の謎・・・そんな物語の4巻目だよっ。

 くー、相変わらず浅田氏のイラストがステキ過ぎるッ! 丁寧な描写なんだけど、1巻を読んだ時にはゴチャゴチャ感があった。でも、今はスッキリして読みやすくなった気がするな。カラーページもあるよ!

 ホロリとするお話が基本だけど死骸博士はお約束なキャラ過ぎるw 十三話からは5巻へと続く物語となってるけど、こう、仲間と協力してーな感じが良いですな! ストーリー性がありーのアクションもありーの! ラグは泣きすぎだけどなw

 なんかアニメ化するっぽいね。といっても単発みたいだけど、反応がよければ・・・? 「I'll」みたくならないことを祈るばかりだが(涙)。
 5巻は秋とかで、やはり月刊誌連載だと間があるなー。ま、それもすぐなんだろうけど。

 巻末には世界観の補完。ゲーム化とかできそうな感じだw 出るなら・・・NDSかな?w

 (´∀`)b
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/842-cf6dbdc0
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。