きゆにっき
日々の出来事や思ったことを徒然と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Too Human
 Castle Crashersのせいで積んでしまうんじゃないかと心配していたToo Humanが届いた! Castle Crashersはクリアしたんで、Too Humanメインで遊ぶよ!

Too Human
公式サイト】 XBOX360 / マイクロソフト / 7,140


 デモ版として紹介した時にはさらっとしか書かなかったけど、実はもう2年近くも前から楽しみにしていた作品だw そもそも2年前にXBOX360で発売されるよ?って決まるまで、PS2で出すとかGCで出すとか、また1から作り直すわとかw 翻弄されまくって「出るの?」と心配しつつ時は流れ「あ、出るんだ」となってしまった作品であるw

 というわけで、ファンタジー+サイバーパンクなハック&スラッシュを期待していたオレとしては、デモ版で「あれ?」となったわけだけど、その大きな違和感は操作性。その辺りはまた後で。
 Too Humanはジャンルで言えばハック&スラッシュ。XBOX360でハック&スラッシュといえば「キングダムアンダーファイア:サークルオブドゥーム」が思い出されるわけだけど、アレよりはかの名作「Diablo」に近い(ジャンル的にね)。敵を倒したり宝箱(っぽいモノ)から装備品を入手、武器(6種)や防具(6種)、それらの強化アイテムなど、とにかくもりもりと出て楽しい。定番のポーション(HP、マナ回復)はない。たまに回復アイテムでるけど使い切り系となっている。故に死にやすいゲームでもあるのだが、その辺りも後で。
 世界観は前述した通り、ファンタジー+サイバーパンク。北欧神話をベースとしており、主人公らは北欧神話の神々の名前をコードネームとした、荒廃して機械に支配されてしまった世界とそこに住まう人間を救済する機関の一員という設定。主神オーディンもthe Organically Distributed Intelligence Networkの略とか、なんかベタでしょ?w 未来のお話なのでSFはSFなんだけど、ちゃんとインプラント系のサイバネな設定だし、ネットワークにダイブしてのハッキングっぽいこともしたりと、かなりオレ的には「サイバーパンク」してると思った。というわけで、北欧神話をベースにしているので、元ネタを知ってると「ほほぅ」な感じだけども、それほど深く関わっているわけ(物語が神話に準えられているとかでは)ないので安心して欲しい。

 さて、デモ版をプレイして感じた違和感というのが、攻撃を右スティックで行うということ。ハック&スラッシュといえばボタン連打なワケで、よく視点移動で使うスティックを動かして戦うのはモンスターハンターっぽいかな、とも思ったのが、それほどテクニカルな操作を要求されるものではなかった。製品版をしっかりと遊んで分かったんだけど、敵のいる方向に右スティックを倒すことで自動的に(移動を含めて)攻撃をするのだ。敵がいる方向に倒し続けて、その敵を倒したのなら、近くにいる敵の方向へとまた倒し続ければ、流れるように攻撃をし続けるのである。敵に囲まれたら、スティックをぐるっと回転するように倒し続ければ良い。
 「ボタン連打のハック&スラッシュ」ではなく「スティック倒したままのハック&スラッシュ」うん、なんか新しいwww ボタン連打してる方が攻撃してるっぽいってのもあるけど、基本でもある同じことの繰り返しな作業感、それを補う様々な種類のドロップアイテム、紛れもなくハック&スラッシュだ!

 主人公は固定で変更はできない。なので種族というものはないが、序盤の方で「人間」でいるか「機械」となるかの特性の選択がある。戦闘スタイルが変わるので、特徴を見て好きなほうを選べば良い。
 キャラクター作成時に選択するクラスのが重要だなw つか先に説明すべきだ! 「ベルセルク」「コマンドー」「チャンピオン」「ディフェンダー」「バイオエンジニア」の5種類があり、それぞれに特化した能力がある。攻撃特化、防御特化、遠距離特化、回復特化など。これも自分のプレイスタイルに合わせたのを選べば良い。スキルはツリー形式だけど、クラスごとに3種類に特化されるような感じになってる。ちょっと物足りなく感じるんだけど、これは続編も見据えてなのかな?

 通常の直接攻撃武器には「ソード」「スタッフ」「ハンマー」の3種類があり、それぞれ特徴がある。また片手持ち用だったり両手持ち用のものもある(二刀流もあるがクラスによって装備できない)。これに間接攻撃武器の「ピストル」「ライフル」「キャノン(特性により装備できる)」があり、これらの武器も性能に違いがある他、副兵装があり、例えばピストルの場合はグレネード弾を使えたりする。XBOX360のFPSにならって、射撃は右トリガーを使用するが押しっぱなしでOK。弾薬あるけど、時間の経過と共に装填される。副兵装は左トリガーで使用する。直接攻撃武器の種類のように、「スラグ弾」「レーザー弾」「プラズマ弾」という弾薬による違いもあったりする。これに加えて様々な効力(ダメージ増加とか能力値増加とか)もあり、それらが組み合わさって、とにかく種類がハンパない数になるのだw
 防具についても頭、胴、肩、腕、脚、靴の6箇所が用意されていおり、強化が可能。アクセサリ系はないけど、代わりにチャームと呼ばれる装備がある。チャームには特殊な効果(敵を燃やしたり、動きを遅くしたり)があるが、その効果を発動させるにはチャームに設定されたクエスト(敵を何体倒せなど)や指定されたいくつかのルーン(強化のアイテム)を使用する必要がある。大変そうだけどチャームは便利なので、発動は狙っていきたいところだ。
 武器や防具は磨耗して、最後には防具としての効果はなくなってしまう。視覚的にはパーツ部分が赤く点滅する。痛んだ武具は街に戻れば修復が可能だ。ゲーム中、メニュー画面からいつでも行き来ができる。
 ハック&スラッシュには定番ともいえるポーションがぶ飲みだが、残念ながら回復アイテムは存在しない。敵などから稀に(HP減ってると出やすい気がする)HP回復アイテムが出現するがストックはできない。あとはレベルアップ時に全快するが、基本的には一時しのぎなんで、死にやすいゲームバランスになっている。でも死んだからといって、何かペナルティがあるわけではなく(防具が傷む)、その場で復活するので、ゲーム自体は力押しで進める。死んだときにヴァルキリーが迎えに来るシーンがキャンセルできないので、それがイライラする程度かなw

 弱攻撃、強攻撃みたいなのはないけれど、左スティックと右スティックを同時に同じ方向に倒すと発動するフィアス・アタック(遠距離)、フィニッシャー(近距離)、連続攻撃でコンボゲージを溜めて使用する範囲攻撃ルイナーがある。スキル依存系の攻撃もあり、アクションもなかなか多彩。ガードはないけど回避があるので、操作してる感がある。
 3Dということやジャンプもあって、それなりにアクション要素もあるけど、基本的にはハック&スラッシュ。ゲームバランスは緩め。収集が好きで着せ替えが堪能できる、シコシコ、黙々とプレイできる人にはオススメだ。

 サイバーパンクといえば個人的にはネットワーク・スペースにダイブしなきゃと思ってるんだけど、それが再現されている。ネットワークの世界は、現実世界のように氷河に覆われて都市生活を余儀なくされているのとは一変して、木々の緑、川のせせらぎ、青い空と「昔の世界」を再現した自然の世界になっている。
 ゲーム的には、その世界で岩を転がしたり、木を倒したりすることで、現実世界に影響を及ぼして、先に進むための道を開くようになっている。意味あんの? って感じもするけど、そこに住む(データとかAI?)キャラクターからストーリー上のヒントを得たり、話が進んだりするので、重要な地点ではあるんだけどね。

 なかなか面白そうなToo Humanであるが、最大の問題点が1つ。
 どうみてもオンラインcoopに対応したMORPGに見えるのだが、いや対応しているのだが、最大で2名という! これには正直ガッカリだ。当初4人同時プレイだったんだけどね。敵の同期がとれないとか(モンハンと一緒だな)描写でラグ酷いとか(ちなみにグラフィックは綺麗だ!)様々な問題で、仕方がなく2人対応にしたとか。ただ、当初の予定通りに4人coopはパッチで対応したいらしいので、まー期待したいところだなぁ。

 ま、そんな感じで楽しんでいる。マイクロソフト一押しの3部作作品ということもあって、なかなかの良作(佳作?w)ではあると思う。開発期間も長かったしw ハック&スラッシュの概念を一捻りしたシステムが個人的にはヒットかな。もうちょっとスマートにガリガリしたかった気もする。敵の種類も少ないし。移動も遅いし。といった細かい不満点もそれなりにはある。続編に期待したいところかな!

2008_08_31-1.jpg
タイトルの世界樹も、よく見ると樹木部分はコードなんだぜw

2008_08_31-2.jpg
上の画像は寂しいけど、敵も出てくる時はもりっと出てくる。でも、まーもっと出てきても良いと思う。

2008_08_31-3.jpg
死ぬとヴァルキリーが迎えに来てくれるぞ! これが、ウザいw

2008_08_31-4.jpg
ステータス画面。移動中でも売ったり強化できるのは便利。ただ、メニュー画面のアクセスが重い時がある。

2008_08_31-5.jpg
スキルはレベルアップすると得るポイントを割り振る。黄色と青色はボタンに対応して特殊な機能が発動するけど、どれか1つしか取得できない。


 Castle Crashersはクリアしたものの、まだちまっとプレイはしてるし、ゴールドにしたし(エッヘン)いつでも誘ってくれ! 登録してるフレンド少ないけどね、オレwww

 あと関係ないけど、ファミ通XBOX360が最近お気に入り。誌面のレイアウトが、スゲー「Play Online」っぽいのだ。編集が同じ人なんじゃないかと思うんだが、どうだろ?w
コメント
この記事へのコメント
カーカッカッカ!
豆腐マンの鉄人になりつつあるmeがいつでも同行しますよ?
メッセでもボイチャでも連絡入れるヨロシ。
2008/09/05(金) 02:40:55 | URL | pep4 #-[ 編集]
箱を起動してログインになっているのはPepさんだけなんだw

昨日も「うわー、もう少しで実績コンプなんだぁ」と思ってみてましたヨ。鉄人!

今はオフをしこしこプレイ中&他のゲームもありで、誘うことないかもしれないけど、誘われたら頑張るチャンピオン!

(´∀`)b
2008/09/05(金) 09:04:44 | URL | kiyu@管理人 #-[ 編集]
これさ、中古で初回版が3千円くらいでいきなり売っててワラタwww タイトルは知ってたけどとりあえず数分、考えた果てに結局買わなかった…けど後で後悔だったよー。その時に借りたDVD返すついでに、中古でいきなり新品の半額近くだったし買って帰るかぁ…アッー!!ない!?/(^o^)\wwwww

最初に買えば良かった(´;ω;`)ウッ
2008/09/08(月) 14:20:19 | URL | kusa #-[ 編集]
中古で3Kはアリだったかな! 残念! 初回は使われてなければラッキーだけど(ネットに接続してコード入力すると装備一式もらえる)まーすぐ強い装備が手に入るから関係ないっちゃーないけど(外観が気に入れば強化可能だけど)!

ボタン連打なハック&スラッシュの概念を変えたのは、個人的にはツボだったよw Diablo並に装備品手に入るし。でも、遠く及ばずな部分もあるんで、それは次回に期待ッ! なのデス。

もし入手できたら、遊びまっしょい!

(´∀`)b
2008/09/10(水) 12:04:41 | URL | kiyu@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyutomo.blog8.fc2.com/tb.php/953-f3db93ed
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。